「ファスト映画」で3人逮捕 全国初、著作権法違反容疑―宮城県警

2021.06.23
0
by 時事通信


宮城県警本部

宮城県警本部

 映画を無断で10分程度に編集した「ファスト映画」を動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿したとして、宮城県警は23日、札幌市の無職高瀬拳也容疑者(25)ら男女3人を著作権法違反容疑で逮捕した。県警によると、ファスト映画の投稿による逮捕は全国初。
 高瀬容疑者は「やったことに間違いないが、一部の作品は思い出せない」と容疑を一部否認し、他の2人は認めているという。
 逮捕容疑は昨年6月7日~7月21日ごろ、映画会社などが著作権を有する映画5本を短縮編集し、無断でユーチューブに投稿した疑い。
 県警は、高瀬容疑者らがファスト映画を100本以上投稿したとみている。県警の捜査員が昨年7月、サイバーパトロールで動画を発見し、業界団体「コンテンツ海外流通促進機構」(東京)などと連携して容疑者を特定した。
 同団体によると、今月14日までに、55のアカウントから同様の動画がユーチューブに投稿された。総計約4億7700万回再生され、被害額は約960億円と試算されているという。(2021/06/23-23:18)

print

人気のオススメ記事

  • PR 300万アップも夢じゃない。いまある不動産をより高く売る方法
    300万アップも夢じゃない。いまある不動産をより高く売る方法
    (PR:ウェイブダッシュ)