P&G、海洋プラごみを洗剤容器に再利用 日用品で国内初

2019.11.06
0
by 時事通信

 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&Gジャパン、神戸市)は6日、長崎県の海岸で集めた海洋プラスチックごみを容器の原料に使った食器用洗剤「ジョイ オーシャン プラスチック」を発売すると発表した。同社によると、海洋プラごみを再利用した日用品は国内初。
 回収したペットボトル約6トンを再生し、55万本を生産。9日以降、全国のスーパーやドラッグストアに出荷する。想定価格は通常の商品と同程度の173円前後。在庫がなくなり次第販売を終える。
 海洋プラごみは汚れや劣化が多く、再利用が進んでいない。耐久性を確保するため、同社は海洋プラごみの使用をボトル原料の約25%にとどめ、残りは新品のプラスチックなどで補った。(2019/11/06-16:29)

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    (副業アカデミー)