ユーロスペース振興会だより

  • ¥0

    無料

映画館ユーロスペースの自称お得意客が知りうるかぎりをお伝えするユーロスペース(でかかっている)映画のあれこれ情報。ユーロスペースのファンは集まれ!極秘?情報にも期待してね。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ユーロスペース振興会だより
発行周期
月刊
最終発行日
2018年12月15日
 
発行部数
353部
メルマガID
0000012685
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > 映画館・上映情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆55◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆

  ユーロスペース振興会だより

      2018/12/15号

◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆

1)プログラム・スケジュール 12/16~1/15

□MAIN 1

■ガンジスに還る
<シュバシシュ・ブティアニ監督>
9:30
http://www.bitters.co.jp/ganges/
https://twitter.com/ganges_movie
https://www.facebook.com/ganges.movie/

■台湾暮色<ホアン・シー(黄熙)監督>
11:40
http://apeople.world/taipeiboshoku/
https://twitter.com/taipeiboshoku/with_replies
https://www.facebook.com/taipeiboshoku/

■特集上映 カイエ・デュ・シネマが選ぶ フランス映画の現在 ~12/27
http://jc3.jp/filmsfrancais/

■斬、<塚本晋也監督>
21:10
http://zan-movie.com/
https://twitter.com/zanmovie
https://www.facebook.com/zan.movie2018

□MAIN 2

■脱皮<大木一史監督> 12/16
(1日限定アンコール上映)
10:00

■ガンジスに還る
<シュバシシュ・ブティアニ監督>
10:00
http://www.bitters.co.jp/ganges/
https://twitter.com/ganges_movie
https://www.facebook.com/ganges.movie/

■斬、<塚本晋也監督>
12:00/13:50/15:40/17:30/19:20
http://zan-movie.com/
https://twitter.com/zanmovie
https://www.facebook.com/zan.movie2018

■小河ドラマ 龍馬がくる
<細川徹監督>
21:05
https://www.jidaigeki.com/taigajanaizeyo2018/
https://twitter.com/taigajanaiyo_17

□12/22~

■プラネット・オブ・アメーバ
<越坂康史監督>
https://www.mamezopictures.com/planet-of-amoebas/
https://twitter.com/planet_amoeba

□12/28~

■ヴィヴィアン・ウェストウッド
最強のエレガンス
<ローナ・タッカー監督>
http://westwood-movie.jp/
https://twitter.com/westwood_movie
https://www.facebook.com/WestwoodMovieJp

□1/12~

■ひかりの歌<杉田協士監督>
http://hikarinouta.jp/
https://twitter.com/lyssupport

----------------------------------
1/1(月)は休館。

上映日時のないものは「未定」です。
また、上記情報は本号配信後に変更に
なる可能性があります
情報の確認・問い合わせは
   →ユーロスペース 03-3461-0211

2)特集上映スケジュール――――――

◆「カイエ・デュ・シネマが選ぶ フランス映画の現在」関連

12/16(日)14:00「ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年期」 16:20「パーク」 18:00「ジョセフの息子」

12/17(月)14:00「ジャングルの掟」 16:20「7月14日の娘」 18:40「さよならは言わない」

12/18(火)14:00「ジョセフの息子」 16:20「パーク」 18:20「ヴィクトリア」

12/19(水)14:00「プティ・カンカン」 18:40「ジャングルの掟」

12/20(木)14:00「さよならは言わない」 16:20「ヴィクトリア」 18:40「レット・ザ・サンシャイン・イン」

12/21(金)14:00「7月14日の娘」 16:20「ジャングルの掟」 18:40「ソルフェリーノの戦い」

12/22(土)14:00「ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年期」 16:20「プティ・カンカン」

12/23(日)14:00「キングス&クイーン」 16:50「パリ、18区夜。」 19:00「レット・ザ・サンシャイン・イン」

12/24(月・祝)14:00「クリーン」 16:20「ホーリー・モーターズ」 18:40「ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年期」

12/25(火)14:00「プティ・カンカン」 18:00「キングス&クイーン」

12/26(水)14:00「キングス&クイーン」 16:50「クリーン」 19:00「パリ、18区、夜。」

12/27(木)14:00「パリ、18区、夜。」 16:10「ホーリー・モーターズ」 18:25「クリーン」

3)特典・イベント―――――――――

■「カイエ・デュ・シネマが選ぶ フランス映画の現在」関連

☆トークショー

12/15(土)14:00「レット・ザ・サンシャイン・イン」上映後 トーク ゲスト:須藤健太郎(映画批評家)

12/16(日)14:00「ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年期」上映前 作品解説 ゲスト:坂本安美

12/16(日) 16:20「パーク」上映前 作品解説 ゲスト:坂本安美

12/16(日) 18:00「ジョセフの息子」上映前 作品解説 ゲスト:坂本安美

12/18(火) 18:20「ヴィクトリア」上映後 トーク ゲスト:五所純子(文筆家)

12/23(日) 14:00「キングス&クイーン」上映前 作品解説 ゲスト:坂本安美

12/23(日) 16:50「パリ、18区、夜。」上映前 作品解説 ゲスト:坂本安美

12/27(木) 18:25「クリーン」上映後 トーク ゲスト:三宅唱(映画監督)
----------------------------------
■「小河ドラマ 龍馬がくる」関連

☆トークショー

12/17(月)上映後 ゲスト:細川徹監督、三宅弘城、稲葉友

12/20(木)上映後 ゲスト:細川徹監督、ロバート山本
----------------------------------
■「プラネット・オブ・アメーバ」関連

☆初日舞台挨拶&トークショー

12/22(土)上映前 初日舞台挨拶 ゲスト:川上奈々美、初咲里奈、安藤ヒロキオ、入江崇、森田亜紀、吉原麻貴、山岸万里菜、夏目大一郎、越坂康史監督、久保直樹(エグゼクティブプロデューサー)

12/23(日)上映後 トークショー ゲスト:入江崇史、吉原麻貴、中村尚輝、折笠慎也、石塚義高、ヨウジヤマダ

12/24(月)上映後 トークショー ゲスト:初咲里奈、森田亜紀、吉原麻貴、灯月いつか、越坂康史監督

12/25(火)上映後 トークショー ゲスト:中村公彦(映画監督)、夏目大一朗(映画監督)、越坂康史監督

12/26(水)上映後 トークショー ゲスト:初咲里奈、安藤ヒロキオ、青山真希、若林美保、奥嶋広太、高橋祐太(脚本)、越坂康史監督

12/27(木)上映後 トークショー ゲスト:川上奈々美、初咲里奈、森田亜紀、吉原麻貴、山岸万里菜、石塚義高、杉本末男(特殊造形)、越坂康史監督

12/28(金)上映後 最終日舞台挨拶 ゲスト:初咲里奈、安藤ヒロキオ、吉原麻貴、山岸万里菜、中村尚輝、折笠慎也、夏目大一朗、越坂康史監督
----------------------------------
■イベント「ユーロライブ」関連

★http://eurospace.co.jp/eurolive/

**********************************
☆毎週の“火曜日サービスデイ”は全
上映作品、どなたでも1200円均一で☆
☆2月1日の“映画サービスデイ”は
こちらも1100円均一で。劇場へGo!☆
**********************************

■夫婦50割引
☆どちらか50歳以上なら夫婦で2400円
(作品によって例外有):運転免許証等
持参して(年齢確認のため)窓口で申請

4)近日登場!―――――――――――

■2~

2月
☆トーキョーノーザンライツフェスティバル2019
http://tnlf.jp/
https://twitter.com/tnlfes
https://t.co/kQQYtix0gF

■その他 2019~

☆月夜釜合戦<佐藤零郎監督>
2017年 日本映画
http://tukikama.com/
https://twitter.com/tukikamadoro
https://www.facebook.com/tukikama/

☆この世界の(さらにいくつもの)片隅に<片渕須直監督>
2018年 日本映画 配給:東京テアトル
https://ikutsumono-katasumini.jp/
https://twitter.com/konosekai_movie
https://www.facebook.com/konosekai.movie/

5)シェフのココダケ話―――――――

◆シェフです。
 今年最後のココダケ話ということで
 特別編(笑)、年の瀬にあたっていろ
 いろ思うことを。

◇最近、地方で映画館を作りたいと考
 えられている2人の方にお会いしま
 した。ひとりは唐津の方。大林宣彦
 監督の「花筺」が唐津を舞台にして
 いたのですが、その「花筺」の製作
 上映に関わり、それによって自信が
 ついたので、次は以前あった街中の
 映画館を、ぜひ自分たちの手で再興
 したい…とのお話。もうひと方は京
 都府の日本海側にある真鶴市の人。
 地元に映画館がなく、映画の文化が
 ないのがとにかく淋しくて、まずは
 50席程度の小さな箱でもいいから市
 民にとっての文化の拠点が欲しい…
 とのことで。おふた方いずれも熱い
 思いに満ちていらっしゃいました。

◆そんな風に次代の映画文化を担って
 いく芽を育てていきたい、といった
 考えが地方に出てきているのかと教
 えられる一方で、まさに昨日ですが
 渋谷のミニ・シアター同志のアップ
 リンクさんが吉祥寺に新しい劇場を
 オープンさせたり、キノフィルムズ
 さんが来年横浜と立川に、それぞれ
 3~4スクリーンの新館を作ることが
 伝わったり、首都圏でもさまざまな
 試行錯誤の動きが起こっています。
 実はここのところ最寄り駅にあって
 昔から使っていた本屋がなくなって
 しまい結構ショックを受けていたん
 ですが、例えば新しく生まれてくる
 映画へのアプローチに対してユーロ
 スペースは他との違いをどのように
 出していけばいいのかと考えます。
 ユーロの存在する意義が薄まれば、
 最寄り駅の本屋さんのようにやって
 いけなくなるかもしれません。これ
 までは“内容的に優れたいい映画、
 いい作品さえかけていれば、絶対に
 評価されお客さんもついてきてくだ
 さる”信念のもとに走ってきたわけ
 ですが、それだけでは次代を生きて
 いけないこともわかっています。今
 そのはざまに立って、映画や映画の
 仕事の世界がどこへ向かっていくん
 だろうかと思うんですね。もちろん
 そこには危機感があるのは確かなん
 ですが、同時にこの世界の醍醐味も
 ありまして(笑)。
 
 来年も“ココダケ話”に、どうぞお
 付き合いのほどを。

6)ユーロスペースにひと言―――――

◇皆様のご意見を“振興会だより”、
 ひいてはユーロスペースの劇場にも
 積極的に反映させていこうと考えて
 います(実績あります)。上映作品の
 ご感想や映画館への提案など疑問や
 不満な点も含め下記アドレス宛まで
 お気軽にメールを。待ってまーす。

「ユーロスペースにひと言」係
      >manicero@nifty.ne.jp

**********************************
◇編集後記:「この世界の片隅に」が
大当たりしていたのは去年の今ごろの
ような気でいましたが今ごろは今ごろ
でも一昨年だった…が、編集長ここの
ところ最大のショックな出来事です、
記憶力の劣化が(苦笑)。それでも年末
ご挨拶は絶対&永遠に忘れません。読
者の皆さまにはこの上なく素晴らしい
Xmasとお正月が訪れますように! えー
忘れてたら苦情のメール下さい。(泡)
**********************************
◇メールマガジン
 「ユーロスペース振興会だより」
 2018/12/15号/353
◇発行元:マニセロ公司
◇編集長:泡羽堆片
◇URL:http://archive.mag2.com/0000012685/index.html
◇EMAIL:manicero@nifty.ne.jp
**********************************
◇登録・解除ができない場合は、直接
「まぐまぐ」をご利用ください。
マガジンIDは「0000012685」です。
◇そのほかのお問い合わせについては
上記のメールアドレスまでご連絡を。
**********************************
◆本メールマガジンは「まぐまぐ」の
システムを利用して発行しています。
まぐまぐ >http://www.mag2.com/
**********************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ