トヨタ初の女性工場長退職へ=勤続28年、マーシャルさん-米

2019.09.27
0
by 時事通信

トヨタ自動車初の女性工場長、ミリー・マーシャルさん(同社提供)

トヨタ自動車初の女性工場長、ミリー・マーシャルさん(同社提供)

 【ニューヨーク時事】の米国法人は26日、全世界のトヨタの工場で初の女性トップとなったミリー・マーシャルさん(59)が11月1日付で退職すると発表した。トヨタは声明で、28年間の勤続に謝意を示すとともに、「揺るぎない情熱を持って理工系分野で女性を指導、育成した。トヨタに素晴らしい足跡を残した」(幹部)とたたえた。
 マーシャルさんは1991年、ケンタッキー工場の情報システム部門に専門職として入社。アラバマ工場での勤務を経て、2014年にエンジンや変速機を手掛けるウェストバージニア工場の工場長に就任した。17年からはスポーツ用多目的車(SUV)「ハイランダー」などを生産するインディアナ工場のトップを務めている。(2019/09/27-08:31)

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)