東芝、機器連携で企業連合=100社目標、IoT自在に

2019.11.05
0
by 時事通信

 は5日、異なるメーカーの家電製品などを連携して動かせるようにするための企業連合を2020年3月に設立する計画を発表した。既になど9社から賛同を得ており、業種を横断する100社規模の連合を目指す。
 IoT(モノのインターネット)技術を活用し、消費者がスマートフォンのアプリで機器を自在に連携させられるようにする。
 設立する企業連合は「ifLink(イフリンク)オープンコミュニティ」で、一般社団法人の形を想定。20年度から本格的に活動する。(2019/11/05-21:02)

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    (副業アカデミー)