1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』

  • ¥0

    無料

1ヶ月20冊の本を読んでみませんか? 「本のソムリエ」が、一日一冊のビジネス書、新書、文庫、小説のポイントを紹介します。定番書評メルマガ。 ■読者の声 ・本当に人生を変えてくれるような本を続々と紹介してくれます。 ・私の人生において、このマガジンの果たした功績は計り知れない。 ■読者投票による受賞歴 ・2016まぐまぐ大賞第3位!(知識・ノウハウ) ・2015まぐまぐ大賞第2位!(知識知恵・人生哲学) ・2014まぐまぐ大賞第2位!(ニュース・情報源)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』
発行周期
平日刊
最終発行日
2018年10月16日
 
発行部数
30,834部
メルマガID
0000094236
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■このメールマガジンの目的は、
 『人生を変えるような良い本を紹介すること』です。


このメルマガを解除したい方は
⇒ http://www.mag2.com/m/0000094236.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』5473冊目
https://archives.mag2.com/0000094236/

★★★★☆「最新科学で解き明かす最強の記憶術」篠原菊紀、沢田誠♪


読書普及研究所 本のソムリエ
https://1book-day.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「誰でもすぐ使える雑談術」吉田 幸弘
【私の評価】★★★★★(90点)

 「雑談セミナー」の内容をこの本に凝縮。
 会話はキャッチボール。
 自分が話し過ぎてもダメなのですね。

https://1book.biz/2018/07/10/communication.html






━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼名言クイズ
http://www.1books.jp/entry/2018/10/16/065756

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



・記憶しやすい方法は人によって異なる・・
 見たまま覚える・・
 言語に置き換え、●にして覚える・・
 エピソードにして覚える(p60)


<ヒント>「ゴロ」ではありません。


▼「名言クイズ」の答えを読む
http://www.1books.jp/entry/2018/10/16/065756





━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼本ナビ(5473冊目)
https://1book.biz/2018/10/16/mnemonics.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「最新科学で解き明かす最強の記憶術」篠原菊紀、沢田誠、洋泉社
【私の評価】★★★★☆(81点)


■人の名前を覚えられない・・・。
 もっと記憶力があったらなあ・・
 と思っている人が多いのではないしょうか。


 この本では4人の脳科学者、
 医学博士が記憶の常識を
 教えてくれます。


 まず、記憶する基本は、
 繰り返すことでしょう。


・人の名前を思い出せるよう・・
 思い出す機会をつくると忘れにくくなる・・
  ・名刺ホルダーの整理
  ・携帯電話のアドレス帳チェック
  ・卒業アルバムの見直し
  ・SNSの利用(p25)



■そもそも記憶とは、
 人が生き伸びるために
 発達してきた能力です。


 たとえば、山で熊に襲われたとしたら、
 次は同じ危険に会わないように
 場所と熊の襲撃を記憶するのです。


 したがって、
 怒り、驚き、悲しみといった
 感情を伴うエピソードは
 記憶に残りやすい。


 そして、場所も重要であり、
 記憶すべきことを場所と組み合わせることで
 記憶しやすくなるのです。


・海馬はエピソード記憶を残すための
 1つの情報として「どこで起きたのか」
 を必ず認識し、記憶情報の1つとして
 取り入れている(p23)



■人によって記憶しやすい方法が、
 違うようです。


 イメージが覚えやすい人。
 ゴロ合わせが覚えやすい人。
 マインドマップが覚えやすい人。


 自分に合った記憶するための
 引き出しを増やしておくことが
 大事なのだと思いました。


 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・記憶には「生きるための重要度が
 高い情報ほど残りやすい」という
 特徴があります・・
 喜びや悲しみ、怒り、驚き(p11)


・人の名前は思い出しにくい・・・
 エピソード記憶は思い出しやすい・・・
 奥さんが美人・・
 同期入社・・声が大きかった・・
 マーケティング部配属だった(p15)


・ただ覚えようとするより、覚えたい内容を
 「思い出しながら使い、アウトプットする」
 ほうが記憶のネットワークが強化される(p50)


・見たままを記憶する人もいれば、
 「果物カゴにリンゴ、オレンジ、
 ブドウが入っている」と情景を
 言語で描写して覚える人、・・・


▼続きを読む
https://1book.biz/2018/10/16/mnemonics.html


「最新科学で解き明かす最強の記憶術」篠原菊紀、沢田誠、洋泉社
【私の評価】★★★★☆(81点)

[Amazonで購入する]
https://amazon.co.jp/o/ASIN/480031142X/mag06-22/ref=nosim/

[楽天ブックスで購入する]
https://a.r10.to/hzpLBR


■目次

巻頭
・記憶力を高める脳の賢い使い方
・記憶力アップのために知っておきたい7つのキーワード
CHAPTER1 脳科学で読み解く記憶のメカニズム
CHAPTER2 記憶力を高める 脳が喜ぶ生活習慣
CHAPTER3 「認知特性」のタイプ別 自分にあう記憶法
CHAPTER4 記憶力を鍛える実践トレーニング






------------------------------
<私の評価:人生変える度>
 ★★★★★(お薦めです!ひざまずいて読むべし)
 ★★★★☆(買いましょう。素晴らしい本です)
 ★★★☆☆(社会人として読むべき一冊です)
 ★★☆☆☆(時間とお金に余裕があればぜひ)
 ★☆☆☆☆(人によっては価値を見い出すかもしれません)
 ☆☆☆☆☆(こういうお勧めできない本は掲載しません)
------------------------------

※注意書き※
 良いことを書いている人が、良い人とは限らないのが世の常です。
 本メルマガが紹介するのは「書籍の内容」であって、書籍の著者と
 その活動を推薦するものではないことをご承知おきください。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■読者の声 http://1books.blog112.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■読者からメッセージをいただきました・゜゜☆


 初めてメールさせていただきます。
 大阪で働いています。


 気が付けばこのメルマガを登録しており、
 今は毎日の楽しみの一つになりました。


 ソムリエさんは気になる本は
 どうやって見つけていますか?


 時間を忘れてしまうような本に出会えたとき、
 とても幸せな気分になります。



■本のソムリエより


 メールありがとうございます。


 はやり読者の皆さんから
 教えてもらう場合が多いですね。


 良い本との出会いは
 なかなか難しいです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼本5冊無料でプレゼント!(3010冊目)
https://1book-day.com/present.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■本のプレゼントを希望する人は、
 このメルマガに返信するか、
 下記からご連絡ください。
https://1book.biz/script/mailform/present/

○件名は、「一日一冊プレゼント:ほしい“本のタイトル”」に変更
○本文には、次の項目を追記してください。

  1 最近、感動した本は何ですか
  2 メルマガの感想
  3 “ほしい本”を下の5冊から2冊選ぶ 


▼プレゼント“本のタイトル“と内容URL

★★★★★「雑談力」百田 尚樹♪
https://1book.biz/2016/12/28/-hyakuta.html

★★★★★「日本は世界5位の農業大国」浅川 芳裕♪
https://1book.biz/2010/04/07/post-1344.html

★★★★★「若き数学者のアメリカ」藤原 正彦♪
https://1book.biz/2018/04/19/fujiwara.html

★★★★☆「レバレッジ人脈術」本田 直之♪
https://1book.biz/2009/05/10/post-1059.html

★★★★☆「続 企業参謀」大前 研一♪
https://1book.biz/2018/10/11/strategist.html


■締め切りは、平成30年10月20日(土)20時です。

 当選者には、こちらからご連絡して、
 住所などを教えていただきます。


過去の【読者プレゼント】
⇒ https://1book-day.com/present.htm





━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼編集後記
http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/japantn/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 おはようございます!


 今日はパソコンにHDDを接続し、
 バックアップ設定していました。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼先月読んでよかった本 https://1book.biz/2018/09/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1位「転進 瀬島龍三の「遺言」」新井 喜美夫
https://1book.biz/2018/09/13/sejima-ryuzou.html

2位「「空気」で人を動かす」横山信弘
https://1book.biz/2018/09/03/yokoyama.html

3位「人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった」鴨頭 嘉人
https://1book.biz/2018/09/26/kamogashira.html

4位「運命のパートナーを引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい」丸井 章夫
https://1book.biz/2018/09/18/marui.html

4位「ベートーヴェンの生涯」青木 やよひ
https://1book.biz/2018/09/07/beethoven.html




『まぐまぐメルマガ大賞2016』知識・ノウハウ   第3位
『まぐまぐメルマガ大賞2015』知識知恵・人生哲学 第2位
『まぐまぐメルマガ大賞2014』ニュース・情報源  第2位
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』
 【発 行 者 】 読書普及研究所 代表 本のソムリエ
 【過去の書評 】 https://1book.biz/
 【メルマガ登録】 https://www.mag2.com/m/0000094236.html
 【ご 感 想 】 このメルマガに直接返信メールしてください。※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


※頂いたメールは、予告なくメルマガ上で、
 掲載させて頂く場合があります。
 掲載不可の必要があれば件名に明記して下さい。


※献本いただいた書籍については、
 私が購入した書籍と混合して保管・処分しますので、
 メルマガへの掲載は必ずしも保証できません。





───────────────
お友達に「一日一冊」を推薦していただくと幸いです。
https://archives.mag2.com/0000094236/

☆☆ 最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ ☆☆

Copyright c 2002-2018 All rights reserved.
このメルマガの紹介・転載を心から歓迎します。















独自配信を始めました。
クイズの答えが最後に書いてあるバージョンです。
お好きな方をお選びください。

↓ 登録はこちらから ↓ 
http://bookmag2.com/form_if.cgi?type=3&id=1book
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ