TOB期限延長、回答先送り 新生銀との対立続く―SBI

2021.09.28
0
by 時事通信


SBIグループ(上)と新生銀行のロゴマーク

SBIグループ(上)と新生銀行のロゴマーク

 インターネット金融大手SBIホールディングスは28日、新生銀行へのTOB(株式公開買い付け)期限延長を求めた同行に対し、回答を先送りすると表明した。一方、新生銀が、TOBについて株主価値を損なう恐れがあると主張する具体的な理由の説明を改めて求めた。
 SBIは新生銀からの質問に対する回答として同日公表したが、対立の構図に変化はない。(2021/09/28-20:03)

print

人気のオススメ記事

  • PR 衆院選はこれで完璧!誰かに言いたくなる最強の選挙マメ知識とは
    衆院選はこれで完璧!誰かに言いたくなる最強の選挙マメ知識とは
    (PR:東京都選挙管理委員会)