青森で震度5強 2人けが―気象庁

2021.10.06
0
by 時事通信


気象庁=東京都港区

気象庁=東京都港区

 6日午前2時46分ごろ、岩手県沖を震源とする地震があり、青森県階上町で震度5強の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは56キロ。地震の規模(マグニチュード)は5.9と推定される。津波はなかった。
 青森県などによると、同県八戸市で60代女性が肩に軽いけがをしたほか、岩手県岩手町で80代女性が落ちてきたテレビに当たって軽傷を負った。
 気象庁は、揺れの強かった地域で落石や崖崩れなどの危険性が高まっているとし、1週間程度は震度5強程度の地震に注意するよう呼び掛けた。
 主な各地の震度は次の通り。
 震度5強=青森県階上町
 震度5弱=青森県八戸市、南部町、盛岡市
 震度4=青森県三沢市、六戸町、岩手県二戸市、八幡平市、滝沢市
 震度3=青森県十和田市、岩手県大船渡市、北海道函館市、宮城県気仙沼市、秋田県能代市。(2021/10/06-10:33)

print

人気のオススメ記事

  • PR お金に悩む日々よ、さらば。住宅ローン返済を無理なく減らせる暮らし方
    お金に悩む日々よ、さらば。住宅ローン返済を無理なく減らせる暮らし方
    (PR:SBIスマイル)