みずほ銀でまた障害 定期預金、一時預け入れできず

2021.03.07
0
by 時事通信

 みずほ銀行は7日、現金自動預払機(ATM)とインターネットバンキングで一時、定期預金の預け入れができなくなったと明らかにした。カードローンのプログラム更新作業に伴い、不具合が発生。同日午前8時ごろから午後1時半ごろまで利用できなくなる事象が起きた。
 今回のトラブルでは、ATMからキャッシュカードや通帳が戻らなくなるような被害は発生しなかったという。普通口座への預け入れや残高照会など他のサービスは通常通り利用できた。2月末の大規模システム障害を受け、支店に行員を待機させており、大きな混乱はなかったという。同行は「お客さまにご迷惑をお掛けし、おわび申し上げます」(広報)としている。(2021/03/07-21:13)

print

人気のオススメ記事

  • PR 最大115万円の補助金も!電気自動車に乗り換えるなら今が絶好のチャンス
    最大115万円の補助金も!電気自動車に乗り換えるなら今が絶好のチャンス
    (PR:株式会社ゼロホーム)