F1ハイパーニュース

  • ¥0

    無料

F1の最新情報・コラム・観戦記や、F1GPの各セッションの速報を2時間以内、WRC速報。満足させます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
F1ハイパーニュース
発行周期
日刊
最終発行日
2018年12月05日
 
発行部数
11,873部
メルマガID
0000000003
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
クルマ・バイク > モータースポーツ > 4輪・フォーミュラカー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

F1ハイパーニュース [第21戦 アブダビGP観戦記]

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■ ■■ F1ファンのネットサーファーに贈るハイパーニュース
■ ■ ■ ○○○ 第21戦 アブダビGP観戦記 ○○○
■ ■ 
■■■ ■■ ■ このメールマガジンは、F1ファンのページ発行です。
■ ■       
■ ■
■ ■■■■     発行者:田原 俊哉 nrf52035@nifty.com
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼△ トピックス △▼
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 川井ちゃんのおしゃべり会開催のお知らせ

■ 第21戦 アブダビGP観戦記
  ハミルトン 僅差の圧勝!
  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 仙太郎 : sentaroh@passion55.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ 宜しかったらアンケートに回答お願いします ☆★
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ■ 宜しかったらアンケートに回答お願いします ■


 頂いた内容は次号に掲載させて頂く事があります。
この時メールアドレスやお名前(HN含む)は掲載されませんのでご心配なく。

 また、気に入った記事がありましたら、ライターへ直接激励のメッセージでも
送りませんか。やはり反応があると嬉しいものですよね。

 アンケート回答は、以下をメールソフトにコピーして、sentaroh@passion55.com
までメール下さい。このメールニュースへの返信でも結構です。

 ●今週号は面白かったですか?

  ○はい
  ○いいえ
  ○どちらともいえない

 ●今週号の感想をお聞かせ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 川井ちゃんのおしゃべり会開催のお知らせ
                   仙太郎 : sentaroh@passion55.com

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■年末恒例「川井ちゃんトークバトル」
開催のお知らせ■

お待たせいたしました!!
来たる12月16日(日)にF1解説のパイ
オニア川井一仁氏の年末恒例「F1トー
クバトル」を開催いたします。2018年
シーズンを終えてのシーズンを振り返り、
また2019年シーズンへの展望を含めて
ご来場の皆様にもご参加いただきゲス
トと共に熱いトークバトルで盛り上が
りましょう!!

今回から内容を少し変更して、より皆様
にご参加いただけるよう質問コーナーを
充実させ、また出演者にYES・NOで即
答していただく50の質問コーナーや年末
ならではの超豪華なゲーム大会などお時
間の許す限り楽しんでいただけるイベン
トとして開催いたします。
初参加の方!!おひとり様でのご参加も
!!大・大・大歓迎です。

先着90名様での開催です!!
下記が開催概要です。

場所:ハロー会議室池袋東口
ビックカメラ池袋本店の裏手となります。
詳しくは下記の地図をご覧ください
住所:東京都豊島区東池袋1-42-14 28
山京ビル7階
12月16日(日) 
13時45分開場 14時00分開演 
16時45分終了 17時30分退出

(超豪華ゲーム大会有)※今回は特別に
豪華なラインナップとなります。

参加人数 90名様

出演 川井一仁さん金子博さん Williamsチームの
白幡勝広さんMCは今回初挑戦のF1速報xF1女子
でおなじみのYuriさんそして総合司会は仙太郎
が担当いたします。

チケット:参加金額 入場券 5500円
ワンドリンク付き
イベント終了後、少ないお時間ではございますが
記念写真及びサインもゲットしていただけます。
※90名様限定イベントとなりますので当日キャン
セルはご遠慮願います。

ご参加ご希望の方は・・・
お名前(フルネーム)・お電話番号・参加人数を必
ず明記のうえ下記までお申込みください。
shopsignass@bird.ocn.ne.jp
※お申込みと同時に出演者への事前のご質問もお
受けいたします。ご記入くださいませ。
お電話でのお申込みはこちらまで・・・
03-3388-0262 (水曜定休)
(F1ショップSIGNASS)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 第21戦 アブダビGP観戦記
  ハミルトン 僅差の圧勝!
                   仙太郎 : sentaroh@passion55.com

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今回もハミルトンがライバルを圧倒したレー
スだった。2位ベッテルとの差は僅かに2.5秒
だったがハミルトンとメルセデスの組み合わ
せは他のどのライバルをも上回っていた。

レース前の予想はワンストップ。上位陣で最
初にタイヤ交換したのはハミルトンだった。
55周のレースの7周目にピットイン。これは
ヒュルケンベルグのクラッシュによりセーフ
ティカーが出たタイミングだった。

ワンストップにしてはかなり早めのタイヤ交
換だったが、交換したスーパーソフトはほぼ
レース距離を走れる耐久性があったので、チ
ームはこのタイミングでのタイヤ交換を決
断。すでに後続グループとの差も大きく、中
団グループの前で戻れることもこの判断をし
た理由のひとつとなった。

セーフティカー中のタイヤ交換は約10秒ほ
どタイムロスを削減できるので、これでハミ
ルトンは有利に立つことができた。実際、
ライバルがタイヤ交換を終えた後には、ハミ
ルトンは難なくトップに戻った。

とはいえレース終盤にフレッシュなタイヤを
履いたライバル勢の攻勢は心配だったが、そ
れも杞憂に終わった。残り5周でハミルトン
との差を5秒以下に削ってきたベッテルだっ
たがそこからハミルトンが反撃に出た。ハミ
ルトンはうまくペースをコントロールし50
周近く走ったタイヤでも、8周も若いタイヤ
を履くベッテルより速く走り差を広げた。
最後はペースを落として差は縮まったが、
余裕のある勝利だった。

今年のハミルトンを見ていると、若い時みた
いに速さで押し切るレースだけでなく、今回
のようなタイヤを温存するレースもできるよ
うになり、レース展開の引き出しが他のドラ
イバーに比べて多い。

このハミルトンの能力とメルセデスの的確な
作戦判断が今年のチャンピオン獲得の大きな
力になった。逆にフェラーリは判断ミスが多
く、それをカバーするべくベッテルがリスク
を冒し自滅するケースが多かった。

だが2014年に始まった新フォーマットのF1
の中で最高に面白いシーズンだったのは間違
いない。

今年は決してメルセデスが最速だったわけで
はなく、フェラーリが優勢だったレースの方
が多かったくらいだ。ただメルセデスはフェ
ラーリ優勢のレースでも確実にポイントを獲
得し、抜群の作戦判断で時には勝ってみせた。

特に夏休みを挟んだドイツ、ハンガリー、
モンツァ、シンガポールとフェラーリ絶対有
利のレースに連勝したのはその象徴だった。

だがフェラーリとメルセデスの差は確実に少
なくなっているし、来年ホンダを搭載するレ
ッドブルもこの争いに絡んでくればもっとエ
キサイティングなシーズンになることは間違
いない。

ルクレールやガスリーの移籍もあり、はやく
も来シーズンが楽しみである。

▽最終戦も入賞を逃したトロロッソ・ホンダ
実り多かった今シーズン最終戦を入賞で飾り
たかったトロロッソ・ホンダだったが、今回
もまたポイントを獲得することはなかった。

しかもガスリーはエンジンからのオイル漏れ
で白煙を吹くリタイヤ。大きなトラブルでは
ないものの、そのまま走り切れていれば入賞
の可能性が高かっただけに、残念な結果である。

予選のQ1でもQ2進出がほぼ確実なアタック
をしていたガスリーに最終コーナーでPUに
トラブルが出てQ1脱落。これはエンジンが
壊れていた。初日にはホンダとは関係ない
が、ギアボックスからのオイル漏れが出た
り、シーズンを通じて見られていたトロロッ
ソ・ホンダ全体のチーム力が表れたレースと
なった。

結局、今シーズンはザウバーに逆転されてコ
ンストラクターズ選手権9位終わった。それ
でも今シーズンがトロロットとホンダにとっ
て実りの多かったことは間違いない。ただホ
ンダのPUがまだメルセデスやフェラーリに
比べて劣っていることは間違いないし、信頼
性の面でも不安はある。トロロッソにとって
も初めてのワークスPUを搭載したシーズン
だったが、チーム力に限界があり結果として
は大きなものは残せなかった。

それでも昨シーズンまでとは違い、トロロッ
ソとホンダはひとつのチームとして、上を目
指し成長を遂げてきた。そこからガスリーが
活躍し、来年はレッドブルへと移籍する。ホ
ンダのPUもいよいよトップチームであるレ
ッドブルに搭載となる。

まだまだホンダのPUがライバルに比べて劣
っていることは間違いがなく、レッドブルに
搭載したからといって簡単に勝てるとは思え
ない。だが少なくとも来シーズン、レッドブ
ル・ホンダが勝てるチャンスは何回かあるだ
ろう。

そこでチャンスをつかめるかどうかはホンダ
にかかっている。レッドブル・ルノーが上げ
た4勝を上回れなければ、レッドブルから見
ればホンダへのスイッチは失敗と言うことに
なる。

期待も大きいが不安もある来シーンのホンダ
になるが、それでも4年目が終わってようや
くここまで来たかと思うと感慨深い。

【編集後記】
長いシーズンが終わりました。今年もなんと
かこのメルマガを書き終えることができて
ホッとしています。今年は母が入院したり、
私生活でも色々なことがありました。長く
生きているといろいろなことがありますね。

このメルマガも2004年に初めて、15年目の
シーズンが終わりました。最近はほんとに
レース数が多く、観戦記を配信する前に次の
レースが終わることも多々ありました。

それでもこうしてまた1シーズンを乗り越え
られたのも読者の皆さんのお陰です。ありが
とうございます。

来シーズンも続ける自信はまったくありませ
んが、短いオフを過ごしつつ、少しだけゆっ
くりしたいと思っています。

できれば総集編とか書きたいのですが....。

それでは読者の皆さん、よいお年をお迎え下
さい。

最後までお読みいただき、ありがとうござ
いました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【著者紹介】
仙太郎
70年代からF1を見続け、F1の面白さを一人でも
多くの人に理解して欲しいと観戦記とコラムを書
いています。

twitterのアカウントはこちらです
サッカー関係:@FB_sentaroh
F1関係:@sentaroh55

バックナンバーはこちらのブログへ。
http://blog.passion55.com/

皆さんの感想を聞かせてください。
このメールアドレス宛にお願いします。
sentaroh@passion55.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃●F1ハイパーニュースは、F1ファンのページより発行されています。 ┃
┃ 編集長 田原俊哉: nrf52035@nifty.com ┃
┃                                  ┃
┃●Copyright(c),1997 F1ファンのページ ┃
┃ 当メールマガジンに掲載されたすべての記事を許可なく転載することを ┃
┃ 禁じます。 ┃
┃●NPW(ネットワーク・パブリッシング・ライター)に励ましのメール ┃
┃ を送りましょう。楽しいコラムを書く励みとなるはずです。     ┃
┃●NPWを募集しています。興味がある方は、nrf52035@nifty.com まで ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ