ニュース!技術が世界をひとまたぎ

  • ¥0

    無料

朝日新聞・日経BP・人民網など17誌に隈なく目を通し、「特許・意匠・商標などの知的財産権」「新技術」「産学官連携」「環境」などの記事をピックアップ。尚、「NIKKEI NET」「日経BP」の記事タイトルは筆者が独自に作成するため原文とは異なる場合あり。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ニュース!技術が世界をひとまたぎ
発行周期
日刊
最終発行日
2018年09月20日
 
発行部数
2,441部
メルマガID
0000090337
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 業界ニュース > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━
『 ニュース!技術が世界をひとまたぎ 』(2018/09/20)
――――――――――
■ 知的財産権

2018/09/19
「インターネット上の海賊版対策に関する検討会議」の9委員、中間まとめ案に反対(nikkeibp)
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/02709/

2018/09/19
FC2、コメント表示機能をめぐる特許訴訟でドワンゴに勝訴(itmedia)
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1809/19/news132.html

2018/09/19
FCA、マヒンドラによる特許侵害をITCに申し立て(nikkei)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35552490Z10C18A9FFE000/

2018/09/19
世界経済フォーラム・夏季ダボス会議にて中国首相、「貿易問題は協議で解決」(nikkei)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35526770Z10C18A9EA2000/

2018/09/19
トランプ政権「通商紛争」拡大 中国は関税以外でも反撃(asahi)
https://www.asahi.com/articles/ASL9M02RNL9KUHBI02N.html

2018/09/19
宮崎)ヤマダイかんしょ、GI登録へ 県内では2例目(asahi)
https://www.asahi.com/articles/ASL98744HL98TNAB011.html
――――――――――
■ 新技術

2018/09/19
東急や首都高、3次元点群データとGISを連携した鉄道保守新技術の共同開発(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/20180919-695036/

2018/09/19
NTTデータ、地磁気を利用した屋内位置情報サービス(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/20180919-695005/

2018/09/19
DMP、エッジAI FPGAモジュール2製品の販売を開始(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/20180919-694629/
――――――――――
■ 産学官連携

2018/09/19
新宿区、NEC Cloud Systemを用いてプライベートクラウド基盤刷新(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/20180919-694916/

2018/09/19
科学分析で謎に迫る 古代金銅仏めぐる日韓の共同研究(asahi)
https://www.asahi.com/articles/ASL9G3V9ML9GPTFC006.html
――――――――――
■ その他

2018/09/19
マクロミル、生体データ用いた動画マーケティングの効果を示す指標開発(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/20180919-694940/

2018/09/19
研究者にとってのノーベル賞(梶井宏樹)(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/20180919-694810/

2018/09/19
防衛省、極超音速ミサイル開発へ 敵基地攻撃能力懸念も(kahoku)
https://www.kahoku.co.jp/naigainews/201809/2018091901001908.html

2018/09/19
AI営業統括システム「eigyo intelligence」、商談内容から“性格分析”する新機能(cnet)
https://japan.cnet.com/article/35125638/

2018/09/19
ユニクロがGoogleと協業強化 機械学習で商品トレンド予測(itmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1809/19/news122.html

2018/09/19
UCPSS 2018 第1回 日本の技術に注目が集まる半導体の洗浄・クリーン化技術(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/ucpss2018-1/

2018/09/19
世界に一つだけの「三角形ペア」発見 慶大院生2人証明(asahi)
https://www.asahi.com/articles/ASL9F5GVJL9FULBJ00P.html

2018/09/19
Hot Chips 30 - Armの第1世代マシンラーニングプロセサ 第1回 Armが第1世代マシンラーニングプロセサの内部構造を発表(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/arm_mlp-1/

2018/09/19
Hot Chips 30 - NVIDIAのDeep Learning Accelerator(DLA) 第2回 NVIDIAのNVDLAの構造を読み解く(mynavi)
https://news.mynavi.jp/article/dla-2/
━━━━━━━━━━
● 今日は何の日?( http://www.nnh.to/ 他から引用。)

1957年 9月20日 東大の糸川英夫教授ら、秋田海岸で初の国産観測ロケット「カッパー4C型」の打上成功。
1911年 9月20日 山田猪三郎考案の山田式飛行船、東京上空を初飛行。
1886年 9月20日 大阪紡績、夜間照明にアーク燈使用。民間では初の電燈使用。
1519年 9月20日 ポルトガルのマゼラン、5隻の軍艦、265人でスペイン出航。世界一周航海に出発。
━━━━━━━━━━
● 今日の一言

昨日の「2018年9月平壌共同宣言」。
2点明確になった。
1つは、南北の融和関係が更に進展した点。
もう1つは、米国が北朝鮮に要求しているところの「先ずは非核化」を、拒否。
そして、「非核化と体制保証を並行かつ段階的実施」を改めて主張。
つまり、北朝鮮の非核化は、従来通り、米国の対応次第という前提条件付きだということ。

さて、今後の米朝関係を大きく左右するのは、11月に行われる米国の中間選挙。
もし、共和党が負ければ、弾劾裁判が現実味を帯びる。
それを嫌うトランプ大統領。
支持率向上を狙い、中間選挙前に、2回目の米朝首脳会談もあり得る。
更には、朝鮮戦争終結宣言も、可能性ゼロではない。

一方の北朝鮮。
トランプ氏の上記状況を当然のこと把握している。
そこで、トランプ氏が力を維持している間に、朝鮮戦争終結宣言を引き出したい。
しかし、例え、当該宣言がなされたとしても、その時点では、完全非核化はしない。
それは、「米国からの先制攻撃の恐れ」が、未だ完全に無くなったとは考えないだろうから。
金委員長の想定する最終段階は、あくまで、今回の共同宣言に記載されている通り、朝鮮半島の非核化。

「南と北は朝鮮半島を核武器と核脅威のない平和の基盤として作り上げなければならず、
このために必要な実質的な進展を早くに成し遂げなければならないという認識を共にした」

もちろん、その意味するところは、完全非核化は、北朝鮮のみでなく韓国においても、ということ。
しかも、「核脅威の除去」にまで言及しているということは、つまり、韓国からの米軍撤退?
だとすると、北朝鮮の完全非核化は、極めて困難。
結局、北朝鮮の最終的な狙いは、核保有国への仲間入り、か。

尚、今回の共同宣言では、「朝鮮戦争終結宣言」の文言はない。
恐らく、米朝間での対立をあまり表面化したくなかったのだろう。
但し、次の通り、「実質的な朝鮮戦争終結」を、南北間では合意した。

「南と北は非武装地帯をはじめとする対峙地域での軍事的な敵対関係終息を、
朝鮮半島の全地域での実質的な戦争の危険の除去と根本的な敵対関係の解消につなげていくことにした」

近く行われる米韓首脳会談では、朝鮮半島終結宣言の取り扱いに関する話し合いが行われることになろう。

[全訳] 9月平壌共同宣言(2018年9月19日)
https://news.yahoo.co.jp/byline/seodaegyo/20180919-00097442/
━━━━━━━━━━
『ニュース!技術が世界をひとまたぎ』は以上です。
次号をお楽しみに!
「日経BP」など一部の記事タイトルは、発行元からの申し入れにより、
筆者が独自に作成しているため、原文とは異なる場合があります。
メールマガジンの配信登録/解除はこちら ↓
http://www.mag2.com/m/0000090337.html
ご意見や相互紹介のご希望など、お気軽にどうぞ。
E-mail:sanzeebaa@nifty.com
━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ