時間のないあなたに!即効TOEIC250点UP

  • ¥0

    無料

企業でTOEICを教え、受講者の大幅点数UP実現済みの発行者が、よくでる問題をパターン別に1問ずつ教えます。トリックについても解説。ビジネス英語/英文使用。短期間に点数をだしたい方にお勧めです。著書「1日1分レッスン!TOEIC Test」も好評です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
時間のないあなたに!即効TOEIC250点UP
発行周期
週4回(金、土、日除く)
最終発行日
2018年08月10日
 
発行部数
32,199部
メルマガID
0000112188
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > TOEIC/TOEFL

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



      8月10日号
        
      時間のないあなたに!即効TOEIC250点UP   
      ―パターンで攻略―     
           32,400部発行
*************************************************************************
     ■■■週2回(火曜・金曜)発行■■■
*************************************************************************

*1回1問⇒パターンの解説 

 =ご意見、ご感想は、お名前を明記の上 mail@sumire-juku.co.jp まで=
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ★2018年8月25日開始八重洲教室 参加者募集中★

参加費用 65000円+消費税  定員 各クラス45名 各回3時間半(延長あり)

*8月29日~水曜夜クラス(初級&中級)450~700点 18時45分~
*8月25日~土曜午前クラス(初級&中級)450~700点 10時~【満席】
*8月25日~土曜午後クラス(中級~)600点以上 14時30分~
(土曜午前クラスは満席かつ10名オーバーで、キャンセル待ちは不可能です)

全9回、元教室生、学生(社会人学生以外)、紹介者割引、ソフトバンク勤務者
割引5千円があります。仕事などで出席できない時は、他の曜日に振替可能。
●詳細、お申し込み→ http://www.sumire-juku.co.jp/lesson.php?ML

目標点が900点までであればどのクラスでも問題はなく、900点は出ています。   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夏休みにのため、しばらくメルマガはお休みします。次回は20日の予定です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ETSが作成するTOEICテストには一定のパターンがあります。このメルマガで
は出題パターン別に攻略方法をお教えします。それぞれの問題には出題頻度
順に、★★★★★から★まで、星の数で示してあります。

<<リーデイング編>>
問題→パターンの解答/解説の順にすすめます。では今日の問題を始めます。

---------------------------------------------------------------------

次の選択肢の中から正しいものを選びなさい。

The electronics company will be ( ) a new version of their
portable audio player at the beginning of next year.

(A) release (B) released (C) releases (D) releasing








★★★★







--------------------------------------------------------------------
☆ 解答 / パターンの解説
--------------------------------------------------------------------

態を問う問題です。正解は(D)のreleasingです。

空欄の前がbe動詞で、選択肢に過去分詞と現在分詞があります。

したがって、能動態になるのか受動態になるのかを判断する問題ではな
いかと推測できます。

能動態になるのか、受動態になるのかは、主語と動詞の意味的な関係を
考えて判断します。

主語が「電気会社」で、動詞が「発売する」なので、能動態の英文になる
とわかります。releasingを入れて、進行形(能動態)にすればいいという
ことになり、正解は(D)のreleasingだとわかります。

【参考】
受動態の場合、他動詞の目的語が主語になるので、目的語が二つ
ある第四文型を除けば、動詞の後ろに目的語がきません。
この英文は後ろにa new version of their portable audio playerとい
う目的語がきています。ということは能動態の可能性が高い、というこ
とになります。

この英文では未来進行形が使われています。


==正しい英文==
The electronics company will be releasing a new version of their
portable audio player at the beginning of next year.

訳:その電気会社は来年のはじめに新バージョンの携帯用のオーディ
オプレーヤーを発売することになっています。

-------------------------------------------------------------------

☆☆重要単語(今日の問題から)☆☆

*electronics company-----電気会社

*release-----------------発売する、公表する

*portable----------------携帯用の、持ち運びのできる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★TOEIC教室準備クラス参加者募集開始★35000円+消費税 募集25名(残席8名)
      
400点前後、400点以下(特にリーデイングが200点前後かそれ以下)の方を
対象に基礎力をつけ教室本コースに参加できる準備をするためのクラスです。

*講師:大手有名予備校でのキャリア20年以上の先生、場所:八重洲教室

★終了後10月末開始の教室に参加の場合、参加費が1万円引きになります。
*9月9日(日曜)、9月17日(月曜祝日)、9月23日(日曜)、9月30日(日曜)
(9月9日は公開テスト実施日なので17時~) 他は10時~13時半 3時間半×4回

●詳細、お申し込み→ http://www.sumire-juku.co.jp/lesson.php?ML
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
水曜日、台風にもかかわらず、ほとんどの教室生が参加しました。偉すぎま
す。その様子(写真)を「ツイッター」と「すみれ塾のFB]に掲載しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

今日か明日くらいからお盆休みに入る会社が多いのではと思います。
私も明日から実家のある松山に向かいます。そのため、しばらくメルマガは
お休みします。松山でもチェックできる体制にしていますので、教室へのお
問い合わせや連絡メールなどは問題ありません。東京にも担当者がいます。
18日に東京に戻りますので、次回のメルマガは20日の発行になります。

以前に大腸の内視鏡の検査を受けた話をしましたが、きかっけは
前回の教室にスピリチュアルカウンセラーの方がいて指摘されたからです。
親族で大腸がんで亡くなっている者が数名いたので気にはなっていました。
なので、(目に見えない世界を信じない方も多くいるので、馬鹿にされる
かもしれません)きっかけを作ってくれた教室生の彼には感謝しています。

実はその時に、他にも言われたことがありました。1000年位前の、実家の
遠い先祖につながる武士の話です。源頼朝の3番目の家来とされた河野通
信(村上水軍の村上氏より前に有名だった水軍の大将)につながります。
1000年も前の話ですし、河野家の子孫はいっぱいいるわけです。ただ、
私の実家の苗字が特殊なので、ある程度限定できますし、子供の頃か
ら耳にしていたので、××家(実家の苗字)が、河野家につながる
▽▽山城と〇〇島城の城主だったということは知っていました。本当に
小さな城ですが、城址も残っていますし、そこに説明書きもあります。

その教室生の彼に知らないことも色々言われ、少しばかり真剣にネットで
調べました。驚いたのは、関りがないと思っていた「村上水軍」との関係で
す。村上三家の一つである「来島村上家」の長男に河野家の娘が嫁いでいて、
来島村上家の長男(側室の子供)が河野家につながる××家(実家の苗字)
の養子に入って継いだ事。異母兄弟の4男が正妻の子供で「来島村上水軍」を
継いだ事、この2家だけが豊臣秀吉の調略にのり、豊臣方についたので河野
家本体からの猛攻撃にあった事などを知りました。ほぼ教室生の話通りです。
秀吉に滅ぼされたと思っていた河野家ですが、何とこの2家だけは秀吉の時代
まで生きのびていたのです。秀吉の朝鮮出兵か、関ヶ原で滅びたようです。

驚いたので、「歴史を変えた水軍の謎」(祥伝社)を買って読み始めました。
この本によると、実家のある高縄半島は、平安&鎌倉時代、軍事的&政治的
要所だったようです。遣唐使の派遣や宋貿易の船も瀬戸内海を通っていたそ
うで、瀬戸内海の守りは最重で水軍はかなりの力を持っていたようです。

河野通信の父親の河野通清が、壇ノ浦の戦いの前にあった平家の度重なる誘
いに応じず、高縄城(山城で1000メートル弱あります)にこもり討ち死にした
話も買った祥伝社の本に出てきました。細かい史実は知らなかったのですが、
私が知っている数少ない断片と符号したので腰が抜けるほど驚きました。他
にも「戦国最強の水軍 村上一族のすべて」も買ったので、機内で読みます。
ついでに、ひろゆきの「働き方完全無双」も買いました。ミーハーですが、
時代の方向性に興味があるのでホリエモンやヒロユキの本は時々読みます。

**********************************************************************
メルマガ登録当初より「バックナンバー」は非掲載としています。
まぐまぐの自動挿入機能の関係で掲載となっていますが、非掲載です。
**********************************************************************
○著作権:当メールマガジンの著作権は、(有)オフィスS&Yに帰属します。
無断での転用・複製等は禁止します。
○登録/解除はこちらから http://www.mag2.com/m/0000112188.htm
**********************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ