ドコモ、5Gで高精細な映像配信 顧客獲得へサービス強化

2020.01.22
0
by 時事通信

「5G」新サービスの発表会見で、「SixTONES」と「Snow Man」のメンバーに囲まれ撮影に応じるドコモの吉沢和弘社長(中央)=22日午後、東京都江東区

「5G」新サービスの発表会見で、「SixTONES」と「Snow Man」のメンバーに囲まれ撮影に応じるドコモの吉沢和弘社長(中央)=22日午後、東京都江東区

 は22日、次世代通信規格「5G」を今春実用化するのを前に、新たなサービスを3月に始めると発表した。スマートフォン向けにコンサートや演劇、スポーツイベントの高精細な映像を配信する。高速大容量のデータ送信が可能になる利点を生かしてサービス内容を強化し、新規顧客の獲得を狙う。
 新サービス「新体感ライブ CONNECT」では、会場に高画質の8Kカメラを複数設置して360度のVR(仮想現実)映像を配信。利用者は自分の好きな角度からも視聴できる。価格はイベントごとに設定。3月18日に体験イベントを開催する。ドコモの吉沢和弘社長は「5Gならではの体験を提供したい」と述べた。(2020/01/22-20:16)

print

人気のオススメ記事

  • PR 我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    (PR:株式会社ウェイブダッシュ)