fbpx

日経平均は後場寄り183円安、寄り後はやや下げ渋り

マネーボイス 必読の記事



後場の日経平均は183円安で始まった。日経平均寄与度では、中外薬<4519>、ダイキン<6367>、テルモ<4543>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ファーストリテ<9983>、ファナック<6954>、TDK<6762>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、空運業、医薬品、小売業、陸運業、鉱業が値下がり率上位、非鉄金属、ゴム製品、パルプ・紙が値がりしている。

後場の日経平均は前場終値からやや下げ渋っている。日銀によるETF買いの思惑が台頭しているとの指摘もある。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー