週刊なにしろパソコン-編集長のパソコン&ネット生活応援

  • ¥0

    無料

パソコン生活を応援するポータルサイト「なにしろパソコン・ドットコム(724685.com)」との連動した週刊メールマガジン。パソコンやインターネットを楽しむキッカケになる情報やパソコントラブル解決Q&A、用語解説などを分かり易い言葉でご紹介。初心者から上級者まで、幅広く役に立つ、楽しい情報をお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
週刊なにしろパソコン-編集長のパソコン&ネット生活応援
発行周期
週刊
最終発行日
2019年01月18日
 
発行部数
4,256部
メルマガID
0000081405
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
インターネット・パソコン > パソコン > 初心者向け

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2019/01/16(配信は翌日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:なにしろパソコン編集長
  https://www.724685.com/maga/  連絡先:faq@724685.com
■◇◇◇■ 第857号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数: 4,253名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと エクセルで「やりたい」ことは大概「できる」
  (2) 今週のQ&A  Excel で「小計」の「集計」行だけコピーする
  (3) 新・用語解説  Excel の「アウトライン」機能とは
  (4) 編集後記    やはり Excel の解説には一定の需要がある

 ☆ 配信中止ご希望の方は以下の「まぐまぐ!」の公式ページで「登録
   する」の下にある「メールマガジンを解除」から解除できます。
            → https://www.mag2.com/m/0000081405.html

  ・ すべてのバックナンバー https://www.724685.com/maga/
  ・ パソコントラブルQ&A https://www.724685.com/weekly/
  ・ パソコン用語解説    https://www.724685.com/word/
  ・ お問い合わせフォーム  https://www.724685.com/ask/


=========================== [724685.com]
 (1) 今週のひとこと エクセルで「やりたい」ことは大概「できる」
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで https://www.724685.com/

 エクセルを使ってデータの集計をすると「こんなことできたらいいな」
 と思いついたことは、少し調べると大概できるのでいつも感心します。
 
 今回は「パソコントラブル検索ランキング」でアクセス数の集計をして
 いたのですが、パソコン用アドレスとスマホ用アドレスが別にあるので
 それぞれのアクセス数を足し、その値で順位を決めることにしました。

 パソコン用 https://www.724685.com/weekly/qa190109.htm
  スマホ用 https://www.724685.com/weekly/i/qa190109.htm

 
 手順としては「検索と置換」でスマホ用アドレスをパソコン用アドレス
 と同じになるように置換後、アドレスでソートしてから「小計」機能で
 同じページのアクセス数を集計するところまではすぐにできました。

 あとは「アウトライン」機能で「集計」行だけ表示し、表示されている
 セルだけをコピーして別の場所に貼り付け、最後にアクセス数の多い順
 で並べればランキング完成です。


 この「表示されているセルだけをコピー」が今回の「できたらいいな」
 でしたが少し調べると「検索と選択」機能を使って実現できました。

 その「検索と選択」機能で「表示されているセルだけコピーする方法」
 について「今週のQ&A」できちんと紹介することにしました。


=========================== [724685.com]
 (2) 今週のQ&A Excel で「小計」の「集計」行だけコピーする
----------------------------------
    ☆「パソコントラブルQ&A」 https://www.724685.com/weekly/

 Q:Excel の「小計」で得られた「集計」の行だけコピーできますか?

 A:「アウトライン」機能で「集計」行だけ表示してコピーもできます。


                ◆◇◆

 単純化して、3種類の商品(桃、梨、柿)を3箇所からバラバラな数で
 買い集め、商品ごとに集計したいとしましょう。

   A    B
  1 商品  数量
  2 桃    10
  3 桃    5
  4 桃    23
  5 梨    3
  6 梨    15
  7 梨    12
  8 柿    20
  9 柿    7
 10 柿    8

 ここで A列と B列を選択、「データ」タブの「アウトライン」グループ
 から「小計」を選んで開く「集計の設定」画面で

 ・グループの基準:商品
 ・集計の方法:合計
 ・集計するフィールド:数量

 を選択。「集計行をデータの下に挿入する」にチェックして「OK」。

 これで商品ごとに「集計」が表示されます。

   A    B
  1 商品  数量
  2 桃    10
  3 桃    5
  4 桃    23
  5 桃 集計 38
  6 梨    3
  7 梨    15
  8 梨    12
  9 梨 集計 30
 10 柿    20
 11 柿    7
 12 柿    8
 13 柿 集計 35
 14 総計  103


 左に表示されている「アウトライン」機能で「2」を選択すると

   A    B
  1 商品  数量
  5 桃 集計 38
  9 梨 集計 30
 13 柿 集計 35
 14 総計  103

 と折りたたんで表示され、この表示されたセルだけコピーしたいのです。

 ※ このまま A1 から B14 まで選択してコピーすると、表示されている
   セルだけではなく、全データのコピーとなってしまいます。


 そこで A1 から B14 まで選択して「ホーム」タブに切り替え、「編集」
 グループの「検索と選択」をクリック。メニューから「条件を選択して
 ジャンプ」を選択。開いた「選択オプション」画面から「可視セル」を
 選択して「OK」をクリック。

 これで表示されたデータだけ、つまり

   A    B
  1 商品  数量
  2 桃 集計 38
  3 梨 集計 30
  4 柿 集計 35
  5 総計  103

 という形でコピーし、貼り付けもできるのです。


                ◆◇◆

 あとは「数量」で「並び替え」すると数量合計の多い順が分かります。

   A    B
  1 商品  数量
  2 総計  103
  3 桃 集計 38
  4 柿 集計 35
  5 梨 集計 30

 もちろん、これは説明のために単純化した表なので、もっと項目の多い
 集計のときも同様の、さらに細かいこともできます。

 
 実は先ほどの「可視セル」を選択するショートカットキーがあります。

 「Alt」+「;(セミコンマ)」

 確かに一発で「可視セル」を選択できて便利ですが、よほどこの機能を
 使う人でないと「;」キーは覚えられないかもしれません。


=========================== [724685.com]
 (3) 新・用語解説 Excel の「アウトライン」機能とは
----------------------------------
         ☆「パソコン用語解説」 https://www.724685.com/word/

 ・Excel の「アウトライン」機能とは、シートで選択した複数あるいは
  単独の行、あるいは列を「グループ」として設定(グループ化)して、
  非表示/表示を切り替えることができます。

  設定は、グループ化したい行、あるいは列を選択してから「データ」
  タブの「アウトライン」関連のボタン「グループ化」を選択します。
  もちろん隣のボタンを選択すれば「グループ解除」もできます。

  たとえば Excel の表で情報量が多いとき、あまり使わないデータや
  通常は見えなくしたいデータの行や列を「グループ化」して非表示に
  することで重要なデータだけ見せることも可能です。


 ・複数の行あるいは列を「グループ化」したときは、そのグループ内の
  行あるいは列を下の階層として「グループ化」することもできますし、
  同じ階層に並列して複数の「グループ」を設定することできます。
  
  同じ階層の「グループ」ならまとめて非表示/表示できるので、工夫
  次第でスッキリと見やすい表を作成できそうです。


============ ◇ 編集後記 ◇ =============

 会社員を卒業してからエクセルを使う機会が大幅に少なくなりました。
 もちろんサイト運営に必要な集計などには使いますが、ほとんど一般的
 な機能しか使わないので記事で取り上げることも減ってしまいました。

 そんな中、久しぶりにエクセルで便利だと感じたのが、今回、紹介した
 「可視セル」を選択する方法でした。エクセルにはまだ知らない便利な
 機能がたくさんあるので、今後も気がついたら紹介していきます。

 というか「パソコントラブル検索ランキング」で集計しても、やっぱり
 エクセルに関する記事への需要はあるので、ときどきは取り上げないと
 いけないかな、と思う今日このごろなのです。

                           (編集長・林)

 ※ 次回の配信は 2019年1月24日(木曜日)の予定です。

機能機能機能機能機能機能機能機能機能機能機能機能機能機能機能機能機

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(https://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID:81405 殿堂入り!)

  ※購読の解除は、以下の「まぐまぐ!」公式ページで「登録する」
   の下にある「メールマガジンを解除」から解除できます。
   https://www.mag2.com/m/0000081405.html
               ↓
   分からない、うまく解除できない場合は、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

  ◆ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@724685.com
   またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
   「お問い合わせフォーム」 https://www.724685.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@724685.com
 関連ホームページ:

  ◆ なにしろパソコン.com  https://www.724685.com/
  ◇ 週刊なにしろパソコン  https://www.724685.com/maga/

  ◆ 今日のひとこと・ブログ https://www.724685.com/blog/
  ◇ パソコントラブルQ&A https://www.724685.com/weekly/
  ◆ パソコン用語解説    https://www.724685.com/word/

  ◇ なにしろパソコン編集長 - Twitter
                https://twitter.com/724685
  ◆ なにしろパソコン - Facebookページ
                https://www.facebook.com/724685.fan
  ◇ なにごとも経験・ブログ https://www.nanigoto.com/


 ◎本文の著作権は発行者に属します。無断引用・転載はご遠慮ください。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ