• 三宅洋平メディアの中心円となるメルマガ!
    2度の選挙フェスを経て、音楽と社会をつなぐメインフィギュアとなった三宅洋平マガジン。彼の目に映る政治のリアルなど、ここでしか語られない話、彼と仲間達による政策アジェンダの遂行、パーマカルチャーな実践や見聞の旅、様々な社会活動報告、バーチャル討論会まで。テキストだけにとどまらないマルチコンテンツマガジン。 映像番組・音楽の話題・音源・ポッドキャストトーク番組・デジタルフォトアルバムなど、読者との Q&Aやコミュニケーションから社会変革に必要なリサーチやデータを集める「集合知」としてのメディア形成も試みる。頭の中身から音楽まで、最速出しのチャンネル。
  • 【月額864 円(税込)】
  • 【発行周期】毎月 5日・20日
2017年11月
  • 2017/11/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」11号/Part2「シティリペアの生い立ち by マーク・レイクマン」

    2.シティリペアの生い立ち by マーク・レイクマン
    一般化する広い行動半径を東奔西走する繋がりの薄いライフスタイル/ローカルで暮らすということ/
    シティリペアのコンセプト/ストーリーを世界に語り繋ぐ/世界にはびこる矛盾のギャップを愛で埋める/
    家を作るという命のプロセス/パトリアーキー(父系社会)と都市計画/ただの空間がベンチで生まれ変わる/
    革命のチェス/交差点でウエディング/ポートランド変革のターニングポイント/パブリックスペースから始まる文化革命/
    Act locally think globally/若い世代が発揮するリーダーシップ/ホームレスだって夢を見てもいいだろう?/
    可能性はすぐそこに/合法化のプロセス/そしてポートランドは進化を続ける/オススメ書籍
    3.三宅商店のイチ押し「水車米×神喜舞」
    4.談話室

  • 2017/11/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」11号/Part1「国がやらないなら、民がやる精神で」

    0.国がやらないなら、民がやる精神で
    1.ワクワクすると同時にupset(イライラ)するニュース

  • 2017/11/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」10号/Part2「岡山県下三大祭り『加茂大祭』」

    2.岡山県下三大祭り「加茂大祭」
     お祭り前夜のドタバタ/まずは神輿の準備/神輿に飾りをつける/鳴り響く音楽でお祭りムードに/
     化氣神社秋季例大祭/いざ加茂大祭の始まり/加茂大祭の始まり/雨が降ってくる/加茂大祭の道中のしきたり/
     酒迎え行事/祭りを終えて
    3.三宅商店のイチ押し「予告:水車米」
    4.談話室

  • 2017/11/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」10号/Part1「貊村(みゃくそん)株主1万人記念対談 唖樵(あしょう)×三宅洋平」

    0.おいやん
    1.住職との1万人記念対談
    【特別付録】1時間を超える対談音声収録

2017年10月
  • 2017/10/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」9号/Part2「賃貸住まいでも諦めないアーバンパーマカルチャー」

    3.カイラッシュ・エコビレッジ
     都会に土を取り戻す/ヴィーガン+オーガニック=ヴィーガニック/
     満を辞してカイラッシュツアースタート/雨水を最大限利用するピザ型ガーデン/
     謎のアーチのオブジェの正体/タウンハウス建築予定であった畑へ/スーパーシンプルなコンポストトイレ/
     人糞コンポストステーション。まるで臭くない。/ガーデンを歩き回る。見所満載。/ピザ型ガーデンの前で質問タイム
    4.ドレッドヘアーのパーマカルチャー貴公子デイブ
     デイブのアーバンガーデン/初年度から豊作/食べ物だけでなく大事なのはバランス/
     近所の人を驚かせた柚子/コミュニケーションに紡がれたアーバンガーデン/
     都会の人にオススメのペット/パーマカルチャーを押し付けない。夫婦のバランスで。/
     市営のコミュニティーガーデンへ/コンポスト・ブラックホール
    5.談話室

  • 2017/10/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」9号/Part1「帰国報告」

    0.帰国報告

     いきなり事故
    1.続・帰国報告

     コンパクトでエコロジカル、フェアでクリエイティブ、才能が集まり賢く成長する街のつくり方。知りたくない?/

     (動画13min)結構まじで見といてほしい13分/Edible City(食べられる街作り)/
沖縄のヘリ墜落を、米国の人にも伝えたい
    2.三宅商店のイチ押し:味噌作り

  • 2017/10/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」8号/Part2「マーク・レイクマンのワン・ブロック・ツアー」

    2.マーク・レイクマンのワン・ブロック・ツアー
     マークがアクティビズムの世界に入ったキッカケ/Yes, we got a power/
     ワンブロックツアー出発。まずはプラネット・リペアから/市民的不服従と行政改革/
     アクションから始まる。穴があったら埋める。/住民自治と法律の是非
/批判的な人にも積極的に寄り添っていく/
     交差点リペアがもたらす社会と意識の変革/マヤの人の予言/人がありのままになれる場所/
     悲劇が生んだ市民革命/Again. We got a power!/そして人々を惹きつける/
     巻き起こる自発性の波/近所のニーズは近所の人が一番わかってる
    3.三宅商店 店主のイチ押し:【旧暦】はからめ月のカレンダー2018年版
    4.談話室

  • 2017/10/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」8号/Part1「旅の途上」

    0.旅の途上、記録と記憶のシェア
     MT.RAINIERの雪中歩行/伊勢崎教授の無料メルマガ
    1.万華鏡的カオスの中で今、思い起こされることをいくばくか
     米国でのライブ活動/BEAT文学という原点回帰

2017年09月
  • 2017/09/21
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」7号/Part2「パーマカルチャーウェイ by マット・ビボウ」

    2.「パーマカルチャーウェイ」by マット・ビボウ
     僕たちが子供たちに残すもの/食べ物が語る過去と未来/便利と効率と安いの名の下に/
     パーマカルチャーができること/改めてパーマカルチャーとはなんぞや/パーマカルチャーと食糧生産/
     パーマカルチャーとエネルギー/僕たちは生命サイクルの一員/そうしてコミュニティーと繋がっていく
     交差点から始まるコミュニティの交わり/市民の力でまちづくり
    3.三宅商店 店主のイチ押し:龍神つぶれ梅

  • 2017/09/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」7号/Part1「From BULLOCK'S Ocas Island / WA. USA」

    0.From BULLOCK'S Ocas Island / WA. USA
     アウトドアは装備で決まる/35年目のEdible Garden 「食べられる森づくり」/オーカス島からマウントレイニア国立公園へ
    1.エメットとガブリエル

  • 2017/09/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」6号/Part2「発足!駅までRADIO ソーヤー海×三宅洋平」

    2.駅までRADIO「ソーヤー海 × 三宅洋平」
     活動をバックアップする交流の場を作る/スピリットで繋がって行くということ/
     スピリットとアートが織りなすコミュニティ/次世代を育てて行くトレーニング/社会と法律と従順さ/
     自信をつけて自発性を育てる/次の世界を育てるに立ちはだかる壁/来年にもトレーニングキャンプ?
    3.ポートランドのブラザー、マット・ビボウを迎えて
     再びマットと岡山/アースバッグ見学/地元、化気神社へ
    4.三宅商店 店主のイチ押し:『郡上白鳥』制作/久保田麻琴 [CD]

    5.談話室

  • 2017/09/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」6号/Part1「だから、犬式 そしてパーマカルチャー西海岸ツアーへ」

    0.新幹線車中より長い前置き
    1.だから、犬式 そしてパーマカルチャー西海岸ツアーへ
     だから犬式/そして西海岸ツアーへ

2017年08月
  • 2017/08/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」5号/Part2「ソーヤー海が旅するパーマカルチャーの世界」

    2.[特集] ソーヤー海が旅したパーマカルチャーの世界
     パーマカルチャーを通してやろうとしていること/パーマカルチャーの定義/
     パーマカルチャーの倫理と心構え/学生運動からコスタリカのジャングルへ/オーカス島のフォレストガーデン/
     大自然と一体となったパーマカルチャーライフ/暮らしの全てがアート/都会と自然の融合/
     ちょっとした工夫とパーマカルチャーデザイン/不真面目に真面目。常に笑いを/原発事故をきっかけに楽園から大都会へ/
     アーバンパーマカルチャー/普通の人を巻き込む/
     ゲリラ活動から町ぐるみの活動へ/コミュニティのリソースを可視化する/ハートとハンズを育てていく/タネを蒔きましょう/
     一家に一つ。コンポスト/持ち寄りご飯の推進/観察する力を養う
    3.三宅商店 店主のイチ押し:ビバーク × 三宅商店 企画 | ヘンプ100% フラットシーツ
    4.談話室

  • 2017/08/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」5号/Part1「近況報告など」

    0.やりたいことやれてますか?
     レインボーチャイルド振り返り/やりたいことを、やれてますか?
    1.NAUとSNSについて
     自分の嘆きに向き合う

  • 2017/08/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」4号/Part3「横川圭希インタビュー#4」

    細かい違い/空気を読まない/過半数をとるということ/結局のところ人権問題/
    昭恵夫人と会った時のこと/トカゲの尻尾切り/日本の公的教育

  • 2017/08/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」4号/Part2「横川圭希インタビュー#3」

    袋とじ.《緊急企画》横川圭希・独占インタビュー「籠池氏の後ろにいた男」
    人権問題と被ばく問題/森友問題の今後/100万円の行方/次期総理大臣/選挙と政治の体質/三宅菌/保守とリベラル

  • 2017/08/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」4号/Part1「リハ続き、そして秋に向けて」

    0.リハ続きの中日、ややお疲れ
    1.秋に向けての動き
    2.Q&A「三宅に質問」と「三宅の質問」:オリンピックについて他
    3.三宅商店 店主のイチ押し:びわの葉エキス

2017年07月
  • 2017/07/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」3号/Part3「横川圭希インタビュー#2」

    5.《緊急企画》横川圭希・独占インタビュー「籠池氏の後ろにいた男」#2
    昭恵夫人の参謀/森友問題とダンマリ/三宅洋平は宇宙を変えようとしている?/森友はスピン?/市民団体と国会議員

  • 2017/07/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」3号/Part2「横川圭希インタビュー#1」

    5.《緊急企画》横川圭希・独占インタビュー「籠池氏の後ろにいた男」
    横川圭希とは何者?/横川圭希が見る菅野完/なぜ籠池さんと?/尻尾切り/アキエリークス/森友問題の影に人権問題/補助金ビジネス/安倍昭恵の影響力

  • 2017/07/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」3号/Part1「トリチウム危険論?安全論?」

    0.季節は晩夏梅雨明け土用入り
    1.ACTION!ACTION!ACTION!:福島のトリチウム汚染水の海洋排出について/
    ずっと捨ててたから安全?/風評被害について/トリチウムの危険性について
    2.三宅キュレーション:岐阜の郡上八幡の盆踊り/バリのサーフィンガイドのコーヒー/共謀罪と近現代史
    3.Q&A「三宅に質問」
    4.三宅商店より、夏のおすすめ:アウトドアに超万能のハッカ油

  • 2017/07/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」#2号/Part2

    2.三宅キュレーション:2万2000ベクレル被ばく労働者の件/ロシアゲート/他
    3.Q&A「三宅に質問」:三宅のギターについて/他
    4.三宅商店 店主のイチ押し:『毒舌日本史』今東光[著]
    5.Alternative Japanインタビュー[後編]:血を流さない革命/戦後のフランスと貧困/
    マクロンとトランプ/EUの今後/選挙フェスの取材を申し出たシャルリー・エブド

  • 2017/07/05
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」#2号/Part1

    0.はじめに:北朝鮮のミサイル発射について
    1.『緊急レポート・僕と白血球』:3センチの結節/被ばくを相談できるお医者さん/
    白血球が減っている/首都圏に増えている「好中球」の減少/血液検査を定期的に受ける意味

2017年06月
  • 2017/06/20
    三宅洋平マガジン「感覚と科学」#創刊特別号

    記念すべき「感覚と科学」創刊号。
    特別付録:三宅のバンド「犬式」の再始動ライブのフル尺動画(69分)
    0.創刊にあたり:秩序ある言論空間/望む世界へとダイレクトに進む道
    1.Alternative Japanインタビュー:フランス人によるドキュメンタリー映画のインタビュー(前編)
      自己紹介/日本の政治/憲法9条/福島原発/選挙と政治参加/これからの教育-スタジオジブリ/
      日本の農薬使用/日本のオルタナティブ
    2.三宅キュレーション:韓国ムン大統領の脱原発宣言/バグダディ氏死亡か/他
    3.Q&A「三宅に質問」:Q1.僕らが生きている間に素敵な日本になりますか?/他4つ
    4.三宅商店コーナー:「アクティブホープ」ジョアンナ・メイシー[著]

 
  • ご購読希望の期間を入力ください。 
  • ジャーナリズム
  • ビジネス・経済
  • エンターテイメント
  • ライフ
  • スポーツ