fbpx

SBSホールディングス—「物流センター厚木森の里」を2022年5月に開設

マネーボイス 必読の記事



SBSホールディングス<2384>の子会社のSBSリコーロジスティクスは29日、物流センター厚木森の里(仮称)」を、2022 年5月にオープンすることを発表。

同センターは、延床面積約1万7,400坪の大型物流拠点である。東名高速道路厚木ICから至近距離にあり、近隣エリアでは道路やICの新設が計画されるなど、利便性の向上が期待される厚木市西部エリアに位置する。首都圏のみならず東日本一帯の配送を網羅する大型のハブ拠点として、また、一気通貫型の3PLを提供する物流センターとして活用されることを想定している。

同社の3PLは、メーカー系物流子会社として培ったKAIZEN力や、最先端のLTの活用、出荷頻度や最適な作業動線を考慮した庫内レイアウト設計などに強みを持っている。VMIを含めた無駄のない物流サービスを通じコスト低減と物流品質の安定化を実現することで、高品質な物流サービスを目指す。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー