fbpx

前日に動いた銘柄 part1 ウエストHD、BASE、ディスコなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>24日終値⇒前日比
ウエストHD<1407> 4210 +250
米民主党バイデン氏が掲げる環境政策への思惑から物色つづく。

エヌ・ピー・シー<6255> 640 +9
米民主党バイデン氏が掲げる環境政策への思惑から物色つづく。

BASE<4477> 9580 +600
突っ込み警戒感からの押し目買い。

信越化<4063> 15915 +755
軒並み高の半導体関連銘柄として物色。

イーレックス<9517> 1807 +113
再生可能エネルギー関連の物色の流れ続く。

レノバ<9519> 2488 +110
再生可能エネルギー関連の物色の流れ続く。

ディスコ<6146> 32150 +1600
第4四半期から出荷増を見込んだ国内大手証券による目標株価引き上げ。

サイバーリンクス<3683> 5590 +160
好業績をきっかけに年初来高値の更新が続く。

日本電産<6594> 11930 +470
世界的なEV普及やワクチン開発進展を受けた
景気回復期待の高まりを追い風に上場来高値更新。

RSテクノ<3445> 3870 +385
海外子会社の上場準備に伴う株式一部譲渡の発表で含み益などの思惑か。

東京エレクトロン<8035> 33940 +1800
米半導体SOX指数の最高値更新が刺激材料に。

岩谷産業<8088> 5440 +270
電気自動車(EV)と並んで燃料電池車関連としての物色か。

GMOペパボ<3633> 6210 +1000
業績予想の上方修正と12月11日付での東証1部への市場変更が好感される。

ANA<9202> 2483 -49
公募増資報道受け希薄感化懸念高まる。

ニッケ<3201> 1106 +65
巣ごもり需要取り込みなど奏功し今期業績予想を上方修正。

ケネディクス<4321> 755 +100
三井住友ファイナンス&リース株式会社がSMFLみらいパートナーズ
インベストメント2号株式会社を通じて株式公開買い付け(TOB)を実施と発表。

グリムス<3150> 2562 +145
東証1部への鞍替え完了に伴い、パッシブファンドからの
資金流入などの思惑が改めて高まる形に。

マネックスグループ<8698> 364 +40
ビットコイン2年ぶりの高値更新で運営する仮想通貨取引所への恩恵に思惑高まる。

アサンテ<6073> 1479 -49
株式売出しによる需給悪化懸念。

LIXILグループ<5938> 2511 +112
事業改革の評価で国内大手証券が投資判断引き上げ。

メドピア<6095> 5590 +90
ダイレクトコミュニケーションツール「MedPeer Talk」の本格提供開始を発表。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー