プロが教える、つかむ広告のコツ

  • ¥0

    無料

集客、広告でお金をドブに捨てていませんか。お客のココロをつかむポイントはキャッチコピー?コピーライター20年超、コンサル10年「荻野功一朗」がそのポイント解説。中小企業社長、ネットショップ店長、広告、販促担当者が注目!経営、売上、営業に即効力。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
プロが教える、つかむ広告のコツ
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2018年09月23日
 
発行部数
17,639部
メルマガID
0000114295
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > マーケティング理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

===============
女性コンサルが売上8倍になった!
起業コンサルが
ゼロから800万円売上!

あなたの、集客、売上を根こそぎ
解決する「売れるヒット商品」の
詳細を無料動画でお伝えしています。

「売れるヒット商品
 3ステップ構築法」
無料動画全3回で、ごらんください。
   ↓↓↓こちら↓↓↓


http://adandweb.com/lp/lp1/

【いよいよ残り3日、25日まで】
===============

こんにちは
荻野功一朗です。

連休なか日、いかがおすごしですか?


ちょっと前のブログ/メルマガで
「「集客」で成功する、基本の話。」
というタイトルの記事を書きました!


この記事とても
長文だったのですが
某「ア○ブロ」の
公式ハッシュタグランキングで
ランクインしました。
アクセスも、最近の最多でした。

この記事、とっても地道な
「集客で成功する、基本」
というよりも「成功の基本」について
書いているのです・・・。

あまり受けないかもと
思っていたのですが
意外とこういうことを
書く人がいないのかも知れません。


この記事のポイントを
ひとことで、言うとこうなります。


「集客で成功するには、
 成功の定義をもつことが大切。」


ということです。


成功とは、そもそも
自分で定義をもたないと
意味がありません。


やみくもに、過大な期待をして
それができなかった
といって挫折したりします。


それを繰り返していると
見事に、ノウハウジプシーのできあがりです。


そうではなくて
「売上」も「集客」も
理想の状態を、
自分基準でもつことが大切です。

もっと正確にいえば

理想と、現状の両にらみで、
「目標数値」をもつのです。


いきなり売上何十倍を
めざしてもうまくいきません。
経営といういう視点では
ビジネスの健全成長という視点では
そこを、いきなり目指すのは
不安定すぎるのです。


それが、3年後とか、2年後とか
場合によっては9ヶ月後とかなら
ありかもしれません。



でも1ヶ月後とか3ヶ月後に
売上何十倍は、通常はムリです。
ただし、潜在的に、
その準備がととのっていれば
いけるのです。

でも、そもそも
その売上何十倍を
なぜ目指すのか?
(ビジネスのミッションや、目的)

そして、実現したとして
多くのお客様を満足させることが
できるのか?
(顧客に価値を、充分届ける体制づくり)

さらに、潜在的に
その「商品」をもとめる顧客層。
(と、そこへの効果的なアクセス。)

などなど、
そういう総合条件が
そろってはじめて
売上何十倍が、
場合によっては短期で

条件がそろわないなら長期で


めざしても大丈夫なのです。


そうでない場合。

やみくもに目指すと

ビジネスは空転して
逆に後退してしまうのです。



さらにいうなら

規模拡大も、新規集客も
リスクが大きいのです。


そのリスクを
手名付けないとだめです。


チャレンジは必要です。
規模拡大も
次の成長も大切です。

でも、そこにリスクがある。
そのことを自己責任で
ひきうける覚悟が
経営には必要です。


実は、集客のリスクを言う、
コンサルは、
ほとんどいないのです。


では、解決策は?

コーチ、コンサル、先生業なら
潜在的に準備されている
あなたの「強み」と、
「指向性」(やりたい方向)と、
「チャンス」(市場機会)を
折り込んだ

あなたならではの
「売れるヒット商品」を
つくることです。

それは、ゼロからではないのです。
潜在的に準備されている
もろもろを
カタチにするのです。

その際には、
ネーミングと
コピーライティングが
役立ちます。



        コンサルタント

        荻野功一朗


追伸:

集客、売上を根こそぎ解決する
「売れるヒット商品」の詳細は
無料動画でお伝えしています。

「売れるヒット商品
 3ステップ構築法」
無料動画全3回で、ごらんください。




   ↓↓↓こちら↓↓↓



http://adandweb.com/lp/lp1/




※公開終了まで、残り2日です。
登録は、上記をクリックしてお早めに。





またメールします!


これを読むあなた様に
すべての良きことが
雪崩のごとく起きますように。(荻野)



---------------------------------------------------
◎役に立つと思ったら、お知り合い、お取引先、お友達
など。転送は積極的にどうぞ。(その際は全文転送で
お願いします。ただし、ブログの無断掲載、荻野への
転送はご遠慮ください。)
---------------------------------------------------
(C)2018荻野功一朗&(株)アド・アンド・ウェブ
※商品名、会社名などは各社の商標、登録商標です。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ