参院選「合憲」3件に=3倍の「1票格差」-大阪高裁など

2019.10.29
0
by 時事通信

「1票の格差」訴訟で大阪高裁の「合憲」判決を受け、不条理な判決を意味する「ガリレオ判決」と書かれた紙を掲げる原告グループ=29日午後、大阪市北区

「1票の格差」訴訟で大阪高裁の「合憲」判決を受け、不条理な判決を意味する「ガリレオ判決」と書かれた紙を掲げる原告グループ=29日午後、大阪市北区

 「1票の格差」が最大3.00倍だった今夏参院選は違憲として、弁護士らが各地の高裁・高裁支部に選挙無効を求めた訴訟の判決で、大阪高裁と名古屋高裁金沢支部は29日、いずれも「著しい不平等状態ではない」などと格差を「合憲」と判断、請求を棄却した。一連の訴訟で言い渡された判決は計5件で、「合憲」が3件、「違憲状態」が2件となった。
 大阪高裁の石井寛明裁判長は「格差を是正しながら、他の政策目的と調和する具体的な制度を見いだすことは容易でない」と指摘。名古屋高裁金沢支部の田中寿生裁判長も制度を改める難しさに理解を示し、「国会の是正の決意が失われたとは言えない」などと述べた。(2019/10/29-15:36)

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    (副業アカデミー)