日本郵政を行政指導 ゆうちょ銀不正引き出しで―総務省

2020.10.01
0
by 時事通信

 の口座から提携する電子決済サービスを通じて不正に貯金が引き出された問題で、総務省は1日、親会社のを行政指導したと発表した。郵政グループ内で重要情報の迅速な共有を徹底するよう求め、11月10日までに対応状況を報告するよう要求した。
 総務省は日政の増田寛也社長に対する文書で「顧客本位のサービスを徹底できず、迅速な情報公表が行われなかったことが、被害の発生・拡大につながった」と指摘した。(2020/10/01-19:01)

print

人気のオススメ記事

  • PR 米大統選相場を味方につける。withコロナ時代の今こそ投資家デビューを
    米大統選相場を味方につける。withコロナ時代の今こそ投資家デビューを
    (PR:岡三オンライン証券)