fbpx

東京市場はシステム障害で終日売買停止

マネーボイス 必読の記事



[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;23185.12;+0
TOPIX;1625.49;+0

[後場寄り付き概況]

 後場の日経平均は東京証券取引所のシステム障害で終日売買停止が決定したことで算出不能となっている。ランチタイム中の225先物は横ばいで推移。アジア市場は高安まちまち。為替は1ドル=105円50銭近辺で推移。午前の日経平均は東京証券取引所のシステム障害で売買停止となり、現物株の売買ができない状態が続いていた。システム障害の原因は、外部からの不正アクセスは確認できず、現時点では設備の故障であるとの見方が強いもようだ。後場の日経平均も東京証券取引所のシステム障害で終日の売買停止が決定し算出が不可能な状態が続いている。なお、日経平均先物はランチタイム中より若干上げ幅を縮小し70円高の23250円で推移している。

 セクター別の騰落上位や東証1部の売買代金上位の情報は売買中止の為に掲載不能となる。

 障害のため、株価指数、業種指数、個別銘柄の価格情報はない。
(日経平均・TOPIXは前日終値記載)
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー