日豪首脳、安保協力を強化 インド太平洋で連携

2022.05.24
0
by 時事通信


首脳会談で握手する岸田文雄首相(右)とアルバニージー豪首相=24日午後、東京・元赤坂の迎賓館(代表撮影)

首脳会談で握手する岸田文雄首相(右)とアルバニージー豪首相=24日午後、東京・元赤坂の迎賓館(代表撮影)

 首相は24日、オーストラリアのアルバニージー首相と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。ロシアのウクライナ侵攻を非難し、「インド太平洋で同じようなことを決して起こさせてはならない」との認識を共有。覇権拡大を図る中国を念頭に、「自由で開かれたインド太平洋」実現に向けた連携促進で合意し、日豪の安全保障協力強化を申し合わせた。
 席上、岸田首相は総選挙での勝利に祝意を伝達。「地域の安保環境が一段と厳しくなる中、特別な戦略的パートナーシップを一層強化することが求められる」と表明した。アルバニージー首相は「政権交代があったが、豪州の外交政策に抜本的変化はない。インド太平洋地域における協力をより深めていきたい」と応じた。(2022/05/24-20:11)

print

人気のオススメ記事