なぜ日本人は弁当に冷凍食品を入れると「手抜き」と言うのか?

shutterstock_1046167258
 

新年度からお弁当作りを始めたという方、頑張りすぎて疲れていませんか?今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、「お弁当作りの認識」を確認した上で、具体的な作り方のコツを紹介しています。

お弁当作りの心得

さて、本日は忙しい朝のお話。

新年度が始まって一ヶ月弱。いや、平成が終わるまであと数日、令和が始まるまであと数日というべきでしょうか。ともあれ4月も中旬を過ぎましたね。新年度とともに

  • お弁当作り

が始まった方も一ヶ月弱のキャリアになったわけです。

たくさんある家事の中でも、他国の家事と比べられないくらいに

  • ハイレベル(0。0)

になってしまっているのが、日本のお弁当作りです。日本在住の外国人パパママが困るのがお弁当を日本のレベルに合わせられないことだそうですから。

このお弁当作りのために、女性は世界中で最も早く起床して家事をしているんです。知ってました?

もうね、このメルマガでも繰り返しお伝えしているように

  • やり過ぎ家事は止めた方がいい

ですよ。日本には、みんなが止めたいと思っているのになぜか誰も言い出せず止められないことってたくさんありますよね。そのひとつがコレなんだと思うんです。

まず、基本的にお弁当作りに対する認識を改めましょう。認識のキホンは

  • 作りさえすれば上等

です。作りさえすれば、ですよ。

  • 栄養とか
  • 手作りとか
  • 彩りとか
  • キャラとか
  • いつも違うメニューとか

もう、そういうことはぜーーーーーーんぶ

  • ヨユーがあり余ったら
  • やってあげてもいい

ことだと言い聞かせてください。

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • なぜ日本人は弁当に冷凍食品を入れると「手抜き」と言うのか?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい