日刊 トレーダーズ・メールマガジン

  • ¥0

    無料

あの人気株式情報サイト 「トレーダーズ・ウェブ」のメールマガジン! マーケットの動向、明日の戦略、IPO情報など 投資家必見の情報が満載。 ウィークデイにお届けする株式投資情報の決定版。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
日刊 トレーダーズ・メールマガジン
発行周期
日刊
最終発行日
2019年02月15日
 
発行部数
7,608部
メルマガID
0000113398
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

株式情報トレーダーズ・ウェブ提供
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019年2月15日号━

         <日刊> トレーダーズ・メールマガジン
           https://www.traders.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>~~~~~~~~~~~~~~~~~
 1.株式マーケット
 2.本日の注目銘柄
 3.IPO情報
 4.株式情報クイックアクセス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【1】株式マーケット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 日経平均は大幅続落 ズームが後場急伸 』


 15日の日経平均は大幅続落。弱い米12月小売売上高への警戒からダウ平均は
下落し、円安は一服。これを受けて下落スタートとなり、寄り付き天井で下げ
幅を200円超に広げた。序盤で大きく下げた後の値動きは落ち着いたものの、
週末を前に押し目買いは手控えられて戻りは限定的。後場に入ると動きがほと
んど出なくなり、安値圏でのもみ合いが続いた。東証1部の売買代金は概算で
2兆2300億円。業種別では電気・ガス、鉱業、水産・農林などが上昇した一方、
非鉄金属、サービス、機械などが下落した。昼休みに決算を発表したズームが
後場に入って一時ストップ高となるなど急伸。反面、3Q営業赤字のリミックス
ポイントがストップ安となった。


【主要指数】

 ・日経平均  20900.63(-239.08)
 ・TOPIX  1577.29(-12.52)
 ・東証2部   6654.47(+36.58)
 ・日経JQ   3397.30(-15.28)
 ・マザーズ    862.34(-10.72)

【東証1部データ】

 ・売買高     12.77(億株)
 ・同売買代金  22,326(億円)
 ・同時価総額     594(兆円)
 ・値上がり      726
 ・値下がり     1311

※海外マーケットと為替情報はこちらをご覧ください。
 米国株情報 ⇒ https://www.traders.co.jp/foreign_stocks/foreign_stocks_top.asp
 中国株情報 ⇒ https://www.nikihou.jp/index.html
 為替情報  ⇒ https://www.traderswebfx.jp/


■ 明日の戦略
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

『 続落も週間では大幅上昇、来週は買い一巡後のもみ合い相場か 』


 東証1部の騰落銘柄数は値上がり726/値下がり1311と売りが優勢。手がかり
難の中、値動きを求めてサンバイオが物色されて5%超の大幅上昇。スルガ銀
行は3Qは大幅赤字ではあったが、証券会社の投資判断引き上げなどもあり、
一時ストップ高となるなど買いを集めた。スプリックスや日機装が決算を受け
て急騰し、エムアップやIBJ、セレスはストップ高まで買われた。一方、
ソフトバンクGが4%超の大幅安。電通や昭和電工、第一生命、トレンドマイ
クロが決算を受けて大きく売られた。新株予約権の発行が嫌気されたインタ
ーアクションはストップ安。大塚家具は決算に加えてヤマダ電機との提携な
ど材料が多く乱高下したものの、引けでは15%超の下落と値を崩した。

 日経平均は週間では約567円の上昇。先週8日は25日線を下回って終えたが、
三連休明けの12日に大幅高でこれを上回ると、5日線も上にブレーク。きょう
も200円超の下落となりながらも、終値では20900円と5日線(20876円、15日時
点、以下同じ)より上で終えた。今週は戻りが75日線(21163円)で抑えられ
ており、来週はこれを上回ることができるかが焦点となる。一方、マザーズ指
数は若干ではあるが、5日線(865p、15日終値:862p)を下回って終えた。
週足チャートでは26週線の上抜けに失敗して失速し、依然としてトレンドは下
向きとなっている。円安や米国株高など、海外の恩恵が期待できる局面では大
型株の方が買われやすい。きょうのような下げ相場でも新興市場が敬遠されて
いるところを見ると、まだ大型株の方に分がありそうだ。きょうは新興市場の
代表格であるUUUMが商いを伴って急落しているが、大型株にしっかりした
動きが続いた場合、新興銘柄から大型株へのシフトが一段と進む可能性がある。


【来週の見通し】
 もみ合いか。国内は決算発表が一巡する。米国も注目度の高いところの決算
は出そろった上に、18日はワシントン誕生記念日で休場で、週前半は手がかり
難の地合いが続きそう。米国では12月耐久財受注や2月フィラデルフィア連銀
製造業景況感指数など、注目の指標がいくつか出てくるが、12月の小売売上高
がさえない内容となったため、これらの結果に米国株や為替が神経質な反応を
示す展開も想定される。一方、20日には1月開催のFOMC議事要旨が公表される
が、ここではFRBのハト派姿勢を再確認することになるであろうから、マーケ
ットにはポジティブな影響が期待できる。メキシコの壁建設に固執するトラン
プ大統領の言動や、米中交渉に絡む思惑なども引き続き相場をかく乱しそう。
各種材料に一喜一憂しながらも、全体的には方向感に乏しい展開を予想する。


【今週を振り返る】
 堅調となった。米中通商協議の進展期待が高まったことに加え、米政府閉鎖
への警戒が後退したことなどから、日経平均は週初から大幅高。前の週に強い
抵抗となっていた節目の21000円をあっさり突破した。為替市場でドル円が111
円台に乗せるなど、円安が進行したことも日本株の上昇を後押しした。一方、
短期間で急伸したことから、上では高値警戒感も意識されて伸び悩んだ。弱い
12月米小売売上高を受けて米国株の上昇にもブレーキがかかったことから、
週後半は目先の利益を確定する動きが強まった。日経平均は週間では約567円
の上昇となり、週足では陽線を形成した。


【 2月18日(月)の市場スケジュール 】

- 国内 -----------------------------

 ・12月機械受注(8:50)

- 海外 -----------------------------

 《米決算発表》
 ・米(ワシントン誕生記念日)



【2】本日の注目銘柄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 大きく動いた銘柄
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 △ スルガ銀<8358>( 522.0円 +72.0円 )
   大幅高 外資系証券が「強気」へ格上げ ダウンサイドリスク後退。


 △ ズーム<6694>( 1,988.0円 +309.0円 )
   大幅高 ユーザー拡大で今期営業益2.4倍見込む 前期21%減から一転。


 △ ベルトラ<7048>( 1,113.0円 +150.0円 )
   大幅高 今期営業益44%増見込む 前期4.7倍から好調キープを好感。


 △ スプリックス<7030>( 2,699.0円 +353.0円 )
   大幅高 1Q営業益8.9億円 「森塾」直営教室の生徒数推移が堅調。


 △ エムアップ<3661>( 2,203.0円 +400.0円 )
   大幅高 3Q累計営業益43%増 EC事業で音楽映像商品の販売が好調。


 ▼ コカコーラBJH<2579>( 2,955.0円 -435.0円 )
   大幅安 今期営業益14%減見込む 前期61%減から低調継続を嫌気。


 ▼ トレンド<4704>( 5,100.0円 -500.0円 )
   大幅安 増収効果で今期営業益6%増見込むも コンセンサス下回る。

 ※バックナンバーはこちら!
 https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_market/kobetsu/kobetsu.asp



■ ピックアップ銘柄コメント
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※各コメントの内容は記載している配信時間での情報です。大引けの状況を
 考慮した内容ではございませんので予めご了承ください。

 △ レアジョブ(9:05配信)
----------------------------------
 通期営業益を上方修正 個人会員伸びる

  同社は14日、19.3期通期の連結営業利益予想を従来の5000万円から1億
 5000万円(前期比15.4%増)へ引き上げると発表した。主に個人向けサー
 ビスで会員獲得が想定を上回って進ちょくしているほか、事業効率化や生
 産性の向上により人件費などの費用も抑制できている。


 △ CKサンエツ(9:10配信)
----------------------------------
 株主優待制度を導入 「コシヒカリ」「富山の名水」贈呈

 同社は2月14日14時40分に、決算と併せて、株主優待制度を導入すると発
 表した。毎年3月末日時点で1単元(100株)以上を保有する株主が対象。
 「富山のコシヒカリ無洗米5kg」「富山の名水2リットル(ペットボトル)
 ×2本」を贈呈する。


 △ HANATOUR(9:16配信)
----------------------------------
 今期営業益2.2倍見込む 前期は48%減で着地

  同社は14日に、19.12期の連結営業益予想を20.0億円(前期比2.2倍)と
 発表した。市場コンセンサスは19.0億円。
  19.12期中に、日本国内の各種観光チケットなどを国内外の旅行エージ
 ェントなどにオンライン販売する「Japan Topken」、日本国内のホテル客
 室を国内外の旅行エージェント向けにオンライン販売する「Japan Tomaru
 」を取りまとめた総合ポータルサイトのリリース、さらにバス事業、レン
 タカー事業をはじめ観光商材のオンライン販売のシステム開発、構築をす
 すめ、総合旅行会社として業容拡大を目指すとしている。
  併せて発表した、18.12期の連結営業利益は9.2億円(前の期比47.7%減)
 だった。相次いで発生した自然災害の影響により、減益となった。


 △ マーケットエンタープライズ(9:17配信)
----------------------------------
 通期営業益を上方修正 新規サービスが想定上回る

  同社は14日に、19.6期通期の連結営業利益予想を従来の1.6億円から2.5
 億円(前期比2.6倍)に引き上げると発表した。
  18.6期下期より収益貢献するに至った新規サービスである、農機具の買
 い取り販売、通信領域のサービス、オウンドメディア運営による収益が、
 上期において当初想定を上回る成長となっていることなどを踏まえた。
  併せて発表した、19.6期上期(7-12月)の連結営業利益は1.5億円(前
 年同期比30.0倍)だった。前期に新規開設した2拠点(西東京、札幌)に
 よる買い取り商圏の拡大に加え、農機具、医療機器といった専門性が高い
 商品への新規展開、また、オウンドメディアの収益化や、通信領域の伸長
 が寄与した。


 ▼ 大塚家具(9:56配信)
----------------------------------
 新株・新株予約権発行で75億円調達 倉庫自動化などに充当

  大塚家具<8186.T>が急落。同社は15日9時25分に、ハイラインズ日中アラ
 イアンス1号匿名組合および同2号匿名組合、Eastmore Globa
 lを割り当て先とする第三者割り当て増資の実施、およびEastmor
 e Globalおよびハイラインズ(東京都渋谷区)、陳海波氏を割り
 当て先とする第1回、第2回新株予約権の発行を発表した。
  ECビジネス強化のための倉庫自動化および物流業務効率化費用などに充
 当する。同社はハイラインズ日中アライアンス1号匿名組合などに発行価
 格290.11円で合計1311万株の新株を発行する。また、Eastmore
 Globalなどに新株予約権を合計8万3000個(行使価額460円、潜在株
 式数830万株)割り当て、合計で手取り概算74億6877万2100円を調達する。


 △ ズーム(12:45配信)
----------------------------------
 今期営業益2.4倍見込む 前期は21%減で着地

  同社は15日12時に、19.12期の連結営業益予想を6.2億円(前期比2.4倍)
 と発表した。市場コンセンサスは2.4億円。
  従来ユーザーの中心であったミュージシャンやアーティストに加えて、
 写真、放送、報道、映画などの業界のクリエーターにユーザーが広がって
 いることから、代理店の開拓などにより新たなユーザーの取り込みを図る
 としている。
  また、18.12期の連結営業利益は2.6億円(前の期比20.5%減)だった。
 通期の会社計画は2.0億円だったので着地は上振れた。下期に予想より円
 安に推移したことおよび原材料の値上がりを製品の出荷価格に転嫁できた
 ことなどにより、売上総利益率が改善したことが寄与した。
  併せて、18.12期の期末配当を40円→43円(前期は40円)にすることも
 発表した。年間配当も同額となる。


 ※サイト「トレーダーズ・ウェブ」のニュースでは
 上記銘柄以外にも以下の銘柄のコメントを配信しています!

 フジミインコ、学研、スプリックス、日立化成、SGHD
 東芝、CRGHD、住友ゴム、CACHD、ブラザー工業
 豊田自動織機、スカラ、BML、CTC、安永、ヒューマン
 リクルート、フジクラ、ベルトラ、日本郵政、小林製薬、マイネット
 三井不動産、TOYOTIRE、SCSK、新光電気工業、ソニー
 日立金属、アイティフォー、日本農薬、ズーム、ネットワン
 マツモトキヨシ、KHネオケム、Jフロント、アドソル日進、トヨタ紡織
 セレス、NTTデータ、オープンハウス、東京都競馬、ミルボン
 豊田自動織機、パナソニック、Vテクノロジー、THK、富士電機
 パシフィックネット、IBJ、電通、MCUBS、プライムリアルティ
 FRONTEO、住友化学、神戸製鋼所、オークファン、朝日ラバー
 ファナック、エリアリンク、GMOインターネット、アシックス
 大阪ソーダ、パーク24、トレンドマイクロ、マブチモーター
 クラレ、ジャストプランニング、旭化成、青山商事、大塚家具
 ベルテクス、三菱電機、豊田合成、じげん、JT、ツクイ、ペプチドリーム
 エムアップ、FFRI、IMAGICA、関西ペイント、シスメックス
 エスユーエス、ダイセル、日本ゼオン、阪急阪神リート、日産自動車
 アプリックス、富士ソフトSB、マーケットエンタープライズ、平和
 エクストリーム、JFEHD、ラウンドワン、アルヒ、HANATOUR
 THK、インターアクション、タクマ、ピクセル、リミックスポイント
 CKサンエツ、ダイワボウ、USENNEXT、山崎製パン
 沢井製薬、日野自動車、T&DHD、松屋、サントリーBF
 キリンHD、日本電産、かんぽ生命、富士通ゼネラル、フェイスネットワーク
 アサヒ、日本取引所G、東洋インキSC、MS&AD、NISSHA
 スルガ銀行、協和発酵キリン、ゆうちょ銀行、住友電気工業、ポエック

 詳しくはこちらをご覧ください。
 https://www.traders.co.jp/news/news_top.asp



■ ストップ高安銘柄
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

△ ストップ高
---------------------------------
 コード   銘柄名
---------------------------------
 2761  トシンG
 3135  マーケットエンタ
 3165  フーマイエレ
 3661  エムアップ
 3674  オークファン
 3696  セレス
 4428  リンク
 4725  CACHD
 6071  IBJ
 6096  レアジョブ
 6188  富士ソフSB
 6298  ワイエイシイHD
 6554  エスユーエス
 6561  HANATOUR
 6694  ズーム
 7048  ベルトラ
 7271  安 永
 8358  スルガ銀
 9470  学研HD


▼ ストップ安
---------------------------------
 コード   銘柄名
---------------------------------
 2158  FRONTEO
 3288  オープンハウス
 3825  REMIX
 3856  Abalance
 3911  Aiming
 3928  マイネット
 3990  UUUM
 5237  ノザワ
 6030  アドベンチャ
 6033  エクストリーム
 6069  トレンダーズ
 6574  コンヴァノ
 6575  HUMANAHD
 7038  フロンティアM
 7725  インタアクション
 8186  大塚家
 8914  エリアリンク


※各銘柄の「終値」や「チャート」はこちらをご覧ください。
https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_market/stop_price/stop_price.asp

※「新高値安値銘柄」はこちらをご覧ください。
https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_market/new_price/new_price.asp



■ 注目レーティング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 銘柄      シンクタンク  レーティング
-----------------------------------
 ツクイ     三菱UFJMS Buy 継続
 JT      みずほ     買い継続
 Jフロント   SMBC日興  2継続
 マツモトキヨシ 大和      1継続
 トヨタ紡織   SMBC日興  2継続
 MidCity 野村      Buy継続
 旭化成     三菱UFJMS Neutral継続
 住友化     三菱UFJMS Neutral継続
 協和キリン   大和      3→2
 ダイセル    みずほ     買い継続
 ゼオン     みずほ     買い継続
 日立化成    みずほ     中立継続
 電通      野村      Buy継続
 関西ペ     野村      Neutral→Buy
 ラウンドワン  三菱UFJMS Overweight 継続
 BML     大和      2継続
 トレンド    野村      Buy継続
 CTC     大和      1継続
 ミルボン    大和      2継続
 小林製薬    野村      Neutral継続
 神戸鋼     三菱UFJMS Neutral継続
 JFEHD   三菱UFJMS Overweight 継続
 住友電     大和      2→3
 フジクラ    大和      3継続
 平和      三菱UFJMS Neutral継続
 日精工     JPM     Neutral継続
 富士電機    三菱UFJMS Overweight 継続
 マブチ     野村      Neutral継続
 富通ゼネ    野村      Neutral継続
 ソニー     SMBC日興  1継続
 ファナック   野村      Sell継続
 新電工     SMBC日興  2継続
 日野自     CS      OP継続
 豊田合     三菱UFJMS Overweight 継続
 NISSHA  野村      Neutral継続
 アシックス   野村      Buy継続
 三井物     マッコーリー  OP継続
 青山商     三菱UFJMS Neutral継続
 スルガ銀    JPM     Neutral→Over
 三井不     SMBC日興  1継続
 日本プラR   野村      Sell継続
 NTTデータ  三菱UFJMS Neutral継続
 SCSK    SMBC日興  2継続


※各銘柄のターゲット(株価)や前日までの情報はこちらをご覧ください。
https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_market/attention_rating/attention_rating.asp
※会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」ではさらに豊富なレーティング
 情報を寄り付き前からお届けしております。
https://www.traders.co.jp/service/premium/intro/info.asp?page=2



■ 初動銘柄
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

東証1部全銘柄について、出来高率上位200銘柄のうち、当日5日移動平
均線をはさんで【上にブレークした銘柄】と【下にブレークした銘柄】を出
来高率の大きい順にならべています。


△ 上にブレークした銘柄

 コード   銘柄名      騰落率
------------------------------
 4004  昭電工     -4.34
 2130  メンバーズ    3.03
 3981  ビーグリー   -0.87
 7915  NISSHA  -1.65
 7242  KYB      3.26
 6135  牧野フ      2.54
 9417  スマートバリ   5.1
 7608  エスケイ     3.35
 3681  ブイキューブ   8.92
 1518  三井松島     4.83
 7554  幸楽苑HD    0
 3034  クオールHD   1.75
 3333  あさひ      0.81
 7516  コーナン商事   2.67
 2453  JBR      4.00


▼ 下にブレークした銘柄

 コード   銘柄名      騰落率
------------------------------
 3656  KLab    -4.72
 9702  アイエスビー  -7.95
 3053  ペッパー    -4.19
 6619  WSCOPE  -5.11
 5706  三井金     -3.46
 3962  チェンジ    -12.61
 7974  任天堂     -1.87
 3673  ブロドリーフ  -9.81
 4406  日理化     -2.17
 6047  Gunosy  -2.89
 9984  ソフトバンク  -4.39
 6770  アルプスアル  -2.19
 6541  グレイス    -5.07
 1430  ファーストコ  -4.88
 6855  電子材料    -1.38


※各銘柄の「移動平均カイリ率」や「上下サイン」はこちらをご覧ください。
https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_market/as/as.asp

※「新興市場」の初動銘柄はこちらをご覧ください。
https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_market/as/as.asp?typ=s



【3】IPO情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ニュース
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 2月14日  識学の公開価格は1800円
 2月14日  ミンカブの東証マザーズ上場が承認
 2月13日  日本国土の仮条件は490~510円
 2月13日  KHCの東証2部上場が承認
 2月13日  コプロHDのマザーズの上場が承認
 2月13日  エネクスインの初値は4%安の8万8300円
 2月13日  エスコンJの初値は3.8%安の9万7200円
 2月12日  カオナビの東証マザーズ上場が承認
 2月12日  共栄セキュリの東証JQスタンダード上場が承認
 2月12日  フロンティIの仮条件は2290~2410円
 2月8日   スマレジの仮条件は1200~1370円


■ 現在ブックビルディング中の銘柄
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 銘柄名(コード)
 上場日   ブックビルディング期間
 事業内容
------------------------------

・日本国土(1887)
 3/5   2/15-2/21
 土木・建築工事の施工管理および建築設計業務を中心とした総合建設業
 https://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=1887

・スマレジ(4431)
 2/28   2/13-2/19
 クラウド型販売時点情報管理(POS)レジ「スマレジ」などのアプリの開発お
 よび販売、その他周辺機器の販売
 https://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=4431

・フロンテアI(7050)
 2/28   2/13-2/19
 イベント・PRや店頭販売などの総合プロモーション事業
 https://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=7050

・東海ソフト(4430)
 2/27   2/8-2/15
 ソフトウエア受託開発およびソフトウエア開発にかかる役務提供
 https://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=4430

・リックソフト(4429)
 2/26   2/8-2/15
 Atlassian Pty Ltd.が開発するプロジェクト管理用ツールをはじめとした
 ソフトウエア製品のライセンス販売および導入支援など
 https://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=4429

 ※現在ブックビルディング中の銘柄はありません



【4】株式情報クイックアクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 日本株情報
 https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_stocks_top.asp

 □ IPO情報
 https://www.traders.co.jp/ipo_info/ipo_info_top.asp
 
 □ 信用取引
 https://www.traders.co.jp/margin/margin_top.asp

 □ 経済データ
 https://www.traders.co.jp/economic_data/economic_data_top.asp

 □ 市場スケジュール
 https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_market/market_s/market_s.asp

 □ 決算スケジュール
 https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/domestic_market/kessan_s/kessan_s.asp

 □ 公募・売り出し
 https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/stocks_data/sale/sale.asp


■ 株式ニュース
 https://www.traders.co.jp/news/news_top.asp


■ 投資ツール

 □ 銘柄スクリーニング
 https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/screening/screening_top.asp

 □ 先物・手口情報
 https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/futures/futures_top.asp


■ 米国株情報
 https://www.traders.co.jp/foreign_stocks/foreign_stocks_top.asp

 □ADR銘柄引値一覧
 https://www.traders.co.jp/foreign_stocks/adr.asp


■ 中国株情報
 https://www.nikihou.jp/


■ 外国為替情報
 https://www.traderswebfx.jp/



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆ さらに詳細な情報は有料会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」へ!
 会員サービスのご案内はこちら

⇒ http://www.traders.co.jp/service/service_top.asp

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆ メールマガジンの「配信停止」について

本メールマガジンは、株式会社まぐまぐが運営している「まぐまぐ」サイトで
お客様ご自身が行われた「登録」手続きに基づいて配信しております。

「配信停止」をご希望の場合は、ご登録の時と同じ「まぐまぐ」サイトに再度
アクセスしてお手続きいただく必要がございます。

配信停止をご希望のお客様は下記URLをクリックしてお手続きください。

 ◇「配信停止」はこちら
 https://www.mag2.com/m/0000113398.html?l=lqj0565a2e


 ◇「バックナンバー」はこちら
 https://archives.mag2.com/0000113398/index.html?l=lqj0565a2e

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・各リンク先の情報に関しては、HP上の更新が遅れる場合もありますので、
 あらかじめご了承ください。
・本情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するもの
 ではありません。また、これらの情報によって生じたいかなる損害について
 も、当方および情報提供者は一切の責任を負いません。投資にあたっての最
 終判断はご自身の判断でお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□総合情報投資サイト『トレーダーズ・ウェブ』https://www.traders.co.jp/
□中国株情報サイト『二季報WEB』https://www.nikihou.jp/index.html
□為替情報サイト『トレーダーズ・ウェブFX』https://www.traderswebfx.jp/

株式会社 DZHフィナンシャルリサーチ
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー32階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ