fbpx

GNI—大幅に続伸、肝線維症治療薬F351の第2相臨床試験、追加分析で肝硬変を改善

マネーボイス 必読の記事



大幅に続伸。B型肝炎ウイルス感染による肝線維症治療薬F351の第2相臨床試験終了後の最終報告をまとめたと発表している。追加分析の結果、F351が肝硬変を効果的に改善できることを示したとしている。今後、連結子会社の北京コンチネント薬業有限公司が条件付き早期承認の可能性や第3相臨床試験の実施方法など申請手続きについて中国の国家薬品監督管理局と協議する。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー