佐藤健、本田翼を“ヤリ捨て御免”で上白石萌音と電撃婚か。元カノ斬りをよそに『るろうに剣心』大ヒット

2021.04.26
38
by tututu
佐藤健_4月
 

俳優・佐藤健(32)が主演する映画『るろうに剣心 最終章 The Final』が4月23日に公開した。第1作「るろうに剣心」の撮影が開始された2011年から、今年で10年。「人生をかけて全うした」と語るだけに、剣心役は佐藤にとっては俳優生命を捧げてきた作品だ。その一方、大役を終えたことで、佐藤が結婚に向けて動き出したとの見方も出てきている。

映画『るろうに剣心』が大ヒットの予感

人気コミックを原作とした同作は、かつて“人斬り抜刀斎”として恐れられていた過去を持つ剣心(佐藤健)が、維新後の新時代の悪と戦い続ける物語。「最終章」では、そんな剣心が自ら生み出してしまった最恐の敵・縁との対決が最大の見どころとなる。

興行収入52億円の大ヒットを記録した前作『るろうに剣心 京都大火編』の初日の興行収入2.3億円を超え、シリーズ最大のオープニングスタートを切った。

誰も体験したことのない衝撃的なスピードで繰り広げられる圧倒的な超高速アクションと、心を揺さぶる人間ドラマが融合したエンターテイメントに日本だけでなく世界中が熱狂。

これまで北米、イギリス、香港、韓国、台湾、フィリピンなどヨーロッパ・アジア諸国を含む世界100ヶ国以上で配給、世界50以上の国際映画祭に出品された超大作だ。

今作は約10年の月日を経て完結する映画シリーズとあって、佐藤の気合いの入れようも相当なもの。テレビ局を横断してさまざまな番組に出演し、映画の宣伝に奔走した。

【関連】近藤真彦は“不倫継続中”の愚か者。5000万円捨てても「別れたくない」、ジャニーズ退所の呆れた理由に東山紀之も激怒

佐藤健の結婚“におわせ”が顕著に

映画『るろうに剣心 最終章 The Final』公開を前に、4 月に入ってから佐藤健はテレビに出まくった。普段はバラエティ番組に出演することがないだけに、ファンにとってはたまらない時間となったようだ。

当たり障りないコメントに終始し、番宣だけをする俳優が多いのに対し、佐藤はサービス精神も旺盛。出演した番組の中で、知られざるエピソードを多数披露した。

25日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した佐藤は、高校時代はまったく“モテなかった”、青春時代の闇を赤裸々に告白。

クールキャラで通していた佐藤は「休み時間は席を立たなかったり、授業中寝てたり」したといい、周囲から怖がられる存在だったという。

その結果、彼女ができないどころか、「誰一人声も掛けられず、女性のアドレス一人も交換できなかった」と苦い青春時代を振り返った。

また、22日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)では、岡村隆史(50)から「いやモテるやろうからなぁ」と聞かれると、佐藤は「人並みにフラれたこともありますよ。『他に好きな人ができた』と言われたこともあります」と意外なエピソードを披露した。

中でも注目されたのが結婚について。

佐藤は「何歳で結婚するのがベストなんだろう」という悩みはあるものの、「将来的にはいつかしたい」と答えた。

実は昨年あたりから、事あるごとに結婚について言及するようになった佐藤。ライブ配信アプリ「SUGAR」でファンと生電話を行った際、「35歳までに結婚をする」と宣言している。

【関連】吉岡里帆、“華麗なる”生バストを披露。濃密ラブシーンの官能演技にファン歓喜、艶系に転身で脱“低視聴率”女優へ

こうした佐藤の発言を受け、ファンの間では「結婚におわせいではないか」との声が上がり、結婚に関する話を小出しにし、少しずつ準備を進めているのではといった観測が出ている。

実際にここ最近の佐藤の行動が結婚に向けて動いているような向きも出始めてきた。

print
いま読まれてます

  • 佐藤健、本田翼を“ヤリ捨て御免”で上白石萌音と電撃婚か。元カノ斬りをよそに『るろうに剣心』大ヒット
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け