fbpx

コスモス薬品—大幅続落、極めて高い成長期待を織り込んでいるとし国内証券が格下げ

マネーボイス 必読の記事



コスモス薬品<3349>は大幅続落。野村證券では目標株価を11500円から15000円に引き上げているが、投資判断は「ニュートラル」から「リデュース」に格下げている。現在の株価は極めて高い成長期待を織り込んでいると判断のもよう。10月から人々の生活は正常化が一段と進んでおり、第4四半期からは既存店売上の減速感が強まり、22年5月期は特需の反動減で一時的に営業減益を見込むと予想している。食品構成が大きく内食特需の剥落は避けられないとの見方。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー