社長が経営に活かす「孫子の兵法」

  • ¥0

    無料

「日経MJ」から兵法経営を学ぶメルマガです。 企業経営者はどんな思考回路を保有すべきか。 経営コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは ・兵法的思考法 です。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書きましたが、 「孫子の兵法」には戦う集団のリーダーが押さえるべきポイントが網羅されています。 このメルマガでは「日経MJ」から ・成長企業 を取り上げ、その会社が成功している背景を、 ・兵法的視点で解説 しています。 時代のトレンドと、底に流れる普遍的な成功法則がつかめるメルマガです。 ぜひ、成功のきっかけにして下さい。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
社長が経営に活かす「孫子の兵法」
発行周期
週刊
最終発行日
2018年12月07日
 
発行部数
12,141部
メルマガID
0000104364
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 経営学・経営理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年12月7日 〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3195号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」540号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14125名】 ~ ありがとうございます ~ !(^^)!
────────────────────────────────

久しぶりに新しいコーナーを作りました! ↓(濱本)
----------------------------------------------------------------
●「荘子」の活用を考えるコラム

 アイデアが湧き出す!「荘子」発想の経営

 1.無用の用 新たな価値を創造するコツ
 2.小知は大知に及ばず 壮大な夢を描くコツ
 3.これを達して無疵(むし)に入れよ 理解できぬ客をつかむコツ

         http://hamamotokeiei.jp/sojicolumn.html
----------------------------------------------------------------


      ~~~~【兵法経営 今日のポイント】~~~~
           弱者は「持久戦」が基本。
          あせらずじっくり勝機を待とう。         
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━ 2018年12月5日付「日経MJ9面」より ━━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   歩きやすさにこだわる    アシックスランウォーク    
□■□      ビジネスに最適な一足、3D計測で提案
────────────────────────────────

今日は、今年7月に開いた「ASICS Runwalk GINZA
(アシックスランウォークギンザ)」が好調という、アシックスジャパ
ンに関する記事です。

■同社が手掛けるビジネスシューズブランド「ランウォーク」を専門に
 扱う初めての店舗で、顧客の足を3D(3次元)計測器で測定し、最
 適な一足を提案。

■アシックスジャパンは1994年、「走れるビジネスシューズ」をコンセ
 プトにランウォークを立ち上げた。

■スポーツシューズの開発で培った素材や機能構造を取り入れたフィッ
 ト感や高いクッション性、通気性などを強みとする。

■税別2000円からセミオーダー中敷をその場で作成する有料サービスも
 行う。7割強の客が注文する人気サービスだ。

■100点ほどの商品を扱い、男性向けには国内で1足ずつ丁寧に製造した
 日本製ビジネスシューズ、女性向けには足にやさしい高機能パンプス
 を中心にそろえる。

■紳士靴市場は縮小傾向だが、ランウォークは7年連続で2桁成長するな
 ど好調だ。購入者層で最も多いのは40代男性。「所得が多く外回りも
 多い人の支持を受けている」(丸山氏)。

■ランウォークギンザは3割が訪日客の売り上げ。中国人男性がパター
 ンメードシューズを10足まとめ買いしたこともある

          とのこと。それで、↓↓↓

────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

10月中旬からウォーキングを始めた私。

最初は1日5000歩を目標にしていましたが、
近ごろは調子にのって7000歩を超える日もあるくらいです。

歩き過ぎには気を付けなければならないようですけれど、
正しいウォーキングはとても体によいみたい。
腸と心臓が喜んでいる感じです。

ただ、ビジネスシューズでのウォーキングは疲れます。
夜には寝床で足がつって一人苦しむことも少なくありません。

かといって・・・

最近はスーツにスニーカーといういでたちのビジネスマンも
見かけるようになりましたが、私にはちょっと勇気がなく。

記事によれば、アシックスジャパンは、

「1994年、『走れるビジネスシューズ』をコンセプトに
 ランウォークを立ち上げた」

とのこと。

以前、アシックスの店でスニーカーを買いましたが、
そのときには「ランウォーク」に気付きませんでした。
誕生してすでに24年も経過しているとは驚きです。

7月に開いた、

「ASICS Runwalk GINZA
 (アシックスランウォークギンザ)」

は初の旗艦店とのこと。

ようやくランウォークだけで店舗を運営できるくらいに知名度が
高まってきたということでしょうか。

店舗は販売好調とのことですが、価格帯は2~3万円前後。
安くはありません。

購入者で最も多いのは、

・40代男性
・所得が多い層

だそうです。

仕事をバリバリやって稼いでいる男たちがこの靴を履いて歩きまわって
いるというイメージ。

「3D計測」
「セミオーダー中敷」

によって、

・あなたにピッタリの靴

を提案してくれるのも、購買意欲をくすぐるのでしょう。

ところで、驚きなのが、

・売り上げの3割が訪日客

という点。

7月にオープンしたばかりの店舗なのに、
もう外国人に認知されているとは。

SNSなどで拡散されているのでしょうか。
アマゾンでの評判も上々の様子。

品質が高ければ、今の時代、
世界中に知れ渡るのはあっという間なのかもしれません。

アシックスランウォーク
⇒ https://walking.asics.com/jp/ja-jp/ランウォーク/c/jw40000000/


「孫子の兵法」からは、

・弱者の基本は持久戦

であることが読み取れます。

「拙速」は強者の戦略。
弱者はここぞという勝機を見出せるまで負けないように粘るのです。

アシックスランウォークも旗艦店を出せるまでに24年を要しました。
あせらず、一喜一憂せず、粘り強く戦いましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

「孫子の兵法」は戦争の仕方に関する書物で、
奇襲作戦について述べている部分もありますが・・・

書物そのものが奇襲作戦、とも言えそうなのが「荘子」です。

その考え方の奇抜さは、必ず現代の経営者の参考になります。
そこで、このたび、

・「荘子」の活用を考えるコラム
 アイデアが湧き出す!「荘子」発想の経営

という新コーナーをホームページ内に設置しました!

まずは、

 1.無用の用 新たな価値を創造するコツ
 2.小知は大知に及ばず 壮大な夢を描くコツ
 3.これを達して無疵(むし)に入れよ 理解できぬ客をつかむコツ

をアップしております。ぜひご一読下さい!

こちら⇒ http://hamamotokeiei.jp/sojicolumn.html

「荘子」講座のクリスマス特別販売も実施中です。
よろしければどうぞ。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/12/7 vol.540

配信日:毎週1回 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3195号     ~ since 2003/1/29 ~

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/index1.html 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】※シミルボンのファン登録者数:現在 230名
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14125名 ~ 今日もありがとうございました ~ !(^^)!
   Mag2:12153  melma!:1418  自社:554
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ