東芝、臨時取締役会開催へ 14日、買収提案協議

2021.04.13
0
by 時事通信

 が14日に臨時取締役会を予定していることが13日、分かった。東芝は英投資ファンドCVCキャピタル・パートナーズから買収提案を受けており、今後の対応などを協議するとみられる。
 CVCが6日に行った初期提案では、1株当たり5000円の買い取り価格を提示。7月にもTOB(株式公開買い付け)を実施し、10月の上場廃止を見込んでいる。官民ファンドのや日本政策投資銀行などの参加も想定する。(2021/04/13-22:10)

print

人気のオススメ記事

  • PR 自宅のローンを払い終えるか心配な家族が選んだ「なるほど」な選択肢
    自宅のローンを払い終えるか心配な家族が選んだ「なるほど」な選択肢
    (PR:SBIスマイル)