神戸鋼、9月中間に特損108億円計上へ=保有株値下がりで

2019.10.01
0
by 時事通信

 は1日、保有している上場株式が大きく値下がりしたため、減損処理による評価損が108億円発生すると発表した。2019年9月中間連結決算に特別損失として計上する。同社は、評価損を計上する上場株式の銘柄を明らかにしていない。(2019/10/01-14:24)

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)