fbpx

アダストリア—6-8月期は若干ながら営業黒字に回復

マネーボイス 必読の記事



アダストリア<2685>は前日に上半期の決算を発表、営業損益は44.1億円の赤字となり、前年同期比では116億円の損益悪化となった。第1四半期は47.6億円の赤字であったため、6-8月期は若干の黒字に転じる形になっている。通期の10億円の赤字予想は据え置きへ。市場予想との比較では想定線だが、ポジティブなインパクトは小さいとみられる。目先、既存店の回復が確認できるまでは見直しの動きも限定的にとどまりそうだ。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー