東京五輪、海外観客受け入れ見送り 政府調整、月内にも決定

2021.03.03
0
by 時事通信

 政府は今夏の東京五輪・パラリンピックについて、海外からの観客受け入れを見送る方向で調整に入った。国際オリンピック委員会(IOC)などと協議の上、月内にも正式決定する。関係者が3日、明らかにした。
 国内の新型コロナウイルス感染拡大が続く中、海外からの観客受け入れに慎重な国内世論を考慮。五輪を確実に開催するため、水際対策を徹底する必要性も重視した。
 国内の観客受け入れについては、規模を含め引き続き検討する。政府関係者は「現時点で無観客は想定していない」と強調した。
 政府は昨年12月、東京五輪の新型コロナ対策に関する中間整理を公表し、海外からの観客受け入れについて、今春にも決定する方針を示していた。これに関し、首相は3日夜、記者団に「IOC、東京都、組織委員会と連携しながら、政府として手伝いたい」と述べた。(2021/03/03-23:09)

print

人気のオススメ記事

  • PR 最大115万円の補助金も!電気自動車に乗り換えるなら今が絶好のチャンス
    最大115万円の補助金も!電気自動車に乗り換えるなら今が絶好のチャンス
    (PR:株式会社ゼロホーム)