ヤフー・LINE統合、来年3月に コロナで審査に遅れ

2020.08.03
0
by 時事通信

 ヤフーの親会社Zホールディングス(HD)は3日、無料対話アプリ大手との経営統合が来年3月ごろになる予定だと発表した。当初は今年10月の統合を計画していたが、新型コロナウイルス感染拡大により各国・地域の統合審査手続きが長引き、半年近く遅れる格好となった。
 ZHDを傘下に置くなどは3日、米国と台湾、韓国の独禁法当局審査が完了し、日本の公正取引委員会の審査も近く完了する見通しだと表明。経営統合に向けたLE株式のTOB(株式公開買い付け)を4日~9月15日に実施すると発表した。当初は5~6月に開始する予定だった。買い付けはソクとLE親会社が共同で実施。取得額は予定通り1株5380円とした。(2020/08/03-20:24)

print

人気のオススメ記事

  • PR コロナ波乱相場に成果報酬型で投資助言!元証券ディーラーの推奨銘柄は
    コロナ波乱相場に成果報酬型で投資助言!元証券ディーラーの推奨銘柄は
    (PR:G&Dアドヴァイザーズ)