fbpx

東京為替:ドル・円は反落、日本株安で円買い

マネーボイス 必読の記事




25日の東京市場でドル・円は反落。仲値にかけて5・10日に伴う国内勢の買いが優勢となり、105円54銭まで強含む場面もあった、ただ、買い一巡後は失速し、もみ合いに。夕方にかけて欧州通貨の買戻しが強まると、ドルはじり安で105円24銭まで値を下げた。

・ユーロ・円は123円15銭から122円78銭まで下落した。
・ユーロ・ドルは1.1662ドルから1.1679ドルまで値を上げた。

・17時時点:ドル・円105円30-40銭、ユーロ・円123円00-10銭
・日経平均株価:始値23,217.33円、高値23,272.67円、安値23,154.66円、終値23,204.62円(前日比116.80円高)

【要人発言】
・ビルロワドガロー仏中銀総裁
「インフレは望むレベルまで達していない」
「ECBは将来の行動のためにフリーハンドを持っている」

【経済指標】
・ユーロ圏・8月マネーサプライM3:前年比+9.5%(予想:+10.1%、7月:+10.2%)


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー