「次の首相」石破氏トップ維持 自民支持層でも

2020.08.14
0
by 時事通信

 時事通信の8月の世論調査で、次の首相にふさわしい人物を尋ねたところ、自民党の元幹事長が24.6%でトップだった。同じ質問をした2月調査でも石破氏は1位で、支持は3ポイント上昇。自民党支持層に限ってみても石破氏が首相を10ポイント以上引き離して首位だった。
 2位は環境相(12.3%)で、3位は安倍氏(9.2%)。上位3人の順位は2月と変わらなかったものの、小泉、安倍両氏は支持の割合が減り、石破氏との差が広がった。
 「ポスト安倍」候補に取り沙汰される他の閣僚らでは、防衛相が4位(7.8%)に浮上。5位に自民党の政調会長(6.0%)、6位に官房長官(4.5%)と続き、外相は10位(0.8%)だった。
 自民党支持層では、首位の石破氏が28.5%、2位の安倍氏は18.0%。小泉氏は11.1%で3位となった。
 調査は7~10日に、新型コロナウイルスの影響を考慮した沖縄県を除く全国の18歳以上の男女1977人を対象に実施。有効回収率は63.7%。(2020/08/14-17:08)

print

人気のオススメ記事

  • PR コロナ波乱相場に成果報酬型で投資助言!元証券ディーラーの推奨銘柄は
    コロナ波乱相場に成果報酬型で投資助言!元証券ディーラーの推奨銘柄は
    (PR:G&Dアドヴァイザーズ)