造船業の国際競争力強化 中韓に対抗、改正法成立

2021.05.14
0
by 時事通信

 国内の造船・海運業への財政支援を柱とする改正造船法などが14日の参院本会議で全会一致で可決、成立した。業界の国際競争力を強化し、低価格競争を繰り広げる中国、韓国に対抗するのが目的。
 改正法によると、造船会社が事業再編や生産性向上に役立つ投資案などを盛り込んだ計画を作成し、国土交通相が認定すれば、税制優遇や補助金支給、低利融資などの支援が受けられる。(2021/05/14-10:31)

print

人気のオススメ記事

  • PR 知らなきゃ損?想定より300万も不動産を高く売る、賢い方法
    知らなきゃ損?想定より300万も不動産を高く売る、賢い方法
    (PR:ウェイブダッシュ)