タカシマファーム通信 コメッセージ

  • ¥0

    無料

北海道にある当ファームは、特別栽培米低農薬とあいがも農法米を中心に生産販売しております。コメッセージは四季折々の話題、時事問題、農作業の様子などをミニ通信としてお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
タカシマファーム通信 コメッセージ
発行周期
月刊
最終発行日
2018年09月02日
 
発行部数
50部
メルマガID
0000028954
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 北海道

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

先月中旬……..「あれ~このネクタイはどうするんだったっけ?」…..と着慣れぬモーニング姿に
なるのに、係の人に尋ねてどうにかこうにか結婚式の父親らしい格好になり、「………….いつも
忙しく働いていたお父さん…………見守り育ててくれてありがとう、これからは○○さんと仲良く
云々………」という披露宴では定番といえば定番の言葉だけれど、改めて純白のウエディングドレス
姿の娘に言われて思わず目が潤んで天を仰いでしまいました。
この日、我が家で唯一の平成生まれの次女が嫁いでいったのですが、これで3人の子供たち全員が
結婚、独り立ちしたわけで親としては当世の世情を考えると寂しさというよりもホッとした安堵感が
勝ったというのが本当のところでした。
今回の結婚式、披露宴は本人同士の両親、兄弟姉妹とその子ども達だけという極少人数に会場も隠れ
家的なたたずまいのガーデンパーティができる趣のある小さな建物で、当然のごとく人前式形態による
進行なども本人同士がが決めたようにやっていて、30数年前の私の時とはとんでもない変わりようと
なっていました。
私の場合は神前で羽織袴、家内は白無垢の打掛に角隠し、そして仲人、親族多数が見守るなか三々
九度の杯を挙げるという式で当時は最もポピュラーだったかと思います。
披露宴は発起人による祝賀会で親戚、友人関係はもとより仕事関係、隣近所の方々が200名以上集まって
の宴会ですが、式も披露宴もホテルで行うのが一般的な中で私の場合は私の我が儘で地元の広島神社で
式を挙げ、町の公民館で披露宴を行なわせていただきました(たぶん私たちが最後の公民館利用の結婚
披露宴開催者になるだろうという管理者の話でした)。
発起人の方々には手作り披露宴の企画、運営で多大なご苦労をかけたものと、今となっては恥じ入り
反省しきりなわけですが当時、年々派手になり費用がかさむようになった会費制結婚式、披露宴の在り
方に一石を投じた部分もあったかとは思います。
 ところでモリカケなど一連の忖度疑惑、文書改ざん、文科省の汚職など、最上級?国家公務員の
不祥事が某総理大臣のウミを出し切るという言葉とは裏腹に、全くうやむやにされている最中にまたまた
とんでもない話が出て来ましたね。
言わずと知れた障害者雇用の水増し問題ですが、徐々に国から地方へも波及し日本中の役所総ぐるみで
”ごまかし”をやっているのではないかとか勘ぐりたくもなります。
民間の雇用については基準をクリアしなければ罰金を科すと脅しておいて、自らの失態についてはなんだ
かんだ理由をつけて言い逃れする...ほんとに腐っているとしか言いようがありません。
公務員は働き方、そして給与、待遇の面など、他のどの職業と比べても恵まれている方でしょうに、
てっぺんの腐りが下まで及びもはや末期症状と言えるのではないでしょうか。
ただ、公務員といってもいろんな職種、職場によってその環境に大きな違いがあり一概には言えない
でしょうから、単純な批判ばかりとは捉えないでいただければとも思いますけれども、社会福祉をも
組織防衛、維持の食い物にするその姿勢は本当に情けない限りです。
 昭和から平成に代わって一年経たずに生まれ、平成最後の年に結婚した娘。
正味、平成で育った娘のこれからの人生、平成の字のごとく安泰なんてことはないはず。
介護の通信教育を受けて高齢者介護施設で働き始め、福祉の分野に一歩踏み出した娘だけれど、まずは
○○君、これからよろしく頼みます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ