fbpx

OSGコーポ—急落、株式売り出しで目先の需給悪化を嫌気

マネーボイス 必読の記事



急落。前日に公募による自己株式の処分38万株、引受人の買取引き受けによる売り出し21万2000株、オーバーアロットメントの売り出し8万8000株を発表しており、株式需給の悪化が懸念されているもよう。資金の使途は3.15億円を借入金の返済に、3.30億円をテレワーク関連の投資に充当するとしている。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー