fbpx

NY外為:ポンド買い一服、離脱巡る通商交渉睨む

マネーボイス 必読の記事





NY外為市場に入りポンド買いが一服した。ポンド・ドルはロンドン市場で1.2930ドルまで上昇後は1.2871ドルで伸び悩んでいるものの底堅い。ポンド円は136円00銭から135円72銭へ弱含み。ユーロ・ポンドは0.9025ポンドまで下落後は0.9069ポンドまで上昇。

ゴーブ英内閣府担当相は会見で、「欧州委のセフコビック副委員長との会合は良好だった」とと述べた。また、北アイルランドに関して合意できると自信を表明。
ジョンソン首相の報道官によると、依然かなりの見解の相違が見られるが、合意は可能としている。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー