メールマガジンカテゴリ分類 (2019/01/14 04:51:16 更新)
  1. メルマガランキング

  2. カテゴリ別総合ランキング

行政・政治・地域情報で、先週1週間の間に1回以上発行されたメールマガジンの発行部数ランキングです。

会員規約 登録前に必ずお読みください。登録した方には、まぐまぐの公式メールマガジン(無料)をお届けします。

1位
殿堂入り 樋渡啓祐のワークライフスタイル
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 団体
  3. 団体全般
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
前武雄市長1969年佐賀県武雄市朝日町生れ。武雄高校から、東京大学へ進み、経済学部を卒業後、旧総務庁に入る。内閣府参事官補佐、総務省課長補佐、高槻市市長公室長などに任じられる。総務省大臣官房秘書課課長補佐を最後に同省を退職。2006年に武雄市長選に出馬し当選。当時の全国最年少市長として脚光を浴びる。以来、2014年12月まで8年8ヶ月の在職中に、様々な改革に取り組む。テレビドラマ『佐賀のがばいばあちゃん』のロケ誘致をはじめ、多くのユニークなアイデアで市の活性化を実現。なかでも2013年4月にカルチュア・コンビニエンス・クラブが運営を受託し、新装オープンをした武雄市図書館は画期的な公共施設として全国的に話題となる。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

今まで地方創生そのものを書いてきましたこちらのメルマガですが、質問では、パーソナルな仕事の仕方などが多いので、ワークスタイルを中心に書きますね。

総務省、沖縄、高槻市役所、武雄市長時代と今。ペーペーから中間管理職を経て、部長を経験し、トップを務め、そして起業家をしている人間はなかなかいないと思います。

「働き方改革」が我が国の最重要課題になってきている中、時宜を得ているのかもしれません。地方創生を含む仕事は、プラットフォームにワークスタイルがあって、その根っこにライフスタイルがあると思ってきました。今まで書くべき事を書いてきましたが、これからもっと自由に書きたいことを書いてきます。

  • 0001649063
  • 540円/月(税込)
  • 2019/01/07
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 1/2回
  • 毎月 第1月曜日・第3月曜日(年末年始を除く)
2位
殿堂入り ごまめの歯ぎしり 応援版
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

衆議院議員河野太郎を支援していただける方のためのメルマガです。マスコミの報道の裏側で起きていることや政策の解説など、河野太郎の考えをお伝えします。たまに写真が載ったりします。また、応援版の読者の皆様を対象とした報告会を開催します。ご期待ください。

  • 0001339330
  • 540円/月(税込)
  • 2019/01/13
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 不定期
3位
石川ともひろの汚名返上!第三章
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1973年06月18日 
発行者経歴
1973年北海道足寄町生まれ。函館ラサール高校、早稲田大商学部卒。96年2月から2005年7月まで小沢一郎秘書。同年衆院選で北海道11区から民主党公認で立候補して中川昭一氏らを相手に落選、07年3月に繰り上げ初当選。09年再選。10年1月、政治資金規正法違反容疑で逮捕、同年2月に起訴。12年12月、三選。同年5月、議員辞職。2017年10月、妻・香織が衆院議員に初当選。同月、公民権が回復。政界復帰に向け、コツコツと活動中!!! 著書『悪党』は5万部を超える大ヒット作に。そのほか、『雑巾がけ』など著書多数。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

「代打でホームランを打ってくれたんだから、しばらく四番に座ってもらわないと」。

ピンチヒッターの妻が議員になって、まさかのイクメン宣言!?

住み込み秘書として、側近議員として、小沢一郎に仕えた約20年を赤裸々につづった著書『悪党』や『雑巾がけ』などヒット作を輩出し続けた不撓不屈の政治家・石川知裕の有料メルマガです(11年9月創刊)。

2017年10月に公民権が回復し、いよいよ政界復帰に向けて活動を再開。衆院議員一年生の妻・香織に負けじと、装いを新たに「第三章」をスタートいたしました。

汚名返上に向けた臥薪嘗胆の日々を、「炎上覚悟!」でみなさまと共有させていただきます。

  • 0001333734
  • 864円/月(税込)
  • 2019/01/13
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 2/4回
  • 毎月 第1日曜日・第2日曜日・第3日曜日・第4日曜日(年末年始を除く)
4位
三宅雪子の「こわいものしらず」
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1965年03月05日 
発行者経歴
逗子久木小・中学校、桐朋女子高、玉川学園女子短大、共立女子大を卒業、フジテレビに21年間勤務。福祉を志し政治の世界へ。2009年衆議院選挙群馬4区にて福田元総理に挑み、比例復活当選。2012年衆議院選挙千葉4 区にて野田総理に挑戦。衆議院時代は予算委員、厚生労働委員。福祉や社会保障問題への考え方や取り組みを語った『福祉と私』を2012年末に出版。祖父:石田博英(石橋 内閣官房長官、元労相)父:三宅和助(外交官 元シンガポール大使 中近東アフリカ局長)現在、専門分野の福祉・雇用の問題を中心に「支え合う社会」を目指し活動している。 
このメールマガジンに対してひとこと
現在、ツイッターでは日々のできごとを広く発信していますが、このメールマガジンでは、140文字の枠をこえて、普段なかなか書ききれないことをつづりたいと思います。 
発行者プロフィールを閉じる

3年3ヶ月の与野党国会議員の経験を生かして、毎日取材。政治・社会とジャンルを問わず斬り込む「こわいものしらず」なコラムです。時事ネタ中心。5つの様々なテーマでコラムをお届けします。読みやすくわかりやすいメルマガです!

  • 0001616559
  • 864円/月(税込)
  • 2019/01/11
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 2/3回
  • 毎月 第1金曜日・第2金曜日・第4金曜日
5位
長尾たかしの「国会へ戻るまでに、これだけは言っておきたい」
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1962年11月29日 
発行者経歴
昭和61年立命館大学経営学部卒業、明治生命入社。大前研一主催「一新塾」で政治を学ぶ。平成14年17年間のサラリーマン生活にピリオドを打ち政治活動を開始。2度の落選、7年間の浪人生活を経て、平成21年8月第45回衆議院選挙大阪14区選挙区で136,798票を得て初当選。厚生労働委員会理事など主に社会保障分野で活動する一方、領土議連事務局長として、竹島東京集会、尖閣諸島沖洋上視察を実行。他、ダライラマ法王初の国会演説会等も企画し若手保守政治家として尽力。党内の人権擁護法案、外国人地方参政権推進には一貫して反対を続け、党内の憲法防衛議論の不毛性を理由に平成24年11月16日衆議院解散直後、民主党を離党し、第46回衆議院選挙に無所属で立候補。同年12月13日安倍晋三自民党総裁が選挙応援演説に地元入りした際、追加公認のサプライズを発表し、自民党公認候補として戦うも惜敗。捲土重来を期す。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

日本全国の国士のみなさま。
そろそろホントウの話をしませんか。
そして、正しい世論をつくりませんか。

“閨閥”と“財閥”。これらに包囲された既存メディアは、遠慮と怠慢から現実を直視しようとせず、国民を誤った方向に導いております。

もうガマンは限界です。

志ある国民が集い、自由闊達な議論を通して正しき道を模索する言論空間“智閥”。その設立メンバーになりませんか。メディアが入り込めない国家の聖域に漂う空気や息づかいを克明に描き、読者のみなさまと共有させていただきます。

もはや、これはメルマガでは終わりません。

  • 0001597552
  • 864円/月(税込)
  • 2019/01/07
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 1/4回
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日(年末年始を除く)
6位
武士道瓦版『党(なかま)への遺 言』
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 団体
  3. その他
表紙
発行者
生年月日
2018年07月27日 
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

一般社団法人「武士道」が発行するメールマガジン。
特別顧問を務める与国秀行の、メルマガ限定スペシャルメッセージや、動画配信情報、講演会などのイベント情報を始め、さまざまな情報をお届けいたします。

  • 0001683889
  • 324円/月(税込)
  • 2019/01/07
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 1/1回
  • 毎月 7日(年末年始を除く)
7位
浜田かずゆきの『ぶっちゃけ話はここだけで』
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1953年03月17日 
発行者経歴
国際政治経済学者。前参議院議員。米ジョージ・ワシントン大学政治学博士。『ヘッジファンド』、『ハゲタカが嗤った日』、『快人エジソン』、『未来ビジネスを読む』等のベストセラー作家。総務大臣政務官、外務大臣政務官、2020年東京オリンピック・パラリンピック招致委員会委員、米戦略国際問題研究所主任研究員、米議会調査局コンサルタントを歴任。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

かつて人気を博したニッポン放送オールナイトニッポンの「世界びっくりニュース」を彷彿とさせるべく、
フランクな語り口で、知られざる内外の『ぶっちゃけ話』をお届け致します。

例えば…
① 「爆買い」中国人観光客を上回る金額を日本で消費している国がある!?
② 「発明王エジソン」の遺言を頼りに、無料の無限エネルギー開発に成功した企業がある!?
③ 「不動産王」にしてアメリカ大統領候補トランプ氏に、北方領土問題解決の秘策あり!?
…その他耳よりの情報が満載!

  • 0001672202
  • 540円/月(税込)
  • 2019/01/11
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 2/4回
  • 毎月 第1金曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
8位
落選女性政治家のリアル
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1978年07月06日 
発行者経歴
東京都議会議員(1期)
放送作家(担当番組:シューイチ!、24時間テレビなど) 
このメールマガジンに対してひとこと
元東京都議会議員。男女が共に暮らしやすい仕組みづくり、子育て支援、ハラスメント対策、動物愛護などに取り組む。任期満了後に故郷の広島に戻り、国政に挑戦。排除と選択の選挙に見舞われ、惜敗するも次期に向けて精力的に活動中。
恋のから騒ぎ14期生MVPを経て、放送作家に転身。ラジオ番組で政治を担当し、政治塾で学んだ後に東京都議会議員選挙に出馬し、当選。
粘り強く、かつ、アクティブに問題解決に取り組んでいます。 
発行者プロフィールを閉じる

元都議会議員(1期)を経て、故郷広島より国政にチャレンジするも惜敗。
地方暮らし、猫、政治のこと。落選生活をリアルにお届けするほのぼのメールマガジン。

  • 0001682902
  • 432円/月(税込)
  • 2019/01/09
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 1/2回
  • 毎月 第2水曜日・第4水曜日(年末年始を除く)
9位
吉田康一郎の大好き日本
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1967年05月28日 
発行者経歴
吉田康一郎
中野区出身。ほぜんじ幼稚園、中野区立桃園第二小学校、慶応義塾普通部、同高等学校、慶応大学経済学部卒。
経団連(現日本経済団体連合会)事務局、中井洽衆議院議員政策秘書を経て、
平成17年から東京都議会議員2期(中野選挙区)。
都議時代、都青少年条例案に最初に反対し否決に導く。都議会史上初めて朝鮮学
校の補助金を削除。都に初めて複合災害時に0m地帯が水没する恐れを認めさせ、
対策を始めさせた。
衆院選、中野区長選に挑戦するも惜敗。
育児支援と防災緑地と平らな歩道の中野を創る会 代表
国民の知る権利を守る自由報道協会 理事
日本沖縄政策研究フォーラム 理事
台湾研究フォーラム 常任幹事
アジア自由民主連帯協議会 副会長。
商店街会長、防災士。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

はじめまして、日本大好き!吉田康一郎です。
中野区生まれ中野区育ち。元東京都議会議員。
元経団連勤務、衆議院議員政策秘書、東京都議会議員2期の経験も活かしつつ、
地元中野と日本の安全と繁栄を願って、日々、様々な活動に取り組んでいます。
現在は、「育児支援と防災緑地と平らな歩道の中野を創る会」代表と共に、3つ
の一般社団法人の役員、商店街会長と防災士もやっています。
我が国の政治、経済、教育、環境、福祉、外交、安全保障、時事問題など、我が
国が直面する様々な問題について採り上げ、発信したいと思います。

  • 0001683890
  • 864円/月(税込)
  • 2019/01/07
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 1/1回
  • 毎月 第1月曜日
9位
みやはら通信
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. その他
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

22年半の外交官経験、10年半の地域研究の考察をもつみやはら信孝の意見発表と活動報告を行う通信です。変化する世界の中で日本と地方、特に福岡県久留米市が生き延びていくにはどうしたらよいかについて皆さんと一緒に考えて行きます。

  • 0001672422
  • 324円/月(税込)
  • 2019/01/07
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 1/4回
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日