安倍総理「保育士の給料を上げる」宣言は、なぜ賞賛されるのか?

shutterstock_197157710
 

「保育園落ちた日本死ね!!!」で再燃した待機児童問題。その原因の1つに深刻な「保育士不足」があります。無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者・北野幸伯さんは、安倍総理の「保育士の待遇改善を急ぐ」との宣言を評価するとともに、実際にロシアで体験した恐ろしい実体験を交えながら「日本の未来を守る保育士を守り、育てよう!」と呼びかけています。

安倍総理、「保育士の給料を上げる!」宣言

安倍総理が、「保育士の給料を上げる」ことを約束されました。

保育士の待遇「今春にも具体的な改善策」 安倍首相

朝日新聞デジタル 3月11日(金)12時20分配信

 

安倍晋三首相は11日の参院本会議で、待機児童解消に向けた保育士不足への対策として、保育士の待遇改善の具体策を今春に示す方針を明らかにした。

 

「保育園落ちた日本死ね!!!」と題した匿名ブログに端を発した一連の問題を受け、首相が給与面での保育士の待遇改善に踏み込んだのは初めて。

これは、メチャクチャ「良いこと」だと思います。なぜでしょうか?

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 安倍総理「保育士の給料を上げる」宣言は、なぜ賞賛されるのか?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい