昭恵夫人の“お友達”逮捕者8人目。奔放すぎる人脈が仇 「令和のバブル男」が給付金詐欺で逮捕

2021.02.08
1407
by tututu
shutterstock_284712425
 

安倍晋三前首相の妻である昭恵夫人の友人のラッパーが、1月下旬に持続化給付金詐欺の疑いで逮捕されていたことがわかった。週刊ポストが報じた。逮捕されたのは、ラッパーで実業家のTOMORO氏で、国の持続化給付金を騙し取った疑い。TOMORO氏はタレント・加藤紗里の元カレだったことでも知られている。

昭恵夫人のお友達で加藤紗里の元カレが詐欺容疑で逮捕

昭恵夫人の“お友達”が逮捕されるのはこれで何人目だろうか?

もちろん昭恵夫人が犯罪そのものに直接関係はしていないものの、その自由すぎる交友関係はいかがなものか。ファーストレディではなくなったとはいえ、疑問視せざるを得ない。

【関連】東京五輪で日本が世界に恥を晒す「ドラクエリスク」とは?すぎやまこういちのLGBT差別に重大懸念、“物理テロ”発生を危惧する声も

逮捕されたTOMORO氏は東京六本木で焼肉店「焼肉朋ちゃん」を開業させたり、映像制作会社を経営する実業家。その派手な生活ぶりから、“令和のバブル男”を自称し、赤坂や六本木の高級店を連日ハシゴして豪遊する様子をSNSに投稿していた。

その一方、ラッパーとしても活動し、セクシー女優の明日花キララをプロデュースするなど、多方面で活躍をみせていた。

TOMORO氏の今回の逮捕容疑は持続化給付金詐欺。実行犯は未成年の男性で逮捕されており、TOMORO氏は指南役だったとみられているという。

【関連】上白石萌音、“容姿イジリ”でメンタル崩壊寸前。アンチ急増で言葉の刃に傷心、順風満帆の裏で抱える苦しみに心配の声

昭恵夫人のお友達 逮捕者は少なくてもこれで8人目

昭恵夫人の交友関係の広さがまた仇となった。

昭恵夫人とTOMORO氏は共通の友人が主催したパーティーで知り合ったとされ、昨年2月に官邸で開かれた昭恵夫人主催のランチ会にもゲストとして招かれていた。

その際、白いロールス・ロイスで官邸に乗り付けたことをTOMORO氏は自身のSNSで明らかにしていた。

【関連】小島瑠璃子、嫌われる女への転落。『キングダム』作者と破局、50億円セレブ妻は泡と消え“好感度だだ落ち”しただけの末路

また、昨年6月には自称経営コンサルタントの50代男性が労働基準法違反の疑いで逮捕。男には“半グレ”としての裏の顔があり、傷害容疑や恐喝容疑などで逮捕歴がある札付きの悪だった。

さらに、2019年5月に大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたKAT–TUNの元メンバー・田口淳之介も、昭恵夫人と一緒にゴルフを楽しんだこともある仲だったといわれている。

彼ら3人を含めると、昭恵夫人のお友達で逮捕された人物は“8人”。これは逮捕報道があっただけの数で、実際にはもっと多いかもしれない。

総理大臣を辞めてもなお夫の足を引っ張る昭恵夫人。その軽率な行動はこれからも治ることはなさそうだ。

【関連】横浜流星のファン離れが加速?『着飾る恋』で向井理に完敗、人気低迷で俳優生命の危機、熱愛報道が致命傷の恐れも

Twitterの反応

【関連】「赤木ファイル」で露呈した麻生大臣と財務省“遺族冒涜”の悪逆非道

image by: Drop of Light / Shutterstock.com

print
いま読まれてます

  • 昭恵夫人の“お友達”逮捕者8人目。奔放すぎる人脈が仇 「令和のバブル男」が給付金詐欺で逮捕
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け