鹿児島・悪石島で震度5強 けが人なし―気象庁

2021.12.09
0
by 時事通信


【図解】鹿児島県十島村で震度5強

【図解】鹿児島県十島村で震度5強

  • トカラ列島近海で起きた地震について説明する気象庁の束田進也地震津波監視課長=9日午後、東京都港区
  • トカラ列島近海で起きた地震で、悪石島にある売店の棚から崩れ、散乱する商品=9日午後、鹿児島県十島村(同村提供)

 9日午前11時5分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、鹿児島県十島村の悪石島で震度5強の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは14キロ、地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定される。この地震で津波は観測されなかった。十島村役場によると、悪石島には住民ら75人がいるが、けが人など人的被害はなかった。
 気象庁の束田進也地震津波監視課長は記者会見し、この地域では過去にも地震活動が続いたことがあったと指摘。「当面の間、震度5強程度の地震に注意してほしい」と話した。
 トカラ列島近海では4日正午ごろから地震活動が活発になり、9日午後6時までに震度1以上の地震が248回発生した。気象庁が注意を呼び掛けていた。
 悪石島簡易郵便局の津波古香織局長(43)は震度5強を観測した地震について、「縦と横の揺れが20秒ほど続き、棚から消毒液が3本落ちたが、けがはなかった」と落ち着いた様子で話した。
 この地震による主な各地の震度は次の通り。
 震度5強=鹿児島県十島村
 震度3=鹿児島県奄美市。(2021/12/09-19:03)

print

人気のオススメ記事

  • PR 少しでも高く売りたい…不動産売買で知っておきたい便利な査定術
    少しでも高く売りたい…不動産売買で知っておきたい便利な査定術
    (PR:ウェイブダッシュ)