fbpx

リログループ—急落、CB発行による潜在的な希薄化など嫌気

マネーボイス 必読の記事



リログループ<8876>は急落。2027年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の発行を発表している。社債総額は230億円で、資金使途は社債の償還資金、投資資金や事業運転資金としている。転換価額は3411円で前日終値に対するアップ率は15%。発行済み株式数に対する潜在株式数の比率は4.46%となる。株価が高値圏にあるなか、将来的な上値抑制要因になるとして、ネガティブに捉えられている。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー