fbpx

米先週分新規失業保険申請件数、予想外の減少でドル買い

マネーボイス 必読の記事





米労働省が発表した先週分新規失業保険申請件数は前週比5.5万件減の78.7万件と、前回84.2万件から増加予想に反して減少し経済封鎖が始まった3月来で最低となった。失業保険継続受給者数は837.3万人と、前回939.7万人からやはり増加予想に反して減少した。カリフォルニア州の修正などが影響した可能性がある。

ドル・円は104円63銭から104円70銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1829ドルから1.1812ドルまで下落した。

【経済指標】
・米・先週分新規失業保険申請件数:78.7万件(予想:87.0万件、前回:84.2万件←89.8万件)
・米・失業保険継続受給者数:837.3万人(予想:962.5万人、前回:939.7万人←1001.8万人)

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー