スズキ、減収減益に=インド市場の低迷響く-今期見通し

2019.10.10
0
by 時事通信

 は10日、2020年3月期の連結業績見通しを下方修正した。前期比で増収増益を見込んでいたが、主力のインド市場の低迷が響き、一転して減収減益となる。20年3月期の売上高は前期比9.6%減の3兆5000億円、営業利益は38.3%減の2000億円。(2019/10/10-18:46)

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    (副業アカデミー)