楽天、無料サービスの募集開始=5千人限定、本格参入は来春-携帯電話事業

2019.10.01
0
by 時事通信

 は1日、携帯電話事業で無料サービスの利用者募集を始めた。東京、名古屋、大阪などの大都市圏に住む5000人に絞って、10月中にサービスを始める。ネットワークの安定性を確認するのが狙いで、本格的なサービス開始は来春に遅れる見通しだ。
 申し込みはインターネットのみで7日まで受け付ける。東京23区、名古屋市、大阪市、神戸市に住む18歳以上が対象。楽天が指定するスマートフォンを保有していれば、契約者は2020年3月末まで無料で通話とデータ通信ができる。
 楽天は10月1日に携帯電話事業に参入すると表明していたが、準備が間に合わず、本格サービスの実施を延期。具体的な時期も公表していない。三木谷浩史会長兼社長は9月6日の記者会見で「1カ月後かもしれないし、3カ月後かもしれない」と述べるにとどめた。(2019/10/01-13:31)

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)