内藤景代が贈る「あなたの世界が広がる」エッセイ

  • ¥0

    無料

ヨガと瞑想、精神世界等多くの著書で知られる内藤景代が、月の満ち欠けに呼応させてお届けするフォトエッセイ。美しい自然の移ろいと、宇宙的に共鳴する私たちの心と体。「今・ここ」(現実)は常に変化しています!花や緑を友として、毎日を楽しく生きるコツをあなたに。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
内藤景代が贈る「あなたの世界が広がる」エッセイ
発行周期
週刊
最終発行日
2018年07月31日
 
発行部数
522部
メルマガID
0000106654
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★「内藤景代の瞑想フォト・エッセイ」
☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
この世界は、神秘が形になり、
物質は波動を放射している。
広大な時の流れと、宇宙的空間に思いをはせ、
命あるものと結び合う、
今、ここの自分を大切に。
     ☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
美しい写真や画像はHPでごらんください。
http://www.bigme.jp
--------*----------*---------*----------*
   2018年8月1日(水)☆ネジリバナ(ネジバナ 捩花)別名:モジズリ(
   綟摺)と初見のねじれないネジリバナ。変形が無数にある「ねじり
   のポーズ」☆紅蓮のスイレン(睡蓮)、ひつじぐさ(未草)★峰雲(み
   ねぐも)積乱雲 入道雲 ☆巨大な魚(鯤=こん)のような雲と【意味
   のある偶然=共時性(シンクロニシティ)=シンクロ事象】☆青と赤、
   橙と白、鎖つなぎの錦鯉☆木洩れ日★ダチュラ 木立朝鮮朝顔つぼみ、
   開花につれ紫の五芒星(☆)出現◎ザクロ(石榴)八重の花◎橙色ヤ
   ブカンゾウ(藪萓草)◎ダイサギ(大鷺)と2匹のカルガモ(軽鴨)◎あ
   んず色の夕焼け、燃える夕陽◎緑の森林で昼寝する白黒猫など38
   枚の写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい
方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです
   --------*----------*---------*----------* 
   下弦 8月6日 新月 8月13日 上弦 8月20日満月8月28日
   ・今月の異名(いみょう)は 葉月(はづき)
   ・24節気 立秋(りっしゅう) 8月7日
   処暑(しょしょ) 8月23日
   
   *2018年 24節気 月の満ち欠け
    ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
   ***************************
   ★西新宿スタジオはレッスン場所が5階です
   
    →→●内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ
       http://www.nay.jp/0-a-c/a-mys.html
    ・ 8月  ★new 9月 

   ●はじめてのかたも●さらにヨガを深めたいかたも
   ●ご遠方のかたも日帰りで
集中レッスン・セミナー
http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
   ・8月26日(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
〔3時間の集中レッスン・セミナー〕
2:30~5:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C
   
   ★new9月23日(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
〔3時間の集中レッスン・セミナー〕
2:30~5:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C
   **********************************************
   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ネジリバナ(ネジバナ 捩花) 別名:モジズリ(綟摺)-1
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆ピンクの極小のラン(蘭 らん)が、
   緑の茎を、下から上に次々に咲いていく、
   ネジリバナ(ネジバナ 捩花)。
   
   開花する位置が、らせんをえがくので、
   ねじりながら咲いているようにみえます。
   それで、ネジリバナ(ネジバナ 捩花)といいます。
   別名は、モジズリ(綟摺 もじずり)。
   
   ☆小さい花が可憐な、野草です。
   けれども【雑草として駆逐されてしまう】のが残念です。
   
   ところが、植えてないのに・・・・
   ベランダのプランターに咲いていたことがあります。
   とてもうれしく、びっくりした驚異の思い出((笑))。
   空飛ぶ鳥たちの[落としもの]というギフト(賜物=贈り物)。
   
   ☆「ねじれない、まっすぐに咲く、ネジリバナ」
   という花があるのを、はじめて知りました。
   下の写真です。これだけをみれば「ふつうの花」。
    
   まっすぐに花が咲きのぼっていく……花が、
   ネジリバナ(ネジバナ 捩花)だから、
   「ふつうの花」ではありません……初見(しょけん)です。
   
   ☆ねじれずに、ピンクの極小のラン(蘭 らん)が、
   並んで咲いていると、力強く(ちからづよく)感じます。
   まして、茎が2本並んで「Vサイン」の〔かたち〕になると、
   可憐な花の集合体から、元気すらもらいます。 ↓↓
   
   ラン(蘭 らん)科 ネジバナ(捩花)属です。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ねじれない、ネジリバナ まっすぐ-2
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
   ☆ヨガには、「ねじりのポーズ」が、たくさんあります。
   【変形(バリエーション)は無数】ともいえます。
   
   基本は、腰―胸―首の3カ所を呼吸とともにねじる。
   腰椎―胸椎―頸椎を、ていねいにねじることで、
   それらをつなぐ脊椎(せきつい)をととのえます。
   
   脊椎は、内部に中枢神経や自律神経があり、
   背骨が保護しています。
   
   ですから、ネジリバナのように、下から上に、
   腰から、胸、そして、首と静かにねじることで、
     筋肉や骨だけでなく、神経までととのっていきます。
   
   その結果、「めまい、立ちくらみ、乗り物酔い、ムチ打ち症」
      などの症状に効果があります。
   それだけでなく、肩こりや首こり、腰痛にも効果的です。
    そして、ウエストを細くするのは、よくいわれる効果です。
   
   ねじりのポーズ(『ヨガと冥想』)とネジリバナ(捩花)
   
   ★ねじりのポーズ(『ヨガと冥想』)とネジリバナ(捩花)
   
   ☆「ねじりのポーズ」は、いろいろな効果がありますが、
   できないかたは、補助としてタオルなどを使うとよいです。
   
   左右どちらかだけができないかたは、
   できないほうをもう一度なさってください。
   
   できるようになると、症状が軽くなっています。
   
   わたしは学生時代、生理痛や乗り物酔いに悩まされましたが、
      「ねじりのポーズ」を毎日、続け、治りました。
   
   ☆★ねじりのポーズは、いろいろあり、補助もありますので、
   以下の本や、それをDVD化したものをおすすめします。
   
   それぞれ【ちがう、ねじりのポーズ】を掲載しています。↓
   
   ◎からだ(体)の固いかたは、
   本 『ヨガと冥想』 (内藤景代・著)実業之日本社刊と
   そのDVD版 『ヨガと冥想』(著者・内藤景代本人が出演)
   がおすすめです。
   
   ◎からだ(体)を引き締め、【不快】症状を軽減するには、
   本・新版『綺麗になるヨガ』(内藤景代・著)と
   厳選20連続ポーズのDVD版 の新版『綺麗になるヨガ』
   (→DVDタイトルは「やせるヨガ」)
   がおすすめです。
   
   
   ★本 『ヨガと冥想』 (内藤景代・著)実業之日本社刊
   http://www.yoga.sakura.ne.jp/ym-book/
   ↓↓↓
   DVD版 『ヨガと冥想』著者・内藤景代本人が出演
     http://yogameisou.web.fc2.com/
   
   ほぐし→「ヨガの15ポーズの流れ」→呼吸法→ 瞑想
   
   ※「体の固い人」や「出来ない人の場合」は別に「窓」あり
     
   ★本・新版『綺麗になるヨガ』→厳選20連続ポーズ
    http://yogakirei.fc2web.com/
   ↓↓↓
   DVD版 の新版『綺麗になるヨガ』
   (→DVDタイトルは「やせるヨガ」)↓↓↓
     http://www.yoga.sakura.ne.jp/dvd-yaseru/
      
   NAYヨガスク-ル〔通販のご案内〕
   DVD・CD〔通販のご案内〕
   http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm
   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ねじれない、ネジリバナ(ネジバナ)モジズリ(綟摺) -3 
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ★ネジリバナ(捩花)の別名は、モジズリ(綟摺)。
   モジズリ(綟摺)を【二重(ダブル)イメージ】でよみこんだ歌が
   『百人一首』(ひゃくにん いっしゅ)にあります。
   
   お正月にする歌留多(かるた)、『百人一首』。
   男のひとの絵がかいてある、「恋の歌」です。
   「忍ぶ恋」(しのぶこい)の歌として有名な、
   河原左大臣(かわらのさだいじん) 源 融の和歌です。
   
   ♪みちのく(陸奥)の  しのぶもぢずり(忍捩摺り)
      たれ(誰)ゆえに 
        乱れ そめにし  われ(我)ならなくに♪
   
   →しのぶもぢずり(忍捩摺り)模様のように、
乱れてしまった、クールな わたしのこころ
           それは、どなたのゆえでしょう?
       みんな あなたのせいですよ 
   
   むかしの乙女(おとめ)は、この歌を暗記しておぼえ、
   上の句(かみのく)2文字をきいただけで、即、
   歌留多がとれるように練習(トレーニング)‥‥。
   歌留多とりで、この絵札(えふだ)をゲットすることを熱望。
   振り袖をきて、腕まくりして 忍ぶ恋ゲット((笑))
   
   ★乙女(おとめ)たちは、ピンクのネジリバナ(捩花)が、
   しのぶもぢずり(忍捩摺り)だと、思って、
   妹たち、女子に言い伝えてきました。
   わたしも、忍ぶ恋と桃色のモジズリの話を結んで聞きました。
   身もだえする忍ぶ恋と、ねじれて咲く花のイメージは一致…
   
   ところが、のちに東北旅行で、みちのく(陸奥)へ行くと、
   石があり、そこに忍ぶ草(シノブグサ)をこすりつけ、
   乱れ模様の古代の染め物をつくったと知りました。
   それが、「しのぶ もじずり」という乱れ模様だったらしい。
   江戸時代には、すでにすたれて、“言葉”だけが残った・・・。
   
   その結果、しのぶもぢずり(忍捩摺り)とネジリバナ(捩花)
   が結ばれ、モジズリ(綟摺)という別名になっています。
   たとえ、誤解だとしても、、、ロマン(浪漫)がありますね。
   わたしはモジズリ(綟摺)とおぼえたので、そう呼んでます。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎透ける横雲(よこぐも)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ザクロ(石榴 ざくろ)の花 八重-1
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆バラ(薔薇 ばら)の花? 
   ・・・と思った、
   オレンジ色と白のまじり模様のめずらしい花。
   
   ちぢれた花びらがたくさん重なりあっています。
   フラメンコ・ダンス衣装のすそのようです。
   
   猛暑のなか、いくつか咲いています。
   
   濃い緑の葉から、つぼみ(蕾)もみえます。
   つぼみ(蕾)が開きはじめた花もあります。
   
   つぼみ(蕾)・半開・開花と3段階(ステップ)が、
   いっしょに見られました。下の写真です。↓
   
   それで、了解(りょうかい)しました((笑))
   
   これは、ザクロ(石榴 ざくろ)の花です。
   八重(やえ)の花は、初見(しょけん)です。
   
   ☆華やかな八重の花は、オシベ(雄蕊♂)が変容して、
   花びらになったものです。
   
   たとえば、白いクチナシ(梔子 くちなし)の
   一重(ひとえ)と八重咲きの花のように。
   実をつけるのは一重咲きだけです。
   
   それで、このバラ(薔薇 ばら)のような、
   八重のザクロ(石榴)は、綺麗ですが、
   ザクロ(石榴 ざくろ)の赤い果実は、みのりません。
   美容・健康食品としてザクロ(石榴)の実は人気ですが…。
   
   美しい観賞用として、愛でる(めでる)花なのでしょう。↓
   
   ☆しらべたところ「花石榴(はなざくろ ハナザクロ)」
   とよばれる園芸種で、西インドから地中海沿岸が原産地。
    「八重石榴(やえざくろ ヤエザクロ)」ともいいます。
   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ザクロ(石榴)-2 つぼみ(蕾)と花
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎峰雲(みねぐも) 積乱雲 入道雲
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎青栗(あおぐり)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆大きな空に、巨大な雲などがみえる空き地(あきち)。
   大きなクリ(栗)の木もあります。
   
   今年は、暑さが続くせいか、
   クリ(栗)の花も早く咲いたらしく、
   黄緑の[やわらかそうなイガ」が6月末に、
   すでにみのっていました。
   
   7月も半ば(なかば)をすぎると、
   イガイガの青栗(あおぐり)が
   高い木の上まで、いっぱいみのり、
   風にゆれています。
   
   緑のイガイガ爆弾(?)がまとめて、
   風で落下したら痛そう…と想いましたが、
   そんなことはなさそうです。
   
   大風の台風シーズンものりこえ、
   「時を味方に」して、
   じっくりと熟成していくのでしょう。
   
   栗の雌花(めばな)♀や雄花(おばな)♂
   青栗や、割れたイガイガから見える栗の実など
   お話と写真は、こちらと、こちら↓↓   
    http://www.bigme.jp/00-17-07/17-07/17-07.html
    http://www.bigme.jp/00-17-08/17-08/17-08.html
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎スズメ(雀)-1
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆枯れ葉が、舗道(ほどう)の段差下(だんさした)
   に散っているのかな?
   ・・・と思ってよくみると、、、、、
   
   茶色で細い小鳥(ことり)が、
   こちらを凝視(ぎょうし)しています。。。。。
   
   まじめくさった顔をしていますが、
   巣立ったばかりのスズメ(雀)の若者(?)らしい。
   好奇心(こうきしん)いっぱいで、カメラをみつめます。↑
   
   スズメ(雀)が、動かないので、より近づくと、、、、、
   [一定の距離感]を超えてしまったらしく、
   逃げます。   ・・・・が、
   舗道(ほどう)の段差を飛びこえただけ。↓
   
   舗道にのびた葉陰(はかげ)に、
   身(み)を隠した・・・つもり。葉隠れ(はがくれ)?
   
   けれども、残念ながら、あたま(頭)以外は、
   すべて、見えています((笑))
   
   本人(本鳥?)は、隠れている・・・・つもりらしい。
   
   これが、文字通り(もじどおり)の、
   
   「頭 隠して  尻 隠さず
     (あたまかくして しりかくさず)」。↓
   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎スズメ(雀)-2
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎木洩れ日(こもれび)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆木陰(こかげ)のベンチにすわり、
   上を見あげると、
   真上(まうえ)に太陽が輝いています。
   
   葉陰(はかげ)から、
   木洩れ日(こもれび)が丸く、
   宝石のように光っていました。
   
   葉っぱが黒いレース編みのようになり、
   丸く輝く木洩れ日が、
   アルハンブラ宮殿にある透かし彫り窓のような
   異国情緒(エキゾチシズム)を感じさせます。
   
   そういえば、わたしの1975年・刊のデビュー作、
   新書『こんにちわ私のヨガ』の裏表紙にのせた
   プロフィール写真は、スペインのアルハンブラ宮殿
   にある美麗な庭園で撮影したものです。
    http://yogakonnichiwa.fc2web.com/
   
   とはいえ、「全国指名手配写真」のようにならないため、
   チューリップ帽子とサングラスをかけた笑顔なので、
   「雰囲気だけで、顔がわからない」といわれましたが((笑))
   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎スイレン(睡蓮)-1 別名:ひつじぐさ(未草)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆すこし涼しい風が吹きはじめる午後4時頃まで、
   水べで咲いてくれるのが、スイレン(睡蓮 すいれん) 。
   紅い花と白い花があり、涼しげで綺麗です。
   
   別名が、ひつじぐさ(未草)というのは、
   むかしの時刻で「未(ひつじ)どき」に咲いている、
   または「未どき」に睡くなってつぼむ蓮(ハス)の花、
   という意味からきているという説もあります。
   
   午後の昼寝どきに、窓べで睡蓮が咲いていたら
   C・モネが、描き続けた世界にひたれます・・・・
   
   ☆午後というのは、「午(うま)のときの後」という意味です。
   
   「未(ひつじ)どき」は、「午(うま)のとき」の次。
   
   十二支ではかる、むかしの時刻は、2時間ずつ。
   
   「未(ひつじ)どき」は、午後2時から4時。
   
   次は、「申(さる)どき」で、午後4時から。
   
   ☆蓮(ハス)の花は、「午(うま)のときの後」には、
   しぼんでしまいます。
   すなわち、午後には、蓮(ハス)の花を見られません。
   
   けれども、似た花のスイレン(睡蓮 すいれん)
   別名:ひつじぐさ(未草)は、午後すぎても見られるわけです。
   
   夏の暑い盛りに、花を見にでかけるものには、助かります。
   ときには、夕暮れちかくまで、
   紅蓮(ぐれん)すなわち赤いスイレン(睡蓮 すいれん)が
   咲いていることもありますので。↓
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎スイレン(睡蓮)-2 紅蓮(ぐれん)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎透ける白い雲が立ちのぼる青空
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ヤブカンゾウ(藪萓草 やぶかんぞう) 橙色
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆川ぞいの道に、オレンジ色のユリ(百合 ゆり)のような花。
   
   ノカンゾウ(野萓草 のかんぞう)?
   ヤブカンゾウ(藪萓草 やぶかんぞう)?
   
   ちぢれたような花びらが、豪華な八重咲きなので、
   ヤブカンゾウ(藪萓草 やぶかんぞう)です。
   
   ノカンゾウ(野萓草 のかんぞう)は、一重(ひとえ)。
   花が結実して、実がなります。
   
   八重のヤブカンゾウ(藪萓草 やぶかんぞう)は、
   実がなりません。上の写真↑
   
   ヤブカンゾウ(藪萓草)も、ノカンゾウ(野萓草)も、
    【同じ】ユリ(百合)科で、ワスレグサ(忘れ草)属。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎大きな鱗雲(うろこぐも)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ダチュラ 木立朝鮮朝顔-1 つぼみ(蕾)開花
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ★先月、朝顔・昼顔・夕顔・夜顔をのせたときに、
   [ダチュラ]という、朝鮮朝顔も紹介しました。
   [ダチュラ]はラッパのような ろうと(漏斗)状の丸い花で、
   上向きに咲く花と、下向きに咲く花があります。
   
   ★上向きに咲く白い[ダチュラ]木立朝鮮朝顔は、
   日没の薄明(はくめい)のころに咲きはじめます。
   
   トワイライト(twilight)ともよばれる、
   ぼんやりした明るさのなかで、
   ダチュラの細長いつぼみ(蕾)が開きはじめました。↑
   
   全開していないつぼみ(蕾)の内部をみると、
   紫色の五芒星(☆)が、みえます。
   
   紫色と白の縞(しま)がつくる五芒星(☆)。
   
   五芒星(☆)のまん中には、緑の五角形。
   
   その中央から緑のシベ(蕊)が伸びています。↓
   
   全開した花は、よくみますが、半開だと、、、
   なにやら、、、、妖しげ(あやしげ)な雰囲気……
   中国では、「マンダラゲ(曼陀羅華)」ともいいます。
   
   芳香があり、薬効成分もありますが、 毒性も強いです。
   【毒にも薬にもなる】、薄明から咲く綺麗な花です。
   
   そのお話と全開したダチュラの写真はこちら↓↓
    http://www.bigme.jp/00-18-07/18-7/18-7.html
   
   ※【五芒星(★)など幾何学的な神聖図形】をヤントラといいます。
   
      詳細はこちらへ↓
   『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著  実業之日本社刊
      
    「精神世界」の究極の「なぞを解く」、魔法入門書
    http://yantra.client.jp/
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ダチュラ 開花につれ紫の五芒星(☆)出現 木立朝鮮朝顔
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ダチュラ-2 開花につれ紫の五芒星(☆)出現
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎こまかい丸雲と、横(―)に伸びる雲
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ダイサギ(大鷺)と2匹のカルガモ(軽鴨)-1
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆ダイサギ(大鷺)が、池のくい(杭)を歩いています。
   立ち止まっては、長い首を曲げ、長い足を曲げ、
   エサをとっています。
   
   ダイサギ(大鷺)が、歩いていく先のくい(杭)に、
   2匹のカルガモ(軽鴨)がいます。
   カルガモ(軽鴨)は、雌雄が同型です。
   1匹は、羽づくろい。1匹はこちらを向いています。
   
   ダイサギ(大鷺)が、カルガモ(軽鴨)のそばまで来ます。
   
   カルガモ(軽鴨)にとっての[距離感]は限界のようです。
   
   ダイサギ(大鷺)と2匹のカルガモ(軽鴨)が、
   左右に並び、見つめあっています。
   
   ・・・さぁ、どうする? 
   
   ・・・・・どういう展開になったでしょう?
   
   想像なさってください。おもしろいですよ。
   
   次の写真のようになりました。 ↓↓
   
   連続写真で、以下をどうぞ。↓↓↓↓
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ダイサギ(大鷺)と2匹のカルガモ(軽鴨)-2
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆右のカルガモ(軽鴨)は、ダイサギ(大鷺)と対面します。
     左のカルガモ(軽鴨)は、ダイサギ(大鷺)に叫ぶ。
   クチバシ(嘴)を大きく開けて、鳴いて威嚇(いかく)する。
   
   ・・・・・どういう展開になったでしょう?
   次の写真のようになりました。 ↓↓↓↓
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ダイサギ(大鷺)と2匹のカルガモ(軽鴨)-3
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆ダイサギ(大鷺)は、足を踏み出す。
   すると、近くにいた右のカルガモ(軽鴨)は、
   向こうの水面に飛びこみ、姿(すがた)を消します。
   
   1対1のダイサギ(大鷺)とカルガモ(軽鴨)。
   赤い水かきを踏んばり、大声で鳴くカルガモ(軽鴨)。
   みつめるダイサギ(大鷺)は、左足を伸ばす。
   
   つま先をかじられると、ダイサギ(大鷺)も困る。
   
   コサギ(小鷺)なら、ここでUターンします。
   
   ・・・・・どういう展開になったでしょう?
   次の写真のようになりました。 ↓↓↓↓
   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ダイサギ(大鷺)とカルガモ(軽鴨)-4
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆ダイサギ(大鷺)は、威嚇を無視して、
   足を伸ばし、くい(杭)を渡っていきます。
     正面衝突にはならず、
   威嚇していたカルガモ(軽鴨)は、水中へ飛びこむ。
   
   なにごともなかったかのように……
   ダイサギ(大鷺)とカルガモ(軽鴨)は、交差していきます。
   くい(杭)の上と、水面と・・・右と左に…
       まるで、なにごともなかったかのように……
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ダイサギ(大鷺)  翼ひろげ羽づくろい
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆なにごともなかったかのように…
   カルガモ(軽鴨)をやりすごしたダイサギ(大鷺) 。
     …ですが、それなりに緊張があったらしく、
   白い翼を大きくひろげ、羽づくろいしていました。↑
      まるで、猫が緊張をとくために、
      あくびをしたり、毛づくろいするように。
   からだ(体)は数倍で大きくても、ダイサギ(大鷺)なりに、
   カルガモ(軽鴨)との対決(?)は、緊張したのかも((笑))
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎透明な生きものが流れていくような、雲
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆青空に、大きな魚のような白い雲がみえます。
   シッポ(尻尾)がくるんとして、かわいい。↓
      巨大な魚を、[鯤(こん)]といいます。
   中国・古代の『荘子(そうじ)』の故事にあります。
     2011年に、浅草から上野にかけてつながる、
   巨大な魚のような白い雲を、みたことがあります。
   
   それは、浅草の菩提寺にお参りし、浅草寺(せんそうじ)
   の観音様(かんのんさま)に参詣した日です。
      そのときひいたお神籤(みくじ)に、
   「鯤鯨(こんげい) 巨浪 を 興す」
   という『荘子(そうじ)』の故事が〔偶然〕ありました。
      鯨(げい)すなわちクジラ(鯨)、
      [鯤(こん)]は、伝説の巨大な魚です。
   
   ただの紙にかかれた“言葉”と、空にみえる大きな雲が、
   【意味のある偶然=共時性(シンクロニシティ)=シンクロ事象】
   していました。
       それで、浅草から上野 不忍池 弁天堂まで、
   大きな魚(さかな)のような雲をおっていきました。
   そのときのお話と写真はこちら【2011年12月4日(日)
   ★「鯤鯨 巨浪を興す 吉」 金龍山 浅草寺 「荘子」
   鯤は化して大鳥(鵬)になる
   ★巨大な魚(鯤)のような雲が、大きな鳥(鵬)が、大空に飛びたった
   ように放射状。1日の変遷 《巨大な雲があらゆる方向に噴き出す
   》「太陽コロナ質量放出(CME)」】
   http://www.bigme.jp/00-11-12/11-12-4/11-12-4.htm
   
   ☆★☆そして今回【共時性(シンクロ)】を感じる出来事は、
   上記の2011年12月4日[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]
   にかいた、〔オウム真理教・大量殺人事件のなぜ?
   に、 ヨガの立場から内藤景代が答える。〕というお話です。
      
   災害の被害が続く、酷暑の2018年7月、多数のイベント中止があり、
   
   日本中が熱中症におびえ暑さで生きるのに必死のとき、
   オウム真理教サリン事件の教祖や実行犯13人全員が
   死刑になりました。(1ヶ月に2度、死刑を執行)
   
   「あの事件への、なぜ?という問い」を深めずに、
   なぜ死刑をいそいだのか? ・・・・違和感があります。
   
   2011年の[瞑想フォト・エッセイ]には時系列で事実をかき、
   『1Q84』村上春樹・著にも話をからめ
   [普遍性]につながる問題として、
   告発した弁護士・親子夫婦殺人に始まる、
   オウム真理教の[一連の殺人事件]問題についてかきました。
   
   ・[ヨーガ]やヨガ、瞑想(冥想)をなさっているかた、
   ・ユング心理学の「永遠の少年」に関心のあるかた、
   ・「なぜ、まじめな〃エリート〃が、
      悪質な宗教産業にだまされるのか?」疑問のかた、
   ・プラトンなどの「永遠の哲学」に興味のあるかたなどは、
   →ご自分にひきよせお読みくださると、納得されると思います。
   お時間がありましたら、ご覧頂ければ、幸いです。 ↓↓
   http://www.bigme.jp/00-11-12/11-12-4/11-12-4.htm
   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎巨大な魚(鯤=こん)のような雲
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆生きた化石、シーラカンスに似た青い錦鯉(にしきごい)、
       シーラが、赤い錦鯉と泳いでいました。↓
   赤い錦鯉にくらべると青いシーラは、だいぶ大きいです。
   
   ★上下に並んでいる赤と青のコイ(鯉)をみていると、
   太極図(たいきょくず)が思い浮かびました。 ↓↓
   「小さい赤と青の太極図」。   そういえば、、、、
   2匹の魚(さかな)による、太極図をみたことがあります。
   
   ※【2つの対立した円を【統合】した太極図など【幾何学的な神聖
   図形】をヤントラといいます。詳細はこちらへ↓
       http://yantra.client.jp/
    『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著  実業之日本社刊
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎青と赤、2匹の錦鯉(にしきごい)。シーラ
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎橙と白、2匹の錦鯉。ゴマちゃん
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆橙(だいだい)色に白の斑入り(ふいり)と、
   ゴマフアザラシに似た、白いコイ、ゴマちゃん。
   2匹の錦鯉(にしきごい) が、
       接近遭遇(せっきんそうぐう)しています。
   大きな錦鯉の橙が、ゴマちゃんのほほにすりっ。。。。
         ゴマちゃんは(えっ?)と横目でみて、緊張気味。
   ★上に掲載したスイレン(睡蓮 すいれん) で有名な、
   画家・モネのスイレン(睡蓮)池には、赤や白、紅白などの
   錦鯉(にしきごい)がたくさん泳いでいるようです。↑
      日本からフランスへ輸出された、錦鯉たち。
   C・モネの絵、[睡蓮シリーズ]にも描かれています。
   
   「モネの睡蓮池をみながらの瞑想(冥想)は、最高」
       と、現地での体験者が感動していました。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎鎖(くさり)つなぎと白、2匹の錦鯉。ゴマちゃん
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆背骨にそって青灰色の四角(◇)をつないだ
   江戸文様(えどもんよう)の鎖(くさり)つなぎ、
   別名:吉原繋ぎ(よしわらつなぎ)◇◇◇◇
   くるわつなぎ(曲輪繋ぎ)のような模様がある白いコイ(鯉)。
   
   「鎖(くさり)」と名づけた、ゴマちゃん似の錦鯉。
   
   鎖(くさり)の右まぶたは赤く、左まぶたは青い。↑
   ゴマちゃんより大きいですが、仲がよいコイ(鯉)です。
       鎖(くさり)が出現し、撮影していると、
   焼き餅(やきもち)をやくように(?)ゴマちゃんも出現。
       (こっちをとって! わたしが主役!!)
   といわんばかりのしぐさをする錦鯉のゴマちゃん。
   焼き餅焼きの猫さんのようで、ほほえましい((笑))↑↑
     鎖(くさり)のお話は、こちら↓
   http://www.bigme.jp/00-17-11/17-11/17-11.html
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎泡立つ波のような雲
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ゴイサギ(五位鷺)-1 片足ずつストレッチ
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆暑さをさけ、薄暗がり(うすくらがり)に、
   ブルーグレー(青灰色)のゴイサギ(五位鷺)。
   
   枝(えだ)の上で、じっと動きません。
      カメラを向けると、こちらを見てから、
   おもむろに(徐に)動きはじめます。
   白い冠羽 (かんむりばね)を後ろに伸ばし、
     右足を軸足(じくあし)にして、
      左足をあげ、後ろにぐーんと伸ばします。
   真剣(しんけん)なまなざしで、目が光る…。
   ゆっくりと、片足ずつストレッチしています。↑
   
   それでオシマイかと想っていると、次は…。↓
   右足を軸足(じくあし)にして、
   片翼(かたよく)ずつ広げ、、、伸ばします。
        残りの左足は、翼にかくれ、見えません。
   この姿(すがた)だけみると・・・・
         片翼(かたよく)の鳥。
   そのまま、、、、じっとしていました。↓
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎ゴイサギ(五位鷺)-2 片足立ちで、翼を広げる
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎丸まる雲と伸びる雲
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎あんず色 夕焼け-1
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   *---*---*---*---*
   ●立秋(りっしゅう) 8月7日
        処暑(しょしょ) 8月23日
   ●立秋は24節気のひとつで暑い盛りですが、
       「秋の気」が立ちはじめる時季です。
   ※立秋を境に、時候のごあいさつは「暑中見舞い」ではなく
       「残暑お見舞い」になります。
   ●処暑は24節気のひとつで「残暑もようやくおさまり、
     初秋の気配を感じる時季」です。
       夏から秋への移行の季節。
   *-------*----------*---------*
   今月、ご紹介した花や生きものは 《★花と緑と翼あるもの、ネジリ
   花と睡蓮と月、夕焼け。五位鷺と大鷺と軽鴨、雀。鯉と猫の瞑想=
   観想★》としてもお楽しみください。以下に38枚の順をかきます。
   ***************************
   #1☆ネジリバナ(ネジバナ 捩花) 別名:モジズリ(綟摺)-1
   #2☆ねじれない、ネジリバナ まっすぐ-2
   #3☆ねじれない、ネジリバナ(ネジバナ) モジズリ(綟摺)-3
   #4☆透ける横雲(よこぐも)
   #5☆ザクロ(石榴 ざくろ)の花 八重-1
   #6☆ザクロ(石榴)-2 つぼみ(蕾)と花
   #7☆峰雲(みねぐも) 積乱雲 入道雲
   #8☆青栗(あおぐり)
   #9#10☆スズメ(雀)-1-2
   #11☆木洩れ日(こもれび)
   #12☆スイレン(睡蓮)-1 別名:ひつじぐさ(未草)
   #13☆スイレン(睡蓮)-2 紅蓮(ぐれん)
   #14☆透ける白い雲が立ちのぼる青空
   #15☆ヤブカンゾウ(藪萓草 やぶかんぞう) 橙色
   #16☆大きな鱗雲(うろこぐも)
   #17☆ダチュラ 木立朝鮮朝顔-1つぼみ(蕾)開花
   #18☆ダチュラ-2 開花につれ紫の五芒星(☆)出現
   #19☆こまかい丸雲と、横(―)に伸びる雲
   #20#21#22#23☆大鷺と2匹の軽鴨-1-2-3-4
   #24☆ダイサギ(大鷺)  翼ひろげ羽づくろい
   #25☆透明な生きものが流れていくような、雲
   #26☆巨大な魚(鯤=こん)のような雲
   #27☆青と赤、2匹の錦鯉(にしきごい)。シーラ
   #28☆橙と白、2匹の錦鯉。ゴマちゃん
   #29☆鎖(くさり)つなぎと白、2匹の錦鯉。ゴマちゃん
   #30☆泡立つ波のような雲
   #31☆ゴイサギ(五位鷺)-1 片足ずつストレッチ
   #32☆ゴイサギ(五位鷺)-2 片足立ちで、翼を広げる
   #33☆丸まる雲と伸びる雲
   #34☆あんず色 夕焼け-1
   #35☆燃える夕陽 夕焼け-2
   #36☆12夜 満月にむかう夕月
   #37#38☆緑の森林で昼寝する白黒猫-1 -2
   
   *-------*----------*---------*
   観想=瞑想は、むずかしくはありません。
     考えるのではなく、ふんわりと観てください。
   眉間にしわをよせないで、
       優しいまなざしで、観てください。
   ====================
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎燃える夕陽 夕焼け-2
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
   ★こころ と からだ コーナー★ 
   ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
   ★☆40度を超える暑さの日もあり、
   30度前後なら、涼しいと感じるような異常な暑さの日々
      が続く、熱帯的な毎日でした。
        なんとか、しのいでいらっしゃいましたか?
   ご自分の「こころと からだ(体)と 気分」の
   「なんとなく、のリズム、調子」は、
         いかがでしたか?
   ☆からだ(体)が、エライ(=大変な)状態だと、
     なんとか、生きぬくのに必死で、
      こころ(心)や、気分なんて、いっていられなくて、
           頑張って(がんばって)しまいます。
      体温を超えるような暑さの日々をのりきることは、
   断崖絶壁を素手で、よじ登るような過酷な毎日と【同じ】…
     それで、気温が涼しくなり、すごしやすくなると、
       無理をしていた[ひずみ(歪み)]が、でてきます。
   よくなろうとする[生体反応]なのですが、
     症状としては、いろいろと悪いところがでてきます。
   冷房にあたりすぎての、腰痛やヒザ痛、肩こりをはじめ、
       食欲不振や、下痢、便秘、腹痛、内臓疾患とか。
     悪くなった…と落ちこむのではなく、
    弱いところをだせるような状況に、やっとなれた・・と、
      頑張っていた からだ(体)をいたわり、
        ゆるめてリラックスさせてあげてください。
   下の「☆緑の森林で昼寝する白黒猫」のように、
   でれでれんになって、筋肉の緊張をほどき、
      [体の眠り=レム睡眠]
        をたっぷりとって、くつろいでください。↓↓↓
   ☆★☆そして、夢もたっぷりとみて、
   「夢(ドリーム)の世界」に遊んでください。
   「ドリーム・タイム」にひたり、味わいましょう。
   
   その夢(ドリーム)の世界、夢(ドリーム)の時間で、
   あなたの【こころ(心)や、気分】を解放してあげましょう。
   
   (わたしの気もちは、どうなるの?!)
   
   と叫びたかった時間をなんとか、やりすごしてきても、
   そのままでは、気もちや気分は凝り(しこり)が残ります。
   
   もう、頑張らなくてもいいのですから、
       夢(ドリーム)のなかでは。
   うつつ(現)にもどったら、
      モードを切り替えれば、だいじょうぶ(大丈夫)。
   だから、安心して「夢(ドリーム)の世界」にただよい、
       ひたって、こころ(心)を遊ばせてください。
             気分も変わります。
    ・・・そして、夢から醒めると、笑顔が湧いてきます。
   きつい現実(リアル)は変わらなくても、
        それを乗りこえる、チカラが湧いてきますよ。
   
   ★とはいえ、お腹が冷えると、元気がなくなります。
   腰が冷えると、腎系や膀胱系が弱り、
     水分の排せつがうまくいかず、むくみやすい。
        また、弱気で不安がいっぱいになります。
   寝るときは、ヘソ出し、腰出しにならないように
        注意なさってください。
     バスタオルをお腹にかけるとか、くふうしましょう。
   ★暑くても、冷たいシャワーだけですますと、
   神経系が休まりません。
   ★☆自律神経のはたらきが弱っているかたは、
   ぬるめの湯舟で、手足をのばし、リラックスしてから、
      眠るようにしましょう。
   ☆★☆熱めのお湯でタオルをしぼり、体をふくと、
      逆に涼しくなります。
   ていねいにふいてあげると、からだ(体)も喜びます((笑))。
      
   ★★☆CD『くつろぎの冥想(瞑想)』 には、
   1) 寝ころんで 体をリラックスし、でれでれに溶ける
   「リラックス法」も、CDの一番目に入っています。
      [体の眠り=レム睡眠]で  くつろいでください。
       内藤景代の〔声〕の誘導で、くつろげます。
   2)【自律訓練法】も内藤景代の声の誘導で はいっています。
   《寝ころんで自律神経の機能をととのえる効果》があります。
   →気温や気候の〔変化〕にスムーズに対応できるように、
     <自律神経>に協力してもらいましょう。
   3)【合計5つ の寝たままの瞑想(冥想)】で、
      こころ と からだ が芯から くつろげます。
   内藤景代の〔声〕の誘導『くつろぎの瞑想(冥想)』です。
      ↓↓↓↓ 「くつろぎの冥想」CD
   ★内藤景代の声で誘導するCD『くつろぎの冥想(瞑想)』
     http://yogacd.1ne.cc/
   
   NAYヨガスク-ル〔通販のご案内〕
  http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm
   
   ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎12夜 満月にむかう夕月
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   =============================
   ★〔見ている猫(ネコ)〕シリーズ、その115
   =============================
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◎緑の森林で昼寝する白黒猫-1
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ☆暑い夏の昼下がり(ひるさがり)。   
   日傘(ひがさ=パラソル)をさし、帽子をかぶって
   人影(ひとかげ)のない緑の森を散歩していると、
   はるか遠くに木製ベンチがあります。
   
   (あそこで休もうかな~)   と思って、よくみると、
      白と黒の影(シャドー)がみえます。
   ……もしかして先客(せんきゃく)?
   カメラを遠くに向け、引きつけて拡大すると、
   ベンチに溶けていた白と黒の影が〔かたち〕をとります。
     でれでれになって溶けてリラックスしていた、
         白黒ハチワレの猫さんです。
   あたま(頭)をもたげ、こちらを睡(ねむ)そうにみます。
      (にゃに・・・?)
   撮影を続けると、イカ耳になり、ヤナ感じ…と態度表明。
     (・・・・お邪魔しました)と立ち去ると、
   また、お昼寝にもどり、寝入って(ねいって)いました。
         こちらまで、睡くなりそうな波長(波調)です。
   よい木陰(こかげ)があれば、、、、
     シンクロ(共感 同調)して、お昼寝するのもいいかも…
   ☆この猫さんの眠りは、「体の眠り、レム睡眠」です。
       体は、リラックスして、でれでれに溶けています。
   レム=REM(高速眼球運動 Rapid Eye Movement)状態
     のとき、大脳は起きていて、記憶の整理をしています。
   
   すなわち、夢(ドリーム)をみて、記憶の再編をしています。
   「ドリーム・タイム」です。   
      「ドリーム・タイム」は、
      オーストラリアの先住民(アボリジニ)の神話で、
   世界が創造された、時を超越した聖なる時間です。
   
   ★「大脳の眠りは、ノンレム睡眠」です。
   すこし、緊張が残り、姿勢がきちんとしています。
    「大脳の眠り、ノンレム睡眠」は、脳が眠る代わりに、
   体は成長ホルモンの分泌や免疫機能をはたらかせ、
   疲れを癒やしています。
   ☆★「体の眠り、レム睡眠」と「大脳の眠り、ノンレム睡眠」
   は、どちらも大切な眠り=睡眠です。
     2つの眠り=睡眠を使い分ける、
   ヨガと瞑想の方法を活用すると、
   [20分ほどのお昼寝]で、
   ☆こころ と からだ★が休息し、癒やされリラックスします。
   
   ◎「体の眠り、レム睡眠」と「大脳の眠り、ノンレム睡眠」
   についての詳細は、以下をどうぞ↓
     『3つの脳で、楽に3倍生きる
        大脳・小脳・脳幹は、こころ体いのち』
          内藤景代・著 Amazon Kindle版
      スマホ・PCで読める電子書籍
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ↑◎緑の森林で昼寝する白黒猫-2
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~
   ☆NAYヨガスク-ルの会員のペ-ジ「猫の集会」8月号を
   アップしました。こちらへ  
      http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm
   ●ちゅんさんは「ぐり と ぐら」 戸隠(とがくし)神社
   ●Asamiさんは「鷺沼の猫たち」 白黒のモフモフは?
   ●ちさとさんは「モロッコ(アフリカ) 61」 塀の中の建物-2
   ●SOLAさんは「そら君とあめちゃん」 濡れ髪…
   ●美樹さんは「敦煌・月牙泉」 ラクダの乗り心地は?
   ●Kayokoさんは「巨大ゴーヤ」 40cm以上!
   ●mariko さんは「うちの猫」 左手を前に
   ●シンゴさんは作曲&シンセサイザー演奏【Swing】11 「昼寝」
      [ シェスタ、とも言うのでしょうか、贅沢な時間]←まさに!   
   ●Ryoさんは「大葉と百日草」 おいしいでしょ
   ●健治さんは「私の居場所」旅行記。広島城-2
   ●和之さんは「NAYヨガスクール体験記 87 「マンダラ 心の
   地図」
  ☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
   「NAYヨガスクール体験記 87 「マンダラ 心の地図」
   
   ※追記: 内藤 景代 (ないとう あきよ)記
   
   ◎マンダラは、梵語すなわちインドの
   「古い文語体(サンスクリット)」で、
   漢訳されて、「曼荼羅 曼陀羅」とも当て字されます。
   →マンダラは、古代インドの「神聖図形・ヤントラ」を、
   仏教的な世界観であらわしたもの、ともいえます。
   ☆「マンダラ」についてのお話と写真はこちらへ↓↓
   http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-13/03-04-13.htm
  ********************************************
   ◎ヨガの究極のプロセスから → 逆算されたエッセンス 
    NEW!! 【受付中!】
   ☆☆☆内藤景代の「集中レッスン・セミナー」☆☆☆
     ●2018年8月26日(日)pm2:30~5:30
ご参加費 5.000円   会員 4.000円 
お申込はメールで ◆メ-ル e@nay.jp  
詳細は http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
***************************************
  ▼登録/解除下記のシステムを利用して配信しています
      『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
       ID: 0000106654
**************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ