fbpx

大崎電—下ヒゲ水準での踏ん張りならボトム意識も

マネーボイス 必読の記事



足元では下降する25日線に上値を抑えられる格好での調整が続いているが、昨日は出来高を伴って下落している。長い下ヒゲを残しており、下ヒゲ水準での踏ん張りがみられてくるようであれば、ボトム意識に繋がりそうである。ボリンジャーバンドでは-2σを下回ってきており、-3σに接近しており、売られ過ぎシグナルも意識されてきそうである。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー